• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 6件
  • (有料) 雇用は増えても、消費が増えない理由 家計への影響

    2015-11-29 23:25  
    86pt



    =======================

    ■HP<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 ■無料セブンステップ

    <リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール■本<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円■Youtube https://www.youtube.com/user/07amano/videos■Teitterhttps://twitter.com/amanomotoyasu■無料ブログ<リンク>天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  
    ===================【今回のニュース】・雇用改善も消費鈍く 家計支出10月2.4%減  日本経済新聞 2015年11月27日http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS27H14_X21C15A1MM0000/「内容」・雇用は増えても、消費が増えない理由・金融経済にばかり向かう日銀の量的緩和・家計への影響(以下有料)
     
  • 日銀は消費税増税後も物価に強気で民間エコノミストの予測と対立 その背景と家計への影響について解説

    2014-07-20 13:39  
    86pt
  • 【有料】マネーを作り出す銀行業の融資が中小企業向けも増加。景気への好影響が続く。家計への影響

    2014-02-06 18:10  
    82pt
     

      ===================== マネーと政治経済の原理からニュースを読む ===================== 【本日の話題】 銀行と信用金庫の中小企業への貸出が増加を 続けている。 今後の景気動向と、家計の資産への影響をお伝えする。 ====================== ■記事  ・融資 中小にも広がる 銀行、6ヶ月連続増 信金4年ぶり水準                   2014年2月6日 日本経済新聞1面 ■記事の分析 ■家計への影響 株に対する考え方

     

     

     

     

     

    ===================== マネーと政治経済の原理からニュースを読む ===================== 【本日の話題】

    日本経済はデフレからインフレに。 不況から好景気へと変化し始めている。 その理由と背景、家計への影響を解説する。

    ====================== ■記事  ・失業率 6年ぶり低水準 12月3.7% 景気、一段と回復 消費者物価プラス 日本経済新聞 1月31日 1面 ・企業の7割 増収増益 今期 脱デフレ型成長に 日本経済新聞 2月1日 1面 ・物価上昇 すそ野一段と 耐久消費財へ波及 日本経済新聞 2月1日 3面                  ■記事の分析 ■家計への影響

     

     

     

     

     

     
     
  • 【有料】日銀の量的緩和と民間銀行の貸出の伸びによって、インフレ、失業減、求人増、GDPギャップの縮小の好循環に

    2014-02-02 18:40  
    82pt
     

     

     

     

     

     

     

    ===================== マネーと政治経済の原理からニュースを読む ===================== 【本日の話題】

    日本経済はデフレからインフレに。 不況から好景気へと変化し始めている。 その理由と背景、家計への影響を解説する。

    ====================== ■記事  ・失業率 6年ぶり低水準 12月3.7% 景気、一段と回復 消費者物価プラス 日本経済新聞 1月31日 1面 ・企業の7割 増収増益 今期 脱デフレ型成長に 日本経済新聞 2月1日 1面 ・物価上昇 すそ野一段と 耐久消費財へ波及 日本経済新聞 2月1日 3面                  ■記事の分析 ■家計への影響

     

     

     

     

     

     
     
  • Twitter14年1月27~29日  違いがわかる都知事選各候補者の政策アンケート 繰り返される米国デフォルト問題

    2014-01-29 03:40  

    時事ドットコム:鳥インフル死者一挙11人増=実際はさらに多い可能性-中国浙江省 www.jiji.com/jc/zc?k=201401… @jijicomさんから 今年で101人に感染し、22人が死亡とのこと。5人に一人の致死率はやばい。韓国でも流行し始めたことから、日本に上陸する可能性も
    posted at 03:30:34


    12月のユーロ圏消費者物価上昇率、0.8%に低下=なおデフレ懸念newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140… ユーロ圏は実体経済が良くない。ギリシャやクレタ島では既に物価はマイナスのデフレ。逆にドイツは一人勝ち状態で不動産投資が盛んになっており、バブルが懸念されている。
    posted at 03:22:44


    RT @k_sarasarani: 都民の雇用を守る宇都宮さん/都知事選 国家戦略特区への態度をみるwww.jcp.or.j
  • 【有料】消費者物価が5年ぶりに上昇。デフレからインフレに向けて変化し始めている理由

    2013-12-02 08:20  
    82pt
    ====================== マネーと政治経済の原理からニュースを読む ====================== 本日の話題 ・ニュース 景気回復順調に 消費者物価0.9%上昇                                       ・このニュースから予測される今後 ・家計の対策 ====================== 景気回復順調に 消費者物価0.9%上昇 10月 鉱工業生産0.5%プラス、雇用環境も改善   日本経済新聞 11月29日夕刊1面 (記事の要約) 29日に発表された10月の経済指標で値動きが激しい生鮮食品を除いた前年同月比 0.9%上昇した。 食料エネルギーを除いた指数は同0.3%上昇し、08年10月以来5年ぶりにプラス。 消費や設備投資の先行指標である資本財出荷指数が伸びた。 10月の鉱工業生産指数は98.8と前月に比べて0.5%上昇。 企業が在庫を減らしながら生産と出荷をしている姿が伺える。 有効求人倍率は前月に比べ0.03ポイント上昇し、0.98倍。 製造業やサービス業など多くの業種で求人が増えた。 ======================