• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 5件
  • <菊地成孔の日記 令和二年 1月31日 午後2時27分記す>

    2020-01-31 22:00  
    220pt
    13

     ハムラアキラが始まっていたみたいですが、どう貼られているのかが怖くて見れていない、そして、なんとなく気がついたら朝型になっていた菊地成孔です(笑)。音楽家が映像に「貼る権利」まで貰うのが欲張りなのか、意識が高い(笑)のか、日本と外国でも違うし、テレビと映画とでも違うし、実写かアニメかでも違うので、なんともいえませんが、やっぱり自分で貼らないとやり切った感は無いですよね。

     

     更にいえば、自分が作った音楽を貼るだけなら湿布みたいなもんで、台詞や効果音、状況音なんかと絡めて全ての音声を配置する仕事を「整音」と言いますが、今更ゴダールとミエヴィルのソニマージュがどうこう言いませんけど、音楽家の仕事の領域、その拡大や限定性の問題というのは、今後あらゆる現場で問われると思います。
     

    記事を読む»

  • <菊地成孔の日記 令和二年 1月18日 午前0時55分記す>

    2020-01-18 10:00  
    220pt
    10

     多分、この日記のが先にアップされるでしょうが、動画もあがります。群馬県(?)の高崎市(?)に来ております。今、「ココグランド 高崎」と云うホテルの405号室におりまして、晩飯も食ったし、風呂も入れたので、風呂前にこれを書いています。事務所の車でドライヴ前乗りