• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • マクガイヤーチャンネル 第59号 【ヒロポンマグカップ】

    2016-03-21 07:00  
    216pt

    こんにちは。ペプシストロングエナジーがすっかりセブンイレブンから姿を消してしまい、明日から何を飲めば良いのか途方に暮れているマクガイヤーです。ペプシMAXといい、コカ・コーラ プラス ビタミンといい、自分の好きなコーラのフレーバーがすぐ販売中止になるのが悲しいです。
    ヒロポンマグカップをはじめとする番組オリジナルグッズも引き続き販売中です。
    マクガイヤーチャンネル物販部 : https://clubt.jp/shop/S0000051529.html
    で、今回のブロマガですが、 このヒロポンマグカップに関する一連の顛末というか、現状に至るまでについて書かせてください。
    先月の「最近のマクガイヤー」(2016年2月号)にて、空前のシャブブームにひっかけて合法だった時の覚醒剤――ヒロポンについて解説したわけですよ。
    今一度説明しますと、いわゆる覚醒剤とは、アンフェタミンとメタンフェタミンの2つを指します。メタンフェタミンの方がより強い興奮作用があり、「シャブ」や「エス」や「スピード」と呼ばれたり、過去に日本で「ヒロポン」や「ホスタミン」などの商品名で販売されたものに相当します。ちなみに、アンフェタミンは「ゼドリン」「アゴチン」「ソビリアン」といった商品名で販売されていたそうです。