• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • 【ロボット義足エンジニア・遠藤謙の挑戦】津田大介の「メディアの現場」vol. 252

    2017-03-31 19:24  
    220pt
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  津田大介の「メディアの現場」                                                  2017.3.24(vol.252)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━──Don't lose your temper──みなさんこんにちは。津田大介です。2016年度最後の「メディアの現場」をお届けします。今号で残念ながらふるまいよしこさんの連載が最終回となりました。ふるまいさんの連載終了は2回目なので、きっとまた良いテーマが見つかったら3回目の連載開始があるんじゃないかと思っています。おつかれさまでした。また美味しい中華料理食べにいきましょうね!さて、昨年春、僕がお世話になっているいわき万本桜という場所のイベント「いわき万本桜春祭」に青葉市子 with

    記事を読む»

  • 【東芝の“復活”はあるのか?】津田大介の「メディアの現場」vol. 251

    2017-03-30 11:59  
    220pt
    東芝が、米原子力子会社ウエスティングハウスへの米連邦破産法11条の適用を米国の連邦破産裁判所に申請したと発表しました。2016年度の最終赤字は、従来予想の3900億円から1兆100億円に拡大する見通しとも報じられているものの、経営再建の見通しはまったく立っていないという状況。収益源である半導体事業の株式売却や、東証1部から2部への降格なども噂されていますが、そもそも東芝はなぜここまで追いつめられたのか。今後、再生の可能性はあるのか。2015年11月に原子力事業の赤字隠蔽をスクープした小笠原啓さんをはじめ、経済・環境ジャーナリストの三橋規宏さん(@tadd_mitsuhashi)、経済ジャーナリストの渋谷和宏さんという、3世代にわたる日経ビジネス記者にお話を伺いました。

    記事を読む»

  • 【JASRAC vs 音楽教室 訴訟の行方は?】津田大介の「メディアの現場」vol. 250

    2017-03-27 22:03  
    220pt
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  津田大介の「メディアの現場」                                                  2017.3.10(vol.250)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━──Don't lose your temper──みなさんこんにちは。津田大介です。今号は朝日新聞のスクープで話題を集めたJASRACが音楽教室から著作権料を徴収しようとしている問題の徹底解説です。なぜこんなことが起きるのか。今後はどうなっていくのか。おなじみ福井健策さんの最強解説で一体何が争点となっているのか明快に理解できると思います。 

    記事を読む»

  • 【いま中古マンションが熱い!? 「カウカモ」に注目】津田大介の「メディアの現場」vol. 249

    2017-03-20 00:45  
    220pt
    今年2月、2016年に首都圏で販売された中古の民間分譲マンションの戸数が新築を上回ったことがわかりました。新築信仰が弱まりつつある昨今、スタイリッシュにリノベーションした中古マンションを販売するオンラインマーケット「カウカモ」が注目を集めています。サイトのオープンからわずか1年半で、流通総額は数十億円を突破。数あるリノベ物件のなかでもカウカモが販売する住宅が選ばれるのはなぜなのか。このまま新築信仰の崩壊が進めば日本の不動産業界はどうなるのか。カウカモを運営する株式会社ツクルバ代表取締役CEOの村上浩輝さん(@hirokidmc)と、取締役CCOの中村真広さん(@maa20XX)をゲストにお話を伺いました。

    記事を読む»