• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 3件
  • オタクはなぜ、現代アートなのか?

    2013-10-18 06:00  
    ---------------------------
    オタクはなぜ、現代アートなのか?
    ---------------------------
    おはよう! 岡田斗司夫です。
    今日は「おたくとアート」の話。
    10年近く前の今ごろ、世界イチのフィギュア工房・海洋堂の社長の宮脇さんとヴェネチアに行きました。
    ヴェネチア・ピエンナーレ日本館の参加作家として呼ばれたからです。
    僕も宮脇さんも、タダのオタクです。
    本来はそんな立派な席に呼ばれるようなモノじゃありません。
    そのイベントは「都市」がテーマのアート展です。
    『おたく:人格=空間=都市』というタイトルで、僕や海洋堂さんの作っている色右岸フィギュアが出展され、僕たちは「公式作家」として呼ばれることになってしまいました。
    いったいなぜ、日本のオタク文化が西洋のエスタブリッシュメントからは「アート」として認識されるようになったんでしょうか?
    ヴェ
  • ダイエットしたい!という欲求をガマンせよ!

    2013-10-17 06:00  
    ---------------------------
    ダイエットしたい!という欲求をガマンせよ!
    ---------------------------
    おはよう! 岡田斗司夫です。
    今回もレコーディング・ダイエットについて。
    2010年~2013年の夏にかけてリバウンドした僕は、早く痩せないと、と焦っていました。
    なのでレコダイの基礎を忘れ、「とにかくカロリーを減らせ」とばっかり考えていました。
    しかし、8月末から基本に戻り、キチンとレコダイをはじめました。
    基本はやっぱり「書いたものをすぐにメモ」。
    僕の場合、口に入れてから60秒以内にメモ、を心がけています。
    苦い失敗に懲りたので、今回は「なにを食べたか」「カロリーは?」「時間帯は?」を一切気にせず、とにかく書くのみ。
    毎日まいにち、ほんとうに
    【 食べたものを 書くだけ 】
    を続けました。
    これ、あんがいしんどいです。
    「食べるの
  • 俗物王・叶恭子

    2013-10-16 06:00  
    ---------------------------
    俗物王・叶恭子
    ---------------------------
    おはよう! 岡田斗司夫です。
    先週は「読んで後悔した本」を書いたら、もう悪評プンプン。
    「今度は役に立つ本を紹介してください」
    「つまらない本の話はいりません」
    自分の話術のヘタさを思い知りました。
    マズい料理の話は盛り上がるのに、つまんない本の話って、なんて難しいんでしょう。
    なので、今回は面白かった本。
    面白かった、というか「これ、アリ?」な本です。
    「 トリオリズム 」(小学館)
    作者は【自称・セレブ】なお姉さん・叶恭子さん。
    ネットでは「自分で書いていない」「ゴーストの代筆」とか勝手なこと書かれていますが、とんでもない。
    プロの物書きとして断言します。
    こんな内容を書けるゴーストライターなんて、日本には存在しません。
    もちろん、ゴーストライターでは無く、編