• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 3件
  • 【第312号】帰ってきた志村けん 後編

    2021-02-24 07:00  
    220pt
    さて、今回のブロマガですが、この前みた志村けんが実は生きていたという夢の続きについて書かせて下さい。
    ●3
    それは、志村けんが第二の人生である番頭仕事にも慣れた、ある連休のことでした。
    誰よりも早く起きた志村けんは、日課である犬の散歩を済ませると、旅館の玄関と門に続く小路の周辺の掃き掃除をはじめました。周囲では、散歩が終わったばかりの犬二匹が自由にくつろいでいます。この犬たち――ゴールデンレトリバーと柴犬は元々志村けんが三鷹で飼っていた犬で、今となっては三鷹や港区の自宅も車も処分した志村けんですが、犬と別れるのは忍びなく、一旦「家政婦に引き取ってもらった」という体をとることで、連れてきたのでした。
  • 【第311号】帰ってきた志村けん 前編

    2021-02-17 07:00  
    220pt
    さて、今回のブロマガですが、この前みた志村けんが実は生きていたという夢について書かせて下さい。
    ●1
    志村けんは、実は生きているのです。
    嘘かと思うかもしれませんが、本当なんです。
    エルヴィス・プレスリーが生きていたとか、宇宙人が蘇生したとか、火星で発見したとかいうオカルト話ではありません。志村けんは生きています。本当に本当なんです。
    志村けんは昨年の三月に新型コロナウイルスことCOVID-19に感染し、東京都港区内の病院に緊急入院し、入院後、人工呼吸器が必要なほど症状が悪化しました。更に症状が悪化し、新宿区の国立国際医療研究センター病院に転院し、人工心肺(ECMO)を装着しました。ここまでは報道の通りです。
  • 【第266号】志村けんのいない世界

    2020-04-01 07:00  
    220pt
    さて、今回のブロマガですが、志村けんについて書かせて下さい。
    ●志村けんの誕生
    高校生までコロコロコミックを読み、半ズボンを履いていたおれですが、志村けんの番組もずっと観続けていたわけですよ。
    「最後の喜劇人」「コントの神」「日本の宝」と、今や誰もが賞賛と敬愛を惜しまない志村けんですが、『8時だョ!全員集合』時代の志村けん(と加藤茶)は、子供たちにとってのヒーローであり、PTAにとっての敵でした。
    志村けんの笑いは、特異な動きとドリフお得意の音楽的なバックグラウンドに則った台詞回しで、うんこ・ち○こ・しっこ・ま○こ……の代わりにおっぱいをフィーチャーし続けるというものであり、世の中の良識を下ネタで穢すことが笑い(の一つ)だったのです。