• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 6件
  • <菊地成孔の日記 令和二年 3月30日 午後4時44分記す>

    2020-03-30 22:00  
    220pt
    14

     あちこちで話しておりますのでご贔屓筋の皆様はご存知だと思いますが、僕はザ・ドリフターズ世代ですが、諸般の運命によってハナ肇とクレージーキャッツ独立戦線世代であります。

     

     ザ・ドリフターズは、あくまで僕にとって、ナベプロ×東宝映画に於ける、クレージーの次世代グループとして、数本の映画を見、「全員集合」という番組が整う以前の、今だとYouTubeでかなりの数が観れる「まるで菅田将暉のようにハンサムで人気があるカトちゃん」時代の、「テレビ番組に於けるヒット曲歌手としてのパフォーマンスが」、「後に確立される下品とグロテスク」「とは全く無縁の、クールでスマートでグルーヴィーでファンキー」だった記憶。にとどまっており、言うまでもなくそこには故人はいません。

     

     (*一番ヤバいのがコレ)

     

     僕にとって故人は、あらゆる芸能史の中に置いた1ピース(としての意義も多大なるものがあると思いますが)よりもはるかに、「コメディアンはモテる」と云う、ダンディで可愛い、独身貴族の代表として君臨していました。

     

     故人のような偉大なコメディアンの訃報が、どうにもこうにも厄介な、この疫病の話とニコイチで報道され、人々もニコイチで話題にするしかない(このタイミングと話題性には、そこに至らせる強制力があるので)世界が、どのアーティストも試金石だと言われる「3rdアルバム」のA面に深い深いバラッドとして置かれた、と云う事実を前にですね、僕が当ブログで出来ることは何かな?と、ない頭で考えまして、以下、まずは記憶力自慢をします。
     

    記事を読む»

  • <菊地成孔の日記 令和二年 3月27日 午前5時記す>

    2020-03-27 10:00  
    220pt
    6

     いやあなんか結構なことになりましたね~。僕もう何100万擦ったかわかりません涙。まず第一に「オリンピック強行」に300万ぐらい張ったでしょう、まあそれは高レートなれど博打ですから、一瞬でカタがつくし、何せ博打は勝っても負けても同じですから、楽しいわけです笑。

     

     第二には、もう今、ショービズ界がヤバい事になってて(厳密には「あらゆる業界がヤバいことになってて」)、まあまあこれがてんやわんや、バックヤードこそが面白い、なんていうシーンはいくらでもありますが、震災の時より遥かに酷く、遥かに面白いの笑。なんですが、一文字も書けないですよ。毎日、会議会議でね。読者の皆さんが、聞いたら腰抜かすような水面下のあれやこれや。
     

    記事を読む»

  • <菊地成孔の日記 令和二年 3月21日 午前3時記す>

    2020-03-21 10:00  
    220pt
    6

     クレージーキャッツが全盛期を過ぎて、下降線を降り始めた1968年の映画作品に「大爆発」と云うのがあり、この作品の中に「大きな犯罪計画を立てるために、巨人×阪神戦の会場を(巨万の富を持つ、3億円事件の犯人でもある)植木等が、買い取り、試合が進む中、会場にはクレージーキャッツしかいない」と云うシーンがあります。68年のクレージーキャッツ映画。と聞いて、その雰囲気をつかめる人も少なくなったと思いますが、このシーンの奇妙な寂寞感は、まあ、一言で言って、悪くもないですね。

     

     少なくとも、相撲は「無観客興行」は、それなりの良さが凄くあったと思います。関取がぶつかり合う(リングスオランダ勢が震え上がったと言う)ゴツン!と云う音がラジオ越しにもはっきり聞こえるし、絵的にも大相撲の神事である側面がよく出てるので、相撲茶屋さんをはじめ、大相撲の興行によって収入を得ていた人々にはお気の毒ですが、SNSで退行して、社会正義感が肥大したキチガイから、「相撲は八百長があるから謝罪しろ!」みたいなリンチ食うよりも、自然に発生したウイルスの新種によって、無観客興行が行われたことの方が遥かに健全だと言うことの証明だと思います。
     

