• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 2件
  • 日銀が1年半で135兆円もマネーを創造しているのに2期連続GDPがマイナスになる理由

    2014-11-20 04:35  
    86pt

    =======================■勉強会<リンク>11月22日 真の民主社会を創る会 第4回勉強会 「金融軍事権力の日本支配の要 米軍基地問題」■HP<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 ■無料セブンステップ<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール■本<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円■Youtube https://www.youtube.com/user/07amano/videos■Twitter https://twitter.com/amanomotoyasu■ブログ<リンク>天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  ==========================【今回の記事】「景気回復頼み 回復うかがう 2期連続マイナス成長 日本経済新聞2014年11月18日」7~9月期の国内総生産(GDP)が物価変動分を除いた年率換算で前期比1.6%のマイナスになった。2期連続のマイナス成長である。その原因はご存知のとおり消費税増税の影響だ。現在の日本経済は消費税を増税したくらいで景気が冷え込むくらいの状況なのである。なぜ、日銀がここ1年半で135兆円もマネーを新たに創造しているのに景気はなかなか本格回復しないのか?その理由を解説する。
     
  • 【有料】「金融庁の方針転換の影響」「じゃぶじゃぶになる日銀当座預金とその行方」「国際金融権力の本拠地で反ウォール街の動き」

    2013-09-08 01:35  
    82pt
     本日の記事は、9月6日、7日の日本経済新聞の記事から以下の項目の内容と分析を掲載。 「金融庁 新検査方針 成長分野に融資促す 危機対応から転換 銀行の自己査定尊重」 →バブル崩壊後から続いた銀行が融資しにくくさせていた従来の方針を改め、 中小企業に融資しやすくさせる方針に。 「日銀当座預金残高 90兆5,800億円」 →日銀がお金を民間銀行に渡し、お金がジャブジャブに。そのお金はどこに向かうのか? 「ウォール街 ラウンドアップ 選挙の秋、反金融の台頭」 →11月に控えたニューヨーク選に一度失脚させられた反ウォール街の候補が再選する可能性。 世界で起きている権力構造の変化の一つの表れか。

    記事を読む»