• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 7件
  • 自衛隊派遣と特措法

    2020-01-30 23:52  
    105pt
    今回の自衛隊の中東派遣に関して、特措法を制定すべきという意見があります。 今回の中東派遣の根拠は、防衛省設置法第4条第1項第18号の「所掌事務の遂行に必要な調査及び研究を行うこと」です。 もともと防衛庁設置法(当時)の「権限」のなかに「所掌事務の遂行に必要な調査及び研究を行うこと」と規定されていました。 ここでいう「調査及び研究」は、国民の権利義務に関わるものではなく、実力の行使を伴わないものと理解されています。 これに基づき、自衛隊は、情報収集活動を実施してきました。 1999年の中央省庁等改革において、各省庁の設置法には一律に権限規定を置かないことになりました。 しかし、自衛隊は、単なるデータ収集だけでなく、艦艇や航空機などの装備を用いた情報収集活動も行うという特性があることから、引き続きそうした情報収集活動を行うことができることを法律上明らかにしておくために、防衛庁設置法(当時)の所

    記事を読む»

  • 自衛隊の中東派遣

    2020-01-27 20:28  
    105pt
    我が国の原油輸入の中東依存度は約88%に達しています。 その内訳は、サウジアラビアが約40%、アラブ首長国連邦が約25%、カタール及びクウェートがそれぞれ約8%等となっています。 日本向けの原油の約8割はホルムズ海峡、オマーン湾を通過するといわれますが、この海域を通る日本関係船舶の数は年間約3900隻にものぼります。 海上原油交易量の約3割にあたる約1700万BPD(バレル/日)の原油がホルムズ海峡を通過すると指摘されています。 もしホルムズ海峡が通行不能になった場合、サウジアラビアを東西に横断する東西パイプラインと、アブダビのペルシャ湾側からオマーン湾側に抜けるアブダビ原油パイプラインの二本の迂回ルートがあります。 しかし、その二本のパイプラインの輸送余力は合計しても380万BPD程度といわれ、ホルムズ海峡を代替することはできません。 このため、ペルシャ湾からホルムズ海峡、オマーン湾に至

    記事を読む»

  • 米国出張

    2020-01-22 23:20  
    105pt
    1月12日 22時15分頃 羽田発 10時過ぎ ホノルル着 11時半頃 昼食兼ブリーフィング@夏の家 「夏の家(なつのや)」は、真珠湾を見下ろす丘の上に建てられたお茶屋で、第二次大戦前、旧帝国海軍のスパイ吉川赳夫氏が真珠湾に停泊中の米海軍の艦艇を調査するために通いました。 今でも日本料理屋として営業していて、ハワイの日系人の様々な宴会などによく利用されています。 その当時に吉川氏が使った望遠鏡が、今でも店内に保存されています。 13時半頃 ビショップ博物館視察 ハワイの自然や歴史に関する様々なものが展示されています。 ビショップ氏が創設したことからこの名前がつけられています。 15時半頃 ホノルル発 16時10分頃 リフェ(カウアイ島)着 17時45分頃 カウアイ郡長およびカウアイ島日系人コミュニティによる歓迎及び懇談 デリック・カワカミ カウアイ郡長夫妻を

    記事を読む»

  • 第201国会開会式

    2020-01-20 22:53  
    105pt
    「天皇陛下の御臨席をいただき1月20日午後1時第201国会開会式を参議院議場において行いますから御参列くださるよう御案内申し上げます 令和2年1月17日 参議院議長 山東昭子衆議院議長 大島理森 国務大臣 河野太郎殿」 開会式次第 正午 衆議院参議院の議長、副議長、常任委員長、特別委員長、参議院の調査会長、衆議院参議院の憲法審査会会長、情報監視審査会会長、政治倫理審査会会長及び議員がその院に参集する。 午後零時三十分 内閣総理大臣その他の国務大臣、最高裁判所長官及び会計検査院長が参議院に参集する。 午後零時四十五分 天皇陛下が国会議事堂にお着きになる。 次に天皇陛下が御休所に入られる。衆議院議長が前行し、宮内庁長官その他の供奉員が随行する。 次に参議院議長、衆議院参議院の副議長、常任委員長、特別委員長、参議院の調査会長、衆議院参議院の憲法審査会会長、情報監視審査会会長、政治倫理審査会会長、

    記事を読む»

  • おすすめの一冊

    2020-01-19 21:29  
    105pt
    久しぶりに不定期連載(!?)のおすすめの一冊です。 「Inside the Five-Sided Box」 by Ash Carterオバマ政権で国防長官をつとめたアッシュ・カーターの回顧録です。 アッシュ・カーター氏は、1981年に初めて国防省の仕事をしてから、1993年から1996年に国防次官補、2009年から2011年に国防次官、2011年から2013年に国防副長官と、民主党、共和党を問わず11人の国防長官に仕え、2015年から2017年まで国防長官を務めました。 私が防衛大臣に就任してまもなく、マレーシアの国防副大臣が来日して防衛省で会談し、記念品の交換というときに先方から「この本が面白かったから差し上げます」といただいたのがきっかけで、この本を読み始めました。 この本の第1章は、「How Not to Waste $700 Billion」というタイトルで、国防省の調達に関する話

    記事を読む»

  • 宮中午餐

    2020-01-09 20:21  
    105pt
    「天皇陛下には来る1月9日宮中において御催しの午餐にお招きになりますので御案内申し上げます 令和元年12月吉日 宮内庁長官 西村 泰彦 防衛大臣 河野太郎殿」 一、当日は、午前11時45分までに坂下門又は乾門から参入、宮殿北車寄においでください。 一、服装は平服でお願いします。  内閣総理大臣始め国務大臣等午餐 11:45 諸員参集終了北車寄から参殿し、休所(石橋の間)へ。 11:50 諸員が連翠(北)へ移動する。(係員が誘導)午餐の次第について説明する。(総務課長) 正午 天皇陛下が連翠(北)へお出ましになる。侍従が先導し、皇嗣殿下が随従され、侍従長が随従する。(以下御移動、御退出等について同じ。) 次に 内閣総理大臣が御挨拶を申し上げる。 次に 天皇陛下のお言葉がある。 次に 天皇陛下が諸員とお話になる。このとき食前の飲物を供する。 00:10 天皇陛下が連翠(南)へ御移動になる。次に

    記事を読む»

  • イラクで何が起こったのか

    2020-01-07 18:58  
    105pt
    2020年1月3日、米国防省は、米軍がイランの革命防衛隊コッヅ部隊のソレイマニ司令官を殺害したと発表しました。 報道によれば、現地時間00:30過ぎ、バグダッド国際空港付近の貨物ターミナル付近を走行する車両に無人機から発車された誘導ミサイルが着弾したとのことです。 イラクで何が起きたのか、公開情報で時系列に見ていきます。 2019年10月以降、イラクで米軍が駐留する基地に対する攻撃が多発しました。 バグダッドで10月2日、タジ空軍基地で10月28日、バグダッドで10月30日、アサド空軍基地で12月3日、バラド空軍基地で12月5日、バグダッドで12月9日、12月12日、ロケット弾などでの攻撃がありました。 アメリカ人には被害はなかったもののアメリカはソレイマニ司令官の関与を主張。 12月27日、対ISIL有志連合が駐留するイラク中部キルクークのイラク軍基地にロケット弾30発以上が着弾し、米軍

    記事を読む»