    記事を読む»

  • <菊地成孔の日記 令和二年 3月19日 午前5時45分記す>

    2020-03-19 10:00  
    220pt
    10

     ペン大イベント無事に終わりまして、ご来場いただいた皆さんに感謝いたします。今回非常に興味深かったのは初日と2日目で、来場者数が約5倍に膨れ上がった事です。
     

     客数の増減について、正しく分析できる者はいないと言われていますが、あくまで僕(ド成ド・トランプ)の気分では、2020年3月16日(月)と、2020年3月17日(火)の間に、コヴィッド19とその影響をめぐる民の意識に、台風の目のような効果というか、明らかな感覚の変化を感じました。簡単にいうと「怖がるのが止まった」というか、「怖がることに飽きた」というか。

     

     今は、危機意識は疫病ではなく世界恐慌に向かっていると思います。これは非常に健全です。咳をしない人はマスクを外し、良い音楽を聴いて良い気分になり、いっぱい笑って、つまり自己免疫力を上げて、パンデミックに際しても発症しないことを心がけ、一旦安心し、落ち着いてから、恐慌に対して民ができることは何か?を考え、実践すべきでしょう。あくまで僕(ド成ド・トランプ)の考えでは、民は世界恐慌に対しては、経済的には完全な無力ですから、自分の中の敵と戦って、とにかくわちゃわちゃしない事です。恐慌時に民がわちゃわちゃしているとろくなことがない。

     

     わちゃわちゃする、という悪徳の最悪例の一つが、大阪のフィリピンパブで自爆したデブ君の、辞世の歌のアーティスト名と曲名を、地上波のニュースでテロップ出ししていた事です。ここでは敢えて書きませんが、アーティストさんが本当に嫌がると思いますが、テレビ局の若いバカが、スマホのシャザム(音声検索)を使って曲名がわかったんで、嬉しくなったんでしょう、あるいは報道倫理みたいな感じなのでしょうか、両者は似ておらずも同じもので、とにかく、よせばいいのにテロップ出ししてしまいました。検索してわかったからつって、出さなくていいんだよ。そういうのはエビデンスとは言わないんだ笑。わかるか局坊主?
     

    記事を読む»

  • <菊地成孔の日記 令和二年 3月16日 午前5時33分記す>

    2020-03-16 10:00  
    220pt
    11

     エアペイのCMで、オダギリジョーが「あ、うち、現金だけなんすよね」と客を断ると、相手が「じゃあいいですう~」と言って去る。オダギリがっくし。で、エアペイの広告静止画。の後の、オダギリジョーの拾い。あれ要るのか要らないのか?こんな最も重要な事が本当にどうでも良くなってしまうほど、この13日の金曜日は、13日の金曜日でしたね笑。

     

     まあ、ベーアは非常事態宣言は出せないでしょう。今、あれ出しちゃうと、本当にオリンピック出来なくなっちゃうもんねえ。絶対あれ、このまま真っ直ぐオリンピックだとウケなそうだから(パラリンピックはウケそうですけどね)、一回サスペンス作ってるだけだと思いますよ笑。という訳で、今日明日と我がペンギン音楽大学は、今、一番やってはいけないことを強行します笑。

     

     「そういうことを笑いながらいうな。亡くなった人だっているんだぞ!不謹慎な!!」というのが今のト民の皆様の平均的倫理でしょう。でもそしたらさあインフルエンザの予防接種を国民の義務にしなさいよとっくの50年前からさあ、あれだってまかり間違ったら充分死ぬし、実際に何倍死んでるのよコビッド19と比べてさあ。自動車だって正月の餅だって、蚊だって人殺してんだぞ。

     
     

    記事を読む»

  • <菊地成孔の日記 令和二年 3月6日 午前6時38分記す>

    2020-03-06 10:00  
    220pt
    29

     「今月から来月、予定していたイベントが飛んじゃって何していいかわからないなあ。まあ、クラブやライブハウスや映画館は感染現場になるから仕方がないか、、、でも予定が飛んじゃって、、、、どこかに面白そうなイベントがあったら行きたい。。。」

     

     こんな迷える子羊の皆さん!!先ずはこれでも喰らえっっ!!!

