• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 4件
  • 遂に米国の議会が、「民間が所有する中央銀行FRB」に圧力をかけ始める 政治経済と家計への影響について

    2014-11-23 21:28  
    86pt

    =======================■HP<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 ■無料セブンステップ<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール■本<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円■Youtube https://www.youtube.com/user/07amano/videos■Twitter https://twitter.com/amanomotoyasu■ブログ<リンク>天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  ==========================【今回の記事】「米議会、FRBに圧力 共和、外部監査求める 民主の一部 人事、透明に日本経済新聞 2014年11月21日」民間が所有する中央銀行FRBへの政治介入を求める圧力が米国の議会において高まっている。共和党はFRBの金融政策に議会機関による外部監査を義務付ける法案などを提出する構え。民主党も、FRBの人事に政府がより介入できる法案を提出した。共和党、民主党ともにFRBという国際銀行財閥・金融軍事権力が管理する民間機関への政治介入を強めようとしている。世界の基軸通貨ドルを巡る金融権力と政治権力の戦いが顕在化してきた。この流れの背景と政治経済・家計への影響をお伝えする。<関連リンク>昨日の勉強会「FRBを廃止せよ~新しい政治運動の提言~」の報告 今回の内容と今後の予定について (以下有料)
     
  • Twitter9月12~17日 スコットランド独立問題の国際的な政治経済の影響について ※記事の補足有り

    2014-09-17 16:20  
    86pt

    =======================■セミナー情報<リンク>9月21日(日曜) 天野統康×目黒峰人 ジョイントイベントのご案内 ■無料セブンステップ<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール■本の購入→<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円■Youtube https://www.youtube.com/user/07amano/videos■Twitter https://twitter.com/amanomotoyasu■HP<リンク>天野統康FP事務所 ホームページ ■ブログ<リンク>天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  ===========================




    ・イギリスの財政が破綻の危機 クロスボーダーキャピタル研究所が、「イギリスの財政は、スコットランドの独立を前に破綻の危機にさらされている」としました。  japanese.irib.ir/news/latest-ne… イギリスからの投資の引き上げが起こっていると。独立すればイギリスのバブル崩壊懸念。
    posted at 22:52:12


    ※文末にこの記事の補足解説を掲載。・RT @sei_ongakukouko: イスラエルが日本の原発の安全管理をしている証拠記事はこれ  @qpmwdb rt:Israeli firm which secured Japan nuclear plant says ~  www.haaretz.com/print-edition/…
    posted at 21:30:27


    ・RT @Lulu__19: アメリカ人を処刑したのはイギリス人だった。これは完全な自作自演だ!! → テロリストグループのISIS = 「イスラム国」は、英・米諜報機関とモサドが作った。 スノーデン氏からの情報。 モサドとは、イスラエルの諜報機関。 amba.to/X1B2CF
    posted at 21:23:39


    ・ウクライナのシロビキ、化学兵器を用いた扇動を用意  japanese.ruvr.ru/news/2014_09_1… シリア内戦と同じく自作自演で化学兵器を使用し、義勇軍側が使ったと宣伝する可能性がある。毎度の同じみの手口。


    posted at 22:09:13


    ・上海協力機構サミット、機構加盟の新秩序を承認  12日、タジキスタンの首都で新秩序を承認。2015年開催のサミットでインドとパキスタンが加わることを承認。 japanese.ruvr.ru/news/2014_09_1… これで世界の人口の半分が上海協力機構に参加する。欧米の秩序はここでも崩壊に直面
    posted at 22:06:47


    ・オバマ米大統領に、職権乱用の非難  大統領が単独で軍事行動開始を決定すれば、これは「こうした決定は1人の人間ではなく国民の代表らが決定を行わねばならないと明確に記載されている」憲法の論理に真っ向から反対するものjapanese.ruvr.ru/news/2014_09_1… 米国の憲法は機能してない
    posted at 21:56:20


    ・RT @JapanPirateTV: 日本海賊TVは9月14日24:00より1週間に渡って連日、スコットランドの独立を問う住民投票について特番します。 タイトル「直接民主主義の胎動 スコットランド独立住民投票を追う」 現地レポート 大柴健太郎 ゲスト 天野統康 他  ustream.tv/channel/japanp…
    posted at 18:37:11


