• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 6件
  • インターンシップについて

    2012-12-29 16:10  
    103pt
    自民党中央政治大学院では、大学生を対象にインターンシップを検討しています。 

    記事を読む»

  • 初登院

    2012-12-26 10:57  
    103pt

    特別国会召集。
    朝9時過ぎに登院し、正面玄関で名刺を差し出し、登院ボタンを押し、当選証書の確認を受け、議員バッジをいただいて、応召が終わります。
     

    記事を読む»

  • 「共謀者たち」

    2012-12-21 23:34  

    牧野洋さんと共著で新しい本を出しました。 「共謀者たち」 河野 太郎、牧野 洋共著 講談社 1575円
    出版時期が総選挙と重なり、広告もなく静かに販売が開始されました。
    是非ご一読下さい。

    記事を読む»

  • そのうら

    2012-12-21 23:32  
    103pt
    千葉県の薗浦健太郎候補の応援に行ったときの話。 

    記事を読む»

  • 世代別投票率

    2012-12-21 23:30  
    103pt
    今回の総選挙の年代別投票率です。手元にある二宮町の数字ですが、典型的なデータではないかと思います。 

    記事を読む»

  • 最大公約数を

    2012-12-01 22:42  
    3
    脱原発、反原発、卒原発、なにやら原発....脱と反と卒は何がどう違うのか。原発を政策の中心に据える新党がいろいろと出てきたが、今、大切なのは原発に関する意見の最大公約数をまとめることではないか。細かい違いをあげつらってお互い批判しても前に進めない。原発政策が争点の一つになるのはこの総選挙が初めてだし、マスコミが原子力ムラのお金や利権からやや独立して報道できるのもはじめてだろう。だから、いろいろと細かい意見はあったとしても、その最大公約数をみんなでまとめるべきだ。たとえば一、使用済み核燃料からプルトニウムを取り出す再処理は、ただちにやめる。一、原発の新増設・リプレースを行わず、厳格に40年廃炉を適用すれば2050年には脱原発する。一、当面、火力、例えば天然ガスのコンバインドサイクルやマイクロガスタービン、石炭のクリーンバーンなどを活用するにしても、最終的には省エネと再生可能エネルギーに移行す

    記事を読む»