• このエントリーをはてなブックマークに追加
動画をアップ「政府通貨発行で財政赤字も消費税増税も復興増税も必要なし」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

動画をアップ「政府通貨発行で財政赤字も消費税増税も復興増税も必要なし」

2014-01-08 03:00


    <動画>②-①「政府通貨発行で財政赤字も消費税増税も復興増税も必要なし」天野統康 2013年12月  討論Barシチズン
    http://youtu.be/KaxNhU5i-9k

    <動画>②-②「政府通貨発行で財政赤字も消費税増税も復興増税も必要なし」天野統康 2013年12月 討論Barシチズン
    http://youtu.be/PxYyUnYf6gs




    討論Barシチズンで2013年12月21日に行った講演会の
    動画をyoutubeにアップ。


    タイトルは
    「政府通貨発行で財政赤字も消費税増税も復興増税も必要なし」
    天野統康 2013年12月  


    増税と財政赤字問題の根本的な原因は何か?

    それは政府が通貨発行権を持っていないことである。

    現在の政治と通貨発行権の分離したシステムがもたらしている
    様々な弊害と、
    それを克服するための政府通貨発行を唱える内容。

    欧米が作り上げた操作される民主主義を克服し、
    日本の真の民主主義を作るには、

    政府通貨とアメリカからの独立を実現する必要がある。


    ※講演途中でUSTの音声が途切れてしまいバックアップ用の
    ビデオカメラからの音声をつけて編集したので、
    口の動きと音声が若干ズレています。


    【講演内容】

    ・何故、政府が借金をするのか

    ・政府は何時から借金をするようになったのか

    ・自由民主主義諸国の管理体制

    ・何故、政府通貨にしなければらないのか

    ・過剰な量的緩和のもたらす懸念材料

    ・財政破綻の回避のため

    ・財政赤字がマネーの支配の口実にされないようにするため

    ・通貨システムのシンプル化のため

    ・政府通貨にすることのメリット、デメリット


    講演会のページはこちら
    討論Barシチズン http://ameblo.jp/griripon/entry-11718954304.html


    ==================

    【募集】
     メールマガジン『マネーと政治経済の原理からニュースを読む』では
    皆様からの相談や要望を募集しています。
    どんな些細なことでも結構です。
    メルマガ上で天野統康がお答えいたします。
    家計や政治経済、金融商品の問題で質問したい方は下記からメールをお送りください。

     応募はこちらから。http://ch.nicovideo.jp/letter/ch2526055


    6a4fb4f508be96aab7e7c528bb4c42f4f47b1ba9



    【成甲書房からの内容紹介】

    そうだったのか!マネーと民主主義、すっきり分かる!お金の秘密、世の中のカラクリ。
    とっても重要なのに、あなたはなぜか知らされていません!
    マネーがどのように生まれ、どのように無くなるのか、どのような性質を
    持っているのかを理解していますか?
    複雑怪奇に見える金融システムがひと目でわかる図解解説版。
    こんなに簡単に読める金融の本は今まで見たことがない!。
    本書ではどのようにしてマネーと民主主義が生まれたのか、
    社会派ファイナンシャルプランナーの天野氏が、マネーの支配者によって
    民主主義と経済が操作され、利用されてきたのか、
    さらにはその克服方法までを分かりやすく記述していきます。

    ==================

    【募集】
     メールマガジン『マネーと政治経済の原理からニュースを読む』では
    皆様からの相談や要望を募集しています。
    どんな些細なことでも結構です。
    メルマガ上で天野統康がお答えいたします。
    家計や政治経済、金融商品の問題で質問したい方は下記からメールをお送りください。

     応募はこちらから。http://ch.nicovideo.jp/letter/ch2526055
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。