• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 12件
  • 危機的な銚子市の事業仕分け

    2015-08-30 17:35  
    105pt
    銚子市の事業仕分けに参加しました。
    銚子市は、財政状況が悪く、財政再建団体転落一歩手前です。
    一般会計のお金が足らず、水道特別会計から四億二千万円を借り入れるという荒技でつなぎましたが、水道特会もお金があるわけではないというのが、今日の仕分けで市民にもわかりました。
    構想日本が、すでに銚子市では二回、事業仕分けをやっていて、私は一昨年の仕分けにも参加させていただきました。
    今回は、銚子市の施設に焦点を当てた事業仕分けになりました。
    私の入った第一班は、東京都や浜松市の自治体職員と小田原から夕張に住民票を移したビルメンテナンス会社の代表取締役と私の四人が仕分け人を務め、そして構想日本の伊藤伸さんがコーディネーターでした。
    最初の対象事業は、斎場管理運営事業。
    火葬をするだけの施設なのにプロポーザル公募方式で指定管理者が決められ、結果として、焼却炉メーカーがそのまま指定管理者となり、コストが高

    記事を読む»

  • 安倍晋三候補の「脱原発依存」

    2015-08-28 20:39  
    105pt
    第二回自民党総裁選挙選挙管理委員会。
    九月八日告示、二十日投票日が提案され、本来、選挙管理委員会で決めるはずの日程が、マスコミにすでに報道されているのは問題であり、日程変更をするべきと主張する。
    しばらくこの議論になるが、国会日程やシルバーウィークに入ってしまうことなどを考えると、ここが一番妥当だということになった。
    選挙管理委員会の報道担当役員に任命され、候補者の記者会見やテレビ出演の取り仕切りをすることになった。
    会議の席上、必要書類の確認があり、サンプルとして前回の候補者の選挙公報が配布される。
    そのなかのエネルギー政策を見てみよう。
    安倍晋三脱原発依存。「新エネルギー戦略」へチャレンジ。
    石破茂記述なし。
    町村信孝福島に再生エネルギーの拠点を創設安定した電力・エネルギー供給体制を確立し、節電・省エネ・再生可能エネルギーの活用を強力に進め、原発は個別に十分な安全審査
    石原伸晃エネルギ

    記事を読む»

  • 1540億円の競技場?

    2015-08-27 23:12  
    105pt
    政府から、自民党に対して新たな国立競技場の建設プランが示された。
    六万八千人の収容人員、仮設のサブトラックを持つ陸上競技場で中央にサッカーのピッチを持つ。総工費は1540億円。
    常設のサブトラックのめどがたたないため、オリンピック後には陸上競技用のトラックをつぶすことも明確になった。
    稲田政調会長と相談し、自民党としてはこのプランを了承しないことにした。
    関係閣僚会議事務局は、政務に対して、このプランでみんな賛成するなどとでたらめな情報を上げていたこともわかった。
    自民党は、政府に対して、1540億円を上限とし、今後の設計などでさらなるコストダウンを求めるとともに、1540億円の財源を明確にすることを求める。
    実はこのプランには隠された狙いがある。
    固定席六万八千人に加え、トラックをつぶした後に一万二千人分の仮設席を設ければ、FIFAのいう招致ルールの八万人のスタンドという条件をクリアでき

    記事を読む»

  • 退職給付金割引率

    2015-08-27 07:46  
    105pt
    自民党の行革本部に、東芝の退職給付金割引率が高すぎるし、第三者委員会がそのことに触れていないという指摘があった。
    退職給付に関する会計基準の適用指針には「退職給付債務等の計算における割引率は、安全性の高い債券の利回りを基礎として決定するが、この安全性の高い債券の利回りには、期末における国債、政府機関債及び優良社債の利回りが含まれる。
    優良社債には、例えば、複数の格付け機関による直近の格付けがダブルA格相当以上を得ている社債が含まれる。」とある。
    金融庁と、事業年度ごとの東芝の退職給付金割引率を調べてみると
    2006 2.5%2007 2.8%2008 3.3%2009 2.7%2010 2.6%2011 2.2%2012 2.1%2013 1.8%となった。
    たしかに2008年の割引率が高いが、国際的な企業の場合、外国の債権の金利などが影響する可能性があるので、一概にどれが高すぎるとは言え

    記事を読む»

  • 幻の1300億円プラン

    2015-08-20 09:15  
    105pt
    行革本部で旧「新国立競技場」の検証作業が続く。
    2013年8月の時点で、ザハ案に基づき、複数のプランが作成され、その中には1300億円に近いコストのものも含まれていたのがわかった。
    2013年8月19日の検討資料を見ると#  0  1  2  3  4  5  6
    面積 22 22 22 22 22 29 29万平方メートル
    可動 X  X  X  ○  ○  ○  ○屋根 なし       あり
    屋根 35 50 68 ○  ○  ○  ○千平方メートル         全面
    可動 X  ○  ○  ○  ○  ○  ○席  なし あり
    可動 X  X  X  X  X  X  ○ピッチなし                あり
    立体 X  X  X  X  ○  ○  ○通路 なし          あり
    キール△  △  ○  ○  ○  ○  ○アーチ短い    長い
    アーチ△  △

