• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 3件
  • 陸山会事件控訴審傍聴記:「控訴を棄却する」

    2013-03-15 12:27  
    小沢一郎氏の資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、政治資金規正法違反の罪に問われた石川知裕衆院議員(新党大地)ら元秘書3人に対する控訴審判決で、東京高等裁判所(飯田喜信裁判長)は13日、有罪とした一審判決を支持し、控訴を棄却した。当日の裁判と、その後行われた記者会見、そしてTHE JOURNAL@ニコニコ支局がインタビューの模様をお伝えします。(THE JOURNAL@ニコニコ支局 上垣喜寛)
    ☆ ★ ☆
    3月13日曇り。取材班が到着したのは12時40分で、受け取った整理番号は「93」。少し遅れてきたスタッフの番号は「137」。今日は陸山会事件の控訴審判決の日とあって、多くの人が傍聴券を求めて並んだ。最終的に、一般傍聴者に割り当てられる約60席に対し、最終的な傍聴希望者は約170名だった。13:00、抽選開始。なんと2人ともハズレだったが、関係者のご好意で入廷。東京高等裁判所からいよいよ
  • 【特捜部完全非公認番組】特捜vs小沢 仁義なき抗争が終結!?

    2012-04-26 23:04  
    84pt
    小沢一郎民主党元代表の陸山会の資金団体をめぐる政治資金規正法違反に問われた事件の判決が26日午前10時、東京地裁で言い渡される。
    2009年3月の事件発生当初から検察問題に切り込んできたTHE JOURNALでは、判決を迎えるこの日、生放送特別番組を放送する。陸山会事件の本質とは何なのか。特捜検察はいったい何を考えているのか。今後の政局はどうなるのか。
    過去にロッキード事件で司法記者として特捜検察を取材し、検察の裏を知り尽くした田中良紹氏をゲストに迎え、特別番組をお届けする。
    ▽ ▼ ▽
    《特捜vs小沢 仁義なき抗争が終結!?─その1》  (時間:0h16m24s)
    + + +
    《特捜vs小沢 仁義なき抗争が終結!?─その2》 
  • 【第6回】政治家に訊く:石川知裕

    2009-10-06 18:05  



    ───────【基本情報】───────
    名前:石川知裕(いしかわ・ともひろ)政党:民主党衆議院議員選挙区:北海道11区生年月日:1973年6月18日血液型:A型座右の銘:不撓不屈(ふとうふくつ)趣味:野球好きな食べ物:豚丼(帯広名物)ホームページ:http://www.tokachi-ishikawa.com/


    ───────【質問事項】───────
    Q1:なぜ政治家になったのですか?

    私の生まれ故郷は北海道の足寄町(あしょろちょう)という、香川県とほぼ同じ面積の日本一広い町です。過疎化が進んでいる町ですが、地域を元気にしたいという思いのが一番のきっかけです。
    Q2:政治家になる前はどのような仕事や活動をしていましたか?
    私は大学在学中から小沢一郎さんの書生として働き始めました。小沢事務所は必ず東京と岩手両方の事務所で勤務することになっています。私の場合はまず東京で日程調整