    ・ローマ法王 第三次大戦はすでに始まった  ローマ法王はミサの中で欧州全土から訪れた数万人に向けて、世界は第三次大戦の状態にあるとの懸念を表明した。戦争は常に誰かの強い欲望や権力志向の結果であると述べた。japanese.ruvr.ru/news/2014_09_1… 背後にいる金融軍事権力を指摘した
    posted at 18:30:35



    ・ガザで癌患者の数が増加 プレスTVによりますと、ガザの人権活動家は、「イスラエルは50日間のガザでの戦争で破壊的な禁止兵器を使用し、この兵器はこの地域の環境を汚染した」と語りました。japanese.irib.ir/news/latest-ne… 劣化ウラン弾などの放射能入り爆弾でも使った可能性
    posted at 12:54:39


    ・「決済手段としてのドルの地位は低下する」 アメリカの経済専門家、マーク・ソントン教授が、「アメリカとロシアの緊張は、急激なドルの地位低下を引き起こす」と語りました。japanese.irib.ir/news/latest-ne… BRICSを中心にドル決済を他通貨にする動きは拡大を続けるだろう。
    posted at 12:50:19


    ・ロシア大統領の日本訪問が延期 日本駐在のアファナシエフ・ロシア大使が、「プーチン大統領の日本訪問は、日本が西側の対ロシア制裁行使に追随していることから、恐らく延期されるだろう」と語った。japanese.irib.ir/news/latest-ne… 世界でも稀に見る対米従属の日本だからしょうがない
    posted at 12:46:36


    ・『【ARTE_INTERVIEW  天野統康  まとめ】』これから私たちが社会システムを作っていくときに、必ず必要になる知識と視点です。  ⇒ amba.to/1qLIkGI 紹介いただきありがとうございます(^^)
    posted at 15:47:17



    ・イスラエル首相ネタニエフは【911同時テロ】10年をむかえた2011 年8月29日にニューヨーク・タイムズ取材に答えてこう 言った。 911攻撃があって良かった。 両国が絆と親密性を強化する好都合な機会となった  blog.goo.ne.jp/yampr7/e/85ac4… 恐るべき問題発言だ。
    posted at 00:07:49


    ・欧米人1万人、プーチンに謝る  自国の対ロ政策に不満をもつEUと米国の市民が特設サイト(dearputin.com)を開き、ロシア大統領への謝罪メッセージを投稿できるフォーマットを設けた。japanese.ruvr.ru/news/2014_09_1… 日本語サイトもある。謝ろう。
    posted at 17:36:02


    「記事の補足」スコットランドの独立問題が世界を騒がしている。今回、ご紹介した「イギリスの財政が破綻の危機」 の記事に記載されているように独立の混乱を懸念した一部の投資がイギリスから流出を始めている。もし、独立が可決された場合、イギリスの政治経済、および世界の政治経済にはどのような影響があるのか?その可能性についてお伝えする。<以下有料>
     
  • 資本主義vs社会主義の演出で、通貨発行権を牛耳る国際金融財閥の無意識化を作り出したウォール街とロンドンシティー

    2014-09-10 22:00  

    =======================■セミナー情報<リンク>9月21日(日曜) 天野統康×目黒峰人 ジョイントイベントのご案内 ■無料セブンステップ<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール■本の購入→<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円■Youtube https://www.youtube.com/user/07amano/videos■Twitter https://twitter.com/amanomotoyasu■HP<リンク>天野統康FP事務所 ホームページ ■ブログ<リンク>天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  ===========================



    (アントニーサットン著 ウォール街とボルシェビキ革命の表紙)
    現在
  • 米国の政治経済を牛耳るイスラエル・シオニズム勢力の実体 ニューヨーク州知事のスキャンダルから

