• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 2件
  • Twitter10月14~17日 国際銀行家が目指した超国家通貨ユーロの解体が近くなっている根拠 フランスとイタリアにおける反ユーロ世論の急激な高まり

    2014-10-19 02:16  
    86pt

    =======================■セミナー・勉強会情報<リンク>10月25日 ワールドフォーラムで講演「人類解放の手引き 人類を自在に操作したマネー権力の魔術」 ■無料セブンステップ<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール■本→<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円■Youtube https://www.youtube.com/user/07amano/videos■Twitter https://twitter.com/amanomotoyasu■HP<リンク>天野統康FP事務所 ホームページ ■ブログ<リンク>天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  ===========================

    ・コラム:米国の自社株買いブームが失速、株価に試練も | Reuters  jp.reuters.com/article/specia… 自社株買いは米国の株バブルを作り出していた一つの要因。金融緩和の終了とともに懸念材料である
    posted at 12:09:01





    ・イタリア野党 ユーロからの離脱に関する国民投票に向けて準備   イタリアの野党「五つ星運動」党首グリッロ氏は、イタリアのユーロ圏からの離脱の是非を問う国民投票を実施するための署名を集めると発表した。japanese.ruvr.ru/news/2014_10_1… ユーロ通貨帝国の寿命は後数年か。
    posted at 06:42:03





    ・中国とロシアが、相互貿易でのUSドルの使用停止を決定  中国とロシアが、相互におけるアメリカ・ドルの使用を停止し、自国の通貨をベースとした取引を増やすことを強調しました。japanese.irib.ir/news/latest-ne… ドル基軸通貨の時代は終わり、多極化の時代に。米国の覇権時代は終了
    posted at 04:56:20


    ・エボラ出血熱の蔓延の原因はアメリカ  ロシア・リアノボスチ通信 イリノイ大学のボイル教授は、「アメリカがリベリアとシエラレオネでエボラ出血熱を蔓延させた可能性がある」と述べました。  japanese.irib.ir/news/latest-ne… 世界中から細菌テロが疑われている米国。終わっている
    posted at 04:50:34


    ・@Amaterasu2674 @kmiyaou 海外投資は積極的に行い、TPP推進、法人税減税、消費税増税を強く推進する、民の政治的利益を真っ向から抵触する多国籍企業の発展に貢献しています。
    posted at 04:43:00


    ・「欧州版プーチン」誕生か 次期フランス大統領選挙では、有権者の50パーセント以上が、ル・ペン氏に投票する意向を表しているという。フランスのマスコミは、「欧州版プーチン」の誕生だと報じている。japanese.ruvr.ru/news/2014_10_1… 反ユーロ、反EUのルペンが勝てばユーロは終了
    posted at 04:39:22※文末に記事の補足有り


    ・ロシアと中国 40もの重要文書に調印  ロシアの首相は中国の李克強との会談で「ロ中関係はこの6年間で貿易取引高は400億ドルから900億ドルにまで増加した」と指摘。  japanese.ruvr.ru/news/2014_10_1… 西側の露中を分裂させ孤立化させる政策は失敗。逆に西側が分裂し迷走中
    posted at 04:35:05





    ・大企業の海外進出には税制上の特典があります。 外国子会社から受ける配当などの額の95%を、非課税とする『海外子会社配当益金不算入』という制度です。 多国籍企業が恩恵を受けていますblog.goo.ne.jp/k-miyaou/e/ab6… @kmiyaouさんから 多国籍企業栄えて民を滅ぼす政策
    posted at 00:53:09※記事の補足解説 「欧州版プーチン」誕生か 

    反ユーロ、反EUを唱えるフランスの国民戦線の党首ルペン氏の人気が抜群に高まっている。記事によると、大統領選があった場合の国民の支持率は50パーセントを超えると。今のままなら、次期大統領はほぼ確実である。ユーロとEUの中心国であるフランスで反ユーロ、反EUを掲げ、移民規制を訴え、マスコミから叩かれながらも抜群の人気があるルペン氏の背景と、今後のユーロについて解説する。(以下有料)
     
  • Twitter10月6~13日 蔓延するエボラウィルスを米国が作成した生物兵器の可能性あり、と報道する各国の報道の背景 ※記事の補足有り

    2014-10-15 05:38  
    86pt

    =======================■セミナー・勉強会情報<リンク>10月18日(土曜日) 真の民主社会を創る会勉強会 「日米欧の自由民主主義体制を操作する国際金融軍事権力の実体」 <リンク>10月25日 ワールドフォーラムで講演「人類解放の手引き 人類を自在に操作したマネー権力の魔術」 ■無料セブンステップ<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール■本→<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円■Youtube https://www.youtube.com/user/07amano/videos■Twitter https://twitter.com/amanomotoyasu■HP<リンク>天野統康FP事務所 ホームページ ■ブログ<リンク>天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  ===========================・ロシア国有の「ロシア通信社」では、『(米国はエボラ発症地区にある生物兵器研究所と繋がっている)』と題して、エボラが米国の生物兵器であることを明らかに示唆した記事を発信。http://en.ria.ru/analysis/2014109/193837038/US-Links-to-Bio-Warfare-Labs-in-Ebola-Zone-Scholar.html…ベンジャミン情報http://foomii.com/00006/

