• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 5件
  • 首都圏大水害

    2016-04-30 13:59  
    103pt
    熊本地震発災以来、大勢の皆様に様々な形で被災者の方々にご支援をお寄せいただき誠にありがとうございます。
    実は下記の記事をあの4月14日の夜、帰宅して発信しようと思っていました。
    ところが友人と夕食を食べているときに地震が発生し、そのまま警護のSPと二人で首相官邸の危機管理センターに飛び込みました。
    防災担当大臣を拝命して以来、さまざまな自然災害について、そして、それに対する防災、減災を考えてきました。
    大きな自然災害というと、南海トラフ地震あるいは首都直下地震について語られることが多かったのは事実ですが、もう一つ、首都圏大水害も非常に大きな確率で発生しかねない大災害です。
    -----------------------------
    地球温暖化の影響で、自然災害が激甚化してきています。
    とくに風水害の確率が高まってきています。
    東京を三次元マップで見てみると、山の手と下町、そして荒川周辺のゼ

    記事を読む»

  • 災害救助法と激甚災害

    2016-04-19 23:44  
    103pt
    熊本地震に関して、「激甚災害指定」と「災害救助法の指定」が話題になっています。
    「災害救助法の指定」を受けると避難所、応急仮設住宅の設置、食品、飲料水の給与、医療、被災者の救出などにかかる費用について市町村の負担がなくなります。
    熊本地震では、地震の翌朝に指定されました。
    一方、「激甚災害制度」は、国民経済に著しい影響を与えるような激甚な災害から復旧するにあたり、自治体の財政負担を軽減するために、公共土木施設や農地等の災害復旧に必要な費用に関して国庫補助の嵩上げを行うものです。  
    被災したり、避難所に避難したりしている人には今すぐ直接、関係はありません。
    激甚災害の指定は、復旧費用がその自治体の財政力の一定割合を超えるかどうかで、機械的に決まります。
    その為、指定にあたっては、災害復旧に必要な金額の査定がまず必要です。
    激甚災害の指定には、全国的に大きな被害をもたらした災害を指定するいわ

    記事を読む»

  • 熊本地震

    2016-04-15 21:06  
    103pt
    4月14日午後9時26分、熊本県で震度7の地震が発生しました。
    防災担当大臣は、全国で震度6弱あるいは都内で震度5強の地震が起これば直ちに官邸のオペレーションルームに参集することになっています。
    同時に内閣府の防災部局は8号館3階にオペレーションルームを立ち上げ、官邸と連絡を取りあいながら情報の集約、被災地への支援をはじめます。
    午後9時33分、参集の連絡を受け、9時40分に官邸に入りました。
    午後9時40分、警察庁は、広域緊急援助隊の出動及び待機を指示。
    午後10時07分、震度6弱の余震。
    午後10時10分、私が本部長となる政府の非常災害対策本部を設置しました。
    警察庁は、警察庁次長を長とする非常災害警備本部を設置。
    午後11時21分、「熊本県熊本地方を震源とする地震非常災害対策本部会議」を官邸4階大会議室で開催しました。
    午後11時25分、内閣府大臣官房審議官以下4名の内閣府情報先遣チ

    記事を読む»

  • トランプ候補の終わりの始まり

    2016-04-08 13:09  
    103pt
    『ごまめの歯ぎしり応援版』の読者には「天下分け目のウィスコンシン州」という記事で、トランプ候補の共和党指名の可能性がウィスコンシン州にかかっているとお伝えしました。
    そして、ウィスコンシン州の結果、トランプ候補の指名の可能性は限りなく厳しいものになったといわざるを得ません。
    獲得した代議員の数では、トランプ候補はまだ独走していますが、過半数の代議員の獲得は難しくなりました。。
    しかし、もし共和党大会の一回目の投票でトランプ候補が過半数を獲得し指名を得ることができなかったらどうなるのでしょうか。
    再度、代議員による投票が行われ、いずれかの候補、あるいは可能性としては、その時まで候補者ですらなかった人物でも、つまり誰かが、代議員の過半数の票を獲得して大統領候補に指名されるまで、投票が繰り返されます。
    ところが、この第二回目の投票から、トランプ候補が「獲得した」はずの代議員に関しても、トランプ候

    記事を読む»

  • 神武天皇二千六百年式年祭

    2016-04-04 15:43  
    103pt
    「平成二十八年二月十九日                  掌典長 楠本祐一国務大臣 河野太郎殿
    来る四月三日(日)神武天皇山稜及び皇霊殿において、神武天皇二千六百年式年祭の儀を行われますので、御参列の向きは、別紙により参集されますよう御案内申し上げます。
    服装 モーニングコート、紋付羽織袴又はこれに相当するものなお、外套を着用の上、参列されて差し支えありません」
    山稜の儀天皇皇后両陛下行幸啓 御親祭参列者は午前九時四十分までに神武天皇山稜休所に参集(御退出予定時刻 午前十一時三十分ごろ)
    皇霊殿の儀天皇皇后両陛下御名代 御拝礼参列者は午前九時四十分までに賢所参集所に参集(御退出予定時刻 午前十時五十分ごろ)
    祭儀における参列者の服装は次のとおりですので、念のため申し添えます。
    モーニングコート (ベストは黒色)ネクタイはシルバーグレイ(銀鼠色)のものが望ましい。シルクハット、手袋、ポケッ

    記事を読む»