    2014-08-09 15:25  
    86pt
     
    批判の天才、故太田龍氏が主観をしていた週刊日本新聞には、日本では滅多に入らない英語関係の文献が多数紹介されている。
    国際金融軍事権力と日本の実体を考える上で参考になった記事を紹介する。9回目の今回は、日本の宗主国であるアメリカの政治経済を牛耳るイスラエル勢力について説明された文献である。2008年にニューヨーク州知事スピッツアーが性的スキャンダルによって辞任を余儀なくされた。その背景には、スピッツアーがイスラエル系列の組織犯罪の捜査に関わっていたことが大きく関連しているという。世界最大の超大国であり、日本の宗主国であるアメリカはロンドン、ウォール街、イスラエルの国際金融軍事連合に侵食され操作されているのが実体である。何故、アメリカ政府がガザ虐殺を何度も行い世界から批判を浴び続けるイスラエルを熱烈に支持し続けるのか。その背景を知ることが世界と日本の現状を理解する鍵である。
    (写真はスピッツアー元ニューヨーク州知事) 
    「平成20年4月7日  週刊日本新聞 第531号 から転載と」■スピッツアー米ニューヨーク州知事「セックススキャンダル事件」の真相。(アメリカン・フリープレス)「アメリカンフリープレス」紙、2008年3月31日号ここに、マーク・グレンが、エリオット・スピッツアー、ニューヨーク州知事問題について報道している。その要点は以下の如し。(1)ニューヨーク州知事エリオット・スピッツアーを失脚させたセックススキャンダルは、イスラエルの手が影で動いた。(2)このセックススキャンダルの舞台となったセックスショップの経営者はイスラエル国籍である。(3)スピッツアーはユダヤ人である。(4)しかし、彼は、イスラエル第一主義のユダヤ人ではない。(5)スピッツアーは、ニューヨーク州検事総長として米国ないでのイスラエル系列の犯罪を操作した。(6)スピッツアーのセックス・スキャンダルの曝露はイスラエルによるアメリカ第一主義のユダヤ人に対する報復であり得る。このマークグレンの記事の全文の日本語訳は、後日週刊日本新聞に公表する。マークグレンによればニューヨーク州検事総長時代に、スピッツアーは、極めて強力な世界ユダヤ人会議の犯罪をも操作した、と言う。これは虎の尾を踏んだ行動であろう。更にグレンは、このスピッツアー・スキャンダル曝露は、米国=米軍をして、イランに対する戦争を開始させようとするイスラエルの、そしてネオコンの執拗な策謀と結びついている、と言う。この事件の背景と真相が、極悪売国奴、イルミナティーのエージェントとしのて日本のマスコミによって報道されることはありえない。「平成20年4月21日  週刊日本新聞 第533号 から転載と抜粋」■エリオット・スピッツアーの登場とその突然の失脚 マーク・グレンエリオット・スピッツアーを失脚せんとするイスラエルの見えざる手は性的スキャンダルの形で現れた。これに関与したポルノショップの店主はイスラエル国籍である。ユダヤ人のスピッツアーは、州検事総長としてアメリカ国内で、世界ユダヤ人会議を含む、イスラエル系列の犯罪の捜査に関わっていた。スピッツアーのスキャンダル暴露は(イスラエルでなく)アメリカ第一主義のユダヤ人に対するイスラエルによる報復であろう。前ニューヨーク市長、エリオットスピッツアーが「クリステン」という名の一晩5千ドルの売春婦とあいびきしたとのスキャンダルが麻薬的な情報としてアメリカ人の意識の中に注入された時、大多数の人々はこの情報をたんに、また一人の堕落した政治家がズボンを下げた事で逮捕されたとしか記憶しなかった。けれども、そこには偽善や背景以上のものがあったようだ。イスラエルの隠れた関与が姿をあらわしたのである。スピッツアーの背信行為を孤立した出来事と見なしてはならない。現実的な人物はアメリカの政治家たちが肉欲のうわさをまきちらすのは日常茶飯事であることを適切にも想定することができる。ニューヨークでは不道徳が政治にはつきもののように思われる。新知事のデビッド・ペイターソンとその妻、ミシェルは二人とも不倫を告白した。