     

     

              「感染列島」 

      

     

     お前らどうするんだ!!?部屋に籠って「感染列島」観るか!!?レミオロメン!!!こーなーゆーきー!!!(曲は違うけど)観ないよね!!?

     

     

      そーしーたーらーでーすーなー

     

     (1)集まる人数が少なくて(2)若い人が少ないなら大丈夫みたいよ笑!!

     

     現に昨日、濱瀬先生のELFがやっても何の問題もなかったしね!!それより、コロナが怖くてマスクを買い占めた君!!それ何の役にも立たないよ!!さっさと花粉症で困っている友達に配ってあげよう!!転売でもいいよ!!!今なら一枚5000円でも買うわこのオレ様が!!

     

     と、話が思わずそれましたが(僕、ムッチャクチャ花粉症なんで、マジで困ってます笑。鼻から下バンダナ巻いてるからテロリストみたいじゃんよ!!)、そんなライトファシズムなご時世に朗報でっす!!!

     

     

     

     

      【菊地成孔オススメのイベント案内~トレペの買い占めをブッ飛ばせ!!3月と4月はみんなでココに行こう!!】

     

     のオン・ザ・コーナーです!こんなご時世に(ヒルズライフの最新号に書いてるし、今更、こんな馬鹿げた国にも民にも一言も物申す気が起こりませんが、敢えて言うならば、東京事変は、名前が悪かったと思います!本当は良い人ばっかりの集団なのに可哀想!)イベントの宣伝してもアレですけど笑、お、、、そ、、、、らく、政府やネット世論に叩かれるようなモンでもないので笑。騙されたと思って集合してください!!無茶苦茶ヤバいのばっかり!!僕がオススメするモンはイベントから画鋲まで、絶対後悔させないよーん!

    1) 3月16日&17日はビートミュージックの最先端会議!!

     

    <青山クラブゼロ 菊地成孔プレゼンツ / 私立ペンギン音楽大学DJ PARTY vol2

    (2デイズ)>

     

     

    僕の仕事) 司会とDJ

     

    解説) 現在もTABOOレーベルより「ペン大生ビート集」が配信のみで発売されておりますが ↓ 

     

     *菊地成孔 「PCM15 BEAT MUSICS/ペンギン音楽大学院2015年度ブラックミュージッククラス卒業制作集」配信開始!

     

        ↓

     

     アーンド、ここから派生した日本初のタイプビートメイキングのチーム「MCKMSY(マッキンゼー )」は、「ファイナルSPHの子分」にして、アルバム「mint exorcist」のビートメイキングの半分を担当しているのですが、彼らは15年度の卒業生。

     

        ↓

     

     そしてその後もおーどーろーくーべき事に!!イレストな生徒さんが続出!!細かく見ると既に僕の現場でちょちょいと仕事したりしています!雇用と結びついたゼミなんだぞーん!!(雇用ったって、雀の涙ですが)

     

        ↓

     

     んでもって昨年、初のDJパーティー形式での発表会を一般にも公開して行ったところ大盛況!!「流石に毎年は無理DE show(小堺リスペクト!!)」と思っていたら、昨年昇級(このクラスは「ペンギン大学」の課程を全て修了した「ペンギン大学院」のしかもドクターなので)の生徒もヤバすぎ&人数がいきなり倍になった!!という訳で、第二回開催は2デイズと云う事になりました!!

     

        ↓

     

     僕は内輪ぼめや親バカのホルモン全くないから、以下、煽り用に盛ってる訳じゃなく、WARPから出してるヌルいビートミュージックなんか余裕でブッ飛ばすガチガチの天才から、非常にユニークで個性的なビートを繰り出す鬼才、既に活躍中の現役DJまで、我が私立ペンギン音楽大学のクオリティを示す2日間に是非遊びに来てください!!両日ともに6時半ドアオープン、スタート7時で、終了が11時でっす!! 
     

    記事を読む»