• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 5件
  • 【中島岳志が語る日本の政治地図】津田大介の「メディアの現場」vol. 350

    2019-05-31 23:33  
    220pt
    7月に参院選を控え、メディアでは選挙絡みのニュースを見かけることが増えてきました。しかし、どれだけニュースに触れても、選挙のたびに「どの党を支持すればいいのか、どの候補者に投票すればいいのかわからない」と悩む人も多いのではないでしょうか。特にここ数年は野党の結党・合流が相次いでいて、混乱は深まるばかりです。今回は、東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授の中島岳志さん(@nakajima1975)が、保守とはなにか、リベラルとはなにかを解説したうえで、各政党の立ち位置を概観。政策のうちチェックすべきポイントもうかがったので、選挙時の参考にしていただければ幸いです。

    記事を読む»

  • 【若手情報社会学者と情報汚染を語る】津田大介の「メディアの現場」vol. 349

    2019-05-31 20:47  
    220pt
    週刊朝日で約3年間続いた連載コラム「ウェブの見方、紙の味方」が最終回を迎えました。連載のうち、おもに2017〜2018年のものについては情報をアップデートして『情報戦争を生き抜く』という書籍にまとめたので、メルマガ読者の方ならすでに読んだという方も多いと思います。この機会に、昨年末に何度か企画した出版記念イベントのうち、ゲンロンカフェでおこなった社会学者の西田亮介さん(@Ryosuke_Nishida)、情報社会学者の塚越健司さん(@KenjiTsukagoshi)とのトークの模様を採録します。めっちゃおもしろい内容になったのでメルマガに掲載しようと思いつつ、タイミングを逃してしまっていたのでぜひご一読を!

    記事を読む»

  • 【「目」と考えるアートとビジネスの関係】津田大介の「メディアの現場」vol. 348

    2019-05-31 16:49  
    220pt
    ここ数年、アートとビジネスの距離が近くなってきています。僕が最近アートの仕事をするようになったからそう思うわけではなく、アート関連のイベントに足を運ぶビジネスパーソンは意外と多い。おそらく、お互いから多くを学べるということに、アート側とビジネス側がともに気づき始めているのでしょう。今回は、アート好きとして知られ、アート関連のビジネスも手がける株式会社スマイルズの遠山正道さん(@masatoyama)、そして現代芸術活動チーム「目」の南川憲二さん(@kenjiminamigawa)、荒神明香さん(@haruka_kojin)と一緒に、アートとビジネスの良い関係について考えました。

    記事を読む»

  • 【「目」と考えるアートとビジネスの関係】津田大介の「メディアの現場」vol. 348

    2019-05-31 16:23  
    220pt
    ここ数年、アートとビジネスの距離が近くなってきています。僕が最近アートの仕事をするようになったからそう思うわけではなく、アート関連のイベントに足を運ぶビジネスパーソンは意外と多い。おそらく、お互いから多くを学べるということに、アート側とビジネス側がともに気づき始めているのでしょう。今回は、アート好きとして知られ、アート関連のビジネスも手がける株式会社スマイルズの遠山正道さん(@masatoyama)、そして現代芸術活動チーム「目」の南川憲二さん(@kenjiminamigawa)、荒神明香さん(@haruka_kojin)と一緒に、アートとビジネスの良い関係について考えました。

    記事を読む»

  • 【ハヤカワ五味と考えるジェンダー問題】津田大介の「メディアの現場」vol. 347

    2019-05-26 14:48  
    220pt
    胸が小さい人向けのランジェリーブランド「feast」などを手がける女性起業家・ハヤカワ五味さん(@hayakawagomi)。初対面ながら共通の知人が多かったり、お互いアート業界に縁のある彼女をゲストに招き、あらためて聞きたい事業のこと、アートやベンチャー界隈におけるジェンダー問題のことなど、さまざまなお話をうかがいました。ハヤカワさんの新たな挑戦「フェミテック」への参入についても語っていただいたのでぜひご一読を。

    記事を読む»