スピッツアーに「サービス」を提供した、今や悪名高い「エンペラーのVIPクラブ」はイスラエル国籍のマーク・マイケルブルーが経営していた。逮捕されたとき、彼は二枚のイスラエエルのパスポートを所有しており、いくつかの記事では彼が60万ドルを現金で所有していたとされる。イスラエルとポルノ、売春の国際的取引、性的奴隷の売買業務(それはイスラエルでは、その奴隷がユダヤ人でなければ合法である。)との結びつきは十分に証明されている事実である。「ロシア人マフィア」出身のギャングども(ユダヤ系アメリカ人の著述家、ロバートフリードマンは彼らのことをロシア系というよりはユダヤ系としている。)は彼らの国際的活動の実行に際して本国を遠く離れてイスラエルを拠点とし、イスラエルのモサドとの緊密な関係を享受している。イスラエルの元諜報部高官のビクター・オストロフスキーっは彼の二冊の著作By Way of Deception とThe Other Side of Deceptionにおいて、モサドの主要な役割の一つが政治、実業界、マスコミ等の重要な人物を罠にかけて、彼らがユダヤ人国家の要求により「従順」になるように信用を落とし、その地位を危うくさせて行く過程を詳述している。「エンペラーズクラブ」が国際的な基盤の上に営業されていたという事実は、このクラブが同店を擁護する外国の諜報機関と結びついていることを暗示している。その「警護サービス」とは、アメリカのパワーエリートたちに対する脅迫作戦としての二重の役割を果たすことになろう。おそらく、すべての事件は法務省にまで及ぶ、2006年の捜査のきっかけとなった「財政上の異常」の結果として発覚した。<中略>もし今回のことが意図的な政治的攻撃であり、スピッツアーが十字砲火の中で逮捕された無実な脇役でないとすれば、彼が他の人々をさしおいて標的とされた理由はいくつかある。ユタヤ人として彼がニューヨーク州検事総長として世界ユダヤ人会議を含む極めて強力なユダヤ人グループの捜査を行った際、彼は自らのコミュニティーの内部で大きな誤ちを犯した。ホロコーストの生存者たちの組織の一つ、「要求協議会」を通しての彼らの賠償金の受取り、処理、分配に関わるスピッツアーの捜査はこの組織の内部の「財務上の異常」に集中した。イスラエルの出版物、「Yネットニュース」(2006)に「償いの資金はどこに行ったのか」という題の記事が現れたが、ここではホロコーストの賠償金の形で集められた多額の資金が生存者たちの手に渡ると同時に、実際には世界のユダヤ人会議(WJC)や要求協議会の幹部役員たちが毎年自分たちの、ぜいたくな旅行に大金を使っていることを詳述されていた。(2006年にはスピッツアーが指揮した捜査と彼に反対する捜査とが行われた。)Yネットニュースはスピッツアーのこの件に関する「重大な」報告書とその捜査を検討した。その報告書は「何百万ドルにもおよぶ明らかな財務上の不正、経営上の欠陥、さらにはニューヨークのWJCの口座からジュネーブの銀行口座への百二十万ドルの移転・・・・・そしてそこから、この金は英国の民間銀行の口座に移され、さらにソーラーと呼ばれる民間会社の名前の口座へと送られている。捜査が始まるとすぐにその金は返還された・・・。」と暴露していた。その記事はさらに続けてWJCの高官たちがいかにパリ、ベルリン、ローマ、ウィーン、ジュネーブ、リオデジャネイロ、ブダペスト、ロンドンテル・アビブへとぜいたくな旅行を行うためにそうした資金を使用したかを説明していた。同会議の当時の会長、イスラエル・ジンガーが関与したある事件の場合一年の期間内に、彼がファーストクラスの航空券や豪華なホテルやぜいたくな食事に、50万ドル近くを個人的に使っていたことが暴露された。スピッツアーの捜査は、さらに、ジンガーが明らかに税金の控除対象として帳消しになるであろう、この賠償事業に関連する「出費」として一年間に75万ドルを引き出していたことを暴露していた。(了)(転載終了)<参考リンク>エリオット・スピッツァー
    アメリカがイスラエルシオニズム勢力に支配されるようになった最大の原因は、FRB中央銀行の創設である。それに関しては以下で解説。
    <以下有料>