    ・アメリカによるエボラウイルスの製造と拡散 細菌感染症の専門家ブロデリック教授は「エボラウイルスは遺伝子が組みかえられており1975年米国の軍事企業がこのウイルスを製造した」。その後エボラウイルスを細菌兵器として利用したと。japanese.irib.ir/news/commentar… 調査が必要


    posted at 12:21:48


    ※文末に記事の補足有り日露首脳が、APECの傍らで会談 ロシアの政府関係者がロシアと日本の首脳がAPEC会議の傍らで、会談することを明らかにしました。 japanese.irib.ir/news/latest-ne… こんな形でないと隣国の大統領と会談できない日本。日本は自らの外交を展開できない時点で独立国ではない。
    posted at 11:47:15


    世界に新たな「G7」出現、ロシアを含む  世界に新たな「G7」が出現した。ブラジル、インド、インドネシア、中国、メキシコ、ロシア、トルコを含むものである。 japanese.ruvr.ru/news/2014_10_0… 人口や潜在力という点では、圧倒的に強力な勢力だ。日米欧の国際秩序に対抗できる
    posted at 00:32:55


    ウクライナ、ユーロマイダン活動家の失踪相次ぐ  元活動家らは失踪を「受注人身拉致」であるとしている。「知り過ぎた」人々が誰かの目障りとなり、排除されているのだ、と。 japanese.ruvr.ru/news/2014_10_0… 暴力革命を起こした連中が粛清されているのか。仕える相手を間違えたね
    posted at 00:30:47


    マリーヌ・ル・ペン、ウクライナのためのEU特恵の延長を阻止 欧州議会でフランス「民族戦線」会派を率いるル・ペン氏と複数の議員がウクライナとの貿易におけるEUの特恵の延長を性急に可決させる流れを阻止した japanese.ruvr.ru/news/2014_10_1… 反国際銀行家の勢力は欧州議会にも
    posted at 00:26:58


    グッバイ・アメリカ!中国が世界最強の経済大国になった IMFの評価では、中国経済が購買力で世界最大になった。 リア・ノーヴォスチがインサイダーによる報道を伝えたところによれば購買力平価に基づきIMFが評価した japanese.ruvr.ru/news/2014_10_1… 21世紀はアジアの世紀
    posted at 00:21:19


    ショイグ国防相「中東で大量破壊兵器が使われる可能性」を警告 イタル-タス通信によれば、ショイグ国防相は「現代の諸条件下に置いては、生物化学兵器が使われる危険性が保たれている」と指摘した。 japanese.ruvr.ru/news/2014_10_1… イスラム過激派の背後には国際銀行家の影がある
    posted at 00:17:47ウクライナ軍の2つの地域大隊が義勇軍側に寝返り その理由について両大隊の兵士らは、オリガルヒ(新興財閥)の幸福のために死にたくはなかったと語っている。japanese.ruvr.ru/news/2014_10_0… 自衛隊も米軍も米国や日本の支配者層のために死ぬのは嫌だろう。市民と連帯せよ。


    posted at 22:47:02


     


    米・ミズーリ州ファーガソンで、抗議運動が継続黒人少年が白人警官により殺害された、アメリカ・ミズーリ州ファーガソンで、抗議者が4日間にわたる抗議運動を実施します。 japanese.irib.ir/news/latest-ne… この白人警官が無罪になれば、ロス暴動のような大暴動が発生する可能性がある
    posted at 01:56:36


     


    RT @worldforumjp: 「マネー権力の魔術を暴く!」人類解放の手引き!講演会★天野統康氏xジェイ・エピセンター氏☆ワールドフォーラム10/25(土)東京・豊島区民センター・文化ホール13:30~16:40【予約受付中】⇒worldforum.jp/information/20…
    posted at 13:14:23


    米国の見つけた中東混乱の「犯人」 バイデン副大統領によればトルコ、サウジ、UAE。 この国々はシリアのアサド大統領を追い落とすことに性急なあまりシリア政府軍に反抗する者であれば見境なく何万トンもの武器、何億ドルもの資金を供給した。 japanese.ruvr.ru/2014_10_06/278…
    posted at 07:35:18


    UAE外務省、「テロ支援」との非難について米国に説明求める UAE外務省は米国に対し、米国のバイデン副大統領が「UAEはテロを支援している」と述べたことについて、説明を求めている。 japanese.ruvr.ru/news/2014_10_0… 最大のテロリスト国家である米国とサウジが仲違いか
    posted at 00:11:17


     


    医師以外も病院トップに 特区で追加緩和、経営効率化  :日本経済新聞  政府が国家戦略特区で展開する規制緩和策の第2弾を打ち出す。s.nikkei.com/1rFkJsQ ハゲタカ外資がやりたい放題行える無法地帯を作るのが国家戦略特区の裏目的。医療も教育も労働もハゲタカのため
    posted at 20:55:15「記事の補足」ロシア通信社やイランラジオなどの報道機関が、猛威を振るうエボラウィルスについて米国が遺伝子組み換えによって作り出した生物兵器の可能性があると報道している。事の真偽はさておき、そのような疑いをかけられ、各国の国営メディアで報道される米国の信用は地に落ちている、と言える。そこまで信用が落ちてしまった背景と影響について補足する。(以下有料)