• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • 【君は何問解けるか!? 夏期特別メディア試験】津田大介の「メディアの現場」vol. 313

    2018-07-31 21:36  
    216pt
    つい先日、7月24日に僕が教えている早稲田大学文学学術院の春学期の授業がすべて終わりました。23日に定期試験を行ったのですが、実はこれ、僕が人生で初めてつくった「試験問題」だったんですね。

    試験監督も初めてやったのですが、学生が出す解答用紙をその場でチェックしてみるといろいろ趣深く、レポートじゃなくテスト形式にして良かったなぁと。試験問題はメディアに関するものなので、「メディアの現場」でもご紹介しようと思いました。

    記事を読む»

  • 【想田和弘が見た「トランプのアメリカ」】津田大介の「メディアの現場」vol. 312

    2018-07-30 21:10  
    216pt
    映画作家の想田和弘さん(@KazuhiroSoda)らが撮ったドキュメンタリー映画『ザ・ビッグハウス』が公開され、話題になっています。『ザ・ビッグハウス』は、想田さんが提唱し実践する、ナレーション・字幕・音楽を排した「観察映画」の第8弾。モチーフは米ミシガン州にある「ザ・ビッグハウス」と呼ばれるフットボールスタジアムで、これまでの想田さんの作品と異なり、日本ではなく米国を舞台にしたこと、そして複数の監督によって撮られた点が最大の特徴です。長らく米国に住まれている想田さんですが、なぜこのタイミングで米国を舞台にした映画を初めて撮ったのか、ビッグハウスでおこなわれるアメフトイベントを「観察」して見えてきたものとはなにか。ご本人をゲストにお話を伺いました。

    記事を読む»

  • 【すべての大学はメディアである】津田大介の「メディアの現場」vol. 311

    2018-07-29 14:01  
    216pt
    長年日経BP社で働き、敏腕編集者・広告プロデューサーとして知られた柳瀬博一さん(@yanabo)が、今春から東京工業大学の先生になりました。大学こそ違うものの、僕も早稲田大学でメディア論を教えており、柳瀬さんとはTBSラジオの「文化系トークラジオ Life」に出演するようになった時期も同じ。そこで、この機会に柳瀬さんをゲストに迎え、いまの大学についてふたりで本音トークすることに。「社会人だって大学に通うべき」という柳瀬さん。その理由はなんなのか、ぜひ本文を読んで確かめてみてください。

    記事を読む»

  • 【25歳のフリーライターが区長選に出馬した理由】津田大介の「メディアの現場」vol. 310

    2018-07-21 21:18  
    216pt
    今年4月におこなわれた練馬区長選挙に、25歳のフリーライターの青年が出馬して注目されました。結果は3位で当選は叶わなかったばかりか、青年が選挙に立候補してから落選するまでの様子がフジテレビの『ザ・ノンフィクション』で放映されて炎上してしまいます。25歳の彼は、なぜ区長選挙に立候補したのか。「実質的には1週間だった」という短い選挙活動期間で、2万もの票を獲得できたのはなぜなのか。選挙に出馬したご本人、田中将介さん(@masa_tanaka4)をゲストにお話を伺いました。

    記事を読む»