• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • 【日本赤軍元最高幹部・重信房子の実像に迫る】津田大介の「メディアの現場」vol.127

    2014-06-28 15:03  
    216pt
    1968年、学生たちによる革命運動のうねりのなか女性革命家として名を馳せた日本赤軍の重信房子とドイツ赤軍のウルリケ・マインホフ。ベトナム戦争で行なわれた虐殺に戦慄した彼女たちは、革命による資本主義勢力の打倒を目指し、それぞれ日本赤軍とドイツ赤軍を率いて活動しました。7月5日に公開となる映画『革命の子どもたち』は、重信房子の娘 重信メイ、そしてウルリケ・マインホフの娘 ベティーナ・ロールが、テロリストと呼ばれた母親の素顔と生き方を通して、民主主義の危機が叫ばれる現代が失った「変革を恐れぬ勇気」を問うセンセーショナルな作品です。今回はこの作品の監督であるアイルランドの気鋭ドキュメンタリスト、シェーン・オサリバン監督に、映画の内容をめぐってお話を伺いました。

    記事を読む»

  • 【震災の記憶と憲法が示す家族制度】津田大介の「メディアの現場」vol.126

    2014-06-22 18:28  
    216pt
    東日本大震災から丸3年の節目として僕が3月11日前後に出演した番組やイベントの模様は、すでに本メルマガでも何度かお伝えしてきました。今回は、そんななかでも印象に残ったひとつ、写真家でテレビディレクターの菱田雄介さん(@yusukehishida)との対談をお届けします。

    記事を読む»

  • 【W杯を10倍楽しく見る方法】津田大介の「メディアの現場」vol.125

    2014-06-15 16:02  
    216pt
    とうとう日本時間で6月13日早朝に開幕した2014 FIFAワールドカップブラジル大会。開催国ブラジルのオウンゴールから始まる、怒涛の幕開けとなりました。覇権をかけて世界中の名選手が余すところなくその実力を見せつけ合うワールドカップですが、そこから見えるものはサッカーだけではありません。そこで今回はサッカー論客としても知られる津田マガ連載陣のお二人をお迎えして、ワールドカップから透けて見える世界についてお話いただきました。サッカーなんて興味ないよという人もこの特集を読めば、きっとワールドカップを放っておけなくなること請け合いです。

    記事を読む»

  • 【田原総一朗が語るリベラルとジャーナリズム】津田大介の「メディアの現場」vol.124

    2014-06-07 16:06  
    216pt
    このコーナーでもたびたびお届けしてきた『ニュースの深層』が今年の3月いっぱいで終了し、4月から僕にとって初めての冠番組『津田大介 日本にプラス+』が始まりました。新番組では政治・経済・社会・カルチャーなど幅広い分野から注目の話題をピックアップし、日本にとってプラスとなる提案をしていこうと思っています。今回ご紹介する記念すべき第1回のゲストは、ジャーナリストの大先輩・田原総一朗さん(@namatahara)。その長いジャーナリスト人生で体得された「ジャーナリズムとはどうあるべきか」を、具体的なエピソードとともに伝授していただきました。

    記事を読む»