    記事を読む»

  • 関係閣僚会議に対する公開書簡

    2015-08-19 09:34  
    105pt
    関係閣僚会議に対して、運営の是正を求める公開書簡を出しました。
    -----------------------------公開書簡2015年8月14日関係閣僚会議 遠藤利明議長殿自由民主党 行政改革推進本部長 河野太郎
    新国立競技場に関する関係閣僚会議について
     8月14日に開催された関係閣僚会議で決定されるべき内容「再検討に当たっての基本的考え方」が、8月13日付けの特定の新聞で報道されるという事態が起きました。
     これまでの行革本部での検証作業の中で、かつてのJSCの有識者会議は、問題を議論せず、単に決定を追認するだけであったことがわかっています。そしてそれが旧「新国立競技場」問題の混乱を招いた一因になったことは否めません。
     8月13日の報道は、関係閣僚会議が二つの問題に直面していることを示唆しています。
     一つは、関係閣僚会議の事務方が一部メディアと癒着し、情報がリークされているこ

    記事を読む»

  • まだあるザハ案の疑問

    2015-08-17 13:10  
    105pt
    稲田政調会長からの要請で、行革推進本部は白紙撤回された新国立競技場整備計画の経緯についての検証を、お盆期間も続けている。
    しかし、JSCが実施した国際デザインコンペは、予算だけでなくいろいろと経緯がよくわからない。
    検証作業を進めると余計混乱してきたような気がする。
    例えば、国際コンペの募集要項には新競技場を建設する敷地、面積、区画について範囲指定があったはずだが、ザハ案はこの指定範囲をオーバーしたものになっているのではないかというこちらからの質問に対する答え。
    「 『新国立競技場基本構想国際デザイン競技募集要項』では、デザイン提案条件の計画対象範囲において、『計画対象範囲は、スタジアムの施設建築敷地及び国立競技場の改築にあたってスタジアムと一体的な空間として、周辺駅からのバリアフリールートを確保する』こととしている。
    また、『計画対象範囲北側の道路(都道414号)についても、位置及び幅員

    記事を読む»

  • 国立競技場のあやまちを繰り返さないために

    2015-08-14 20:51  
    105pt
    原発の再稼働や戦後70年の談話など、お盆に入っても話題は豊富ですが、自民党の行革推進本部長としては、8月14日に開催された「新国立競技場整備計画再検討のための関係閣僚会議」で決定された「再検討に当たっての基本的考え方」の内容が、8月13日付けの読売新聞で報道されたという事態を重く見て対応しています。
    これまでの行革推進本部での検証作業の中で、JSCが設置した有識者会議が議論らしい議論を行わず、単に決定を追認するだけの場であったことが大きな問題だったことが明らかになっています。
    今回、まず、関係閣僚会議で決めるべき内容が、事前に漏れていたこと、そして読売新聞という特定のメディアに繰り返しリークされていることを行革本部としては、問題視しています。
    関係部署による調査の結果、明らかにリークがあったこと、しかし、その内容は最新のものではなく、バージョンのふるいものであることがはっきりしました。

    記事を読む»

  • 官邸への申し入れの裏側

    2015-08-11 09:12  
    105pt

    先週の金曜日に新国立競技場の件で、官邸に申し入れに行きました。
    官邸の申し入れは、書類を手渡す立ち位置まで、事前に決まります。


     

    記事を読む»

  • 自由民主党の新国立競技場見直しプラン

    2015-08-07 17:17  
    105pt
    自民党の行政改革推進本部と内閣・文科両部会でまとめた新国立競技場の見直しプランです。
    自民党の政調審議会と総務会の了承をいただき、正式に自由民主党の見直しプランとなりました。
    これを首相官邸で、総理及び五輪担当大臣に提出しました。五輪担当大臣の下、このプランに基づき、責任を持って見直しが行われることになります。
    -----------------------------
    新国立競技場(オリンピックスタジアム)見直しプラン
    平成27年8月7日自由民主党
      新国立競技場建設計画(以下、旧計画)が白紙撤回となった経緯を検証し、その責任を明らかにすると同時に、これまでの経緯を反映させた見直しプランを提言するものである。
      検証作業については、9月上旬に最終報告を行うが、中間段階の現時点においても、旧計画の策定にあたり、いくつかの問題があったことが浮き彫りになった。
      まず、オリンピック招致を

    記事を読む»