• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 2件
  • 【有料】実体経済にも融資が増加している事は経済に好影響をもたらす 家計への影響

    2013-10-31 04:40  
    164pt
    本日の記事は、10月29日の本ブロマガの記事、 増え続ける銀行貸出残高とマネタリーベースの急拡大による景気への好影響 家計への影響 の続き。 銀行貸し出しの増加は、実体経済でも着実に行われていることを説明する。 銀行貸し出しの増加を業種別で見た場合、 ・金融経済関連は安定して推移しており、特に過剰な融資は行われていない。 ・実体経済関連も増加している。 何故、銀行の貸出残高を実体経済と金融経済に分けるのか。 それは、実体経済と金融経済では経済に与える影響が大きく違うかためだ。
  • 【有料】増え続ける銀行貸出残高とマネタリーベースの急拡大による景気への好影響 家計への影響

    2013-10-29 02:00  
    82pt
    本日の記事は、10月10日、24日の日本経済新聞の記事から 「9月末、貸出残高3%増」 「銀行 そろり国債離れ 貸し出し 徐々に」 という記事について。 銀行貸出の残高が増加を続けている。 これは、日銀の量的緩和とは違ったもう一つのルートにおいても お金の創造が活発に行われていることを表している。 この影響がどのように経済、及び家計に及びそうなのかについて。