• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 4件
  • 岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『ノートルダムの鐘』解説 3・ディズニースタッフがこれを作った理由」

    2018-03-09 06:00  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2018/03/09

    ───────────────────────────────────

    今回は、ニコ生ゼミ2月25日(#219)から、ハイライトをお届けいたします。




    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

    http://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive
    ───────────────────────────── 「『ノートルダムの鐘』解説 3・ディズニースタッフがこれを作った理由」


     では、なぜディズニーは、こんな『ノートルダム・ド・パリ』なんていう、知名度はあるんだけど、とにかく難しくて、アニメにするのがシンドい作品を、映画の題材に選んだので
  • 岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『ノートルダムの鐘』解説2・実は隠れた傑作」

    2018-03-08 06:00  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2018/03/08

    ───────────────────────────────────

    今回は、ニコ生ゼミ2月25日(#219)から、ハイライトをお届けいたします。




    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

    http://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive
    ───────────────────────────── 「『ノートルダムの鐘』解説 2・実は隠れた傑作」



     『ノートルダムの鐘』は、“ディズニー・ルネサンス”というのをもたらしたジェフリー・カッツェンバーグの最後のディズニー作品であります。
     ジェフリー・カッツェンバーグというのは、80年
  • 岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『ノートルダムの鐘』解説1・原作はとにかく読みにくい」

    2018-03-07 06:00  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2018/03/07

    ───────────────────────────────────

    今回は、ニコ生ゼミ2月25日(#219)から、ハイライトをお届けいたします。




    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

    http://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive
    ───────────────────────────── 「途絶えてしまった 責任感のある科学 “錬金術”」



     今回、『ノートルダムの鐘』というディズニーアニメを語るんですけども。 その原作はこれです。
     (本を見せる)
     これは岩波文庫から出ている『ノートル=ダム・ド・パリ』の単行本なんで
  • 岡田斗司夫の毎日ブロマガ「途絶えてしまった 責任感のある科学 “錬金術”」

    2018-03-06 06:00  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2018/03/06

    ───────────────────────────────────

    今回は、ニコ生ゼミ2月25日(#219)から、ハイライトをお届けいたします。




    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

    http://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive
    ───────────────────────────── 「途絶えてしまった 責任感のある科学 “錬金術”」



     錬金術というのは、なんでそんなに分かりにくく書くのか。
     フルカネリの本 『大聖堂の秘密』 も、もっと分かりやすく書けばいいのに。
      http://bit.ly/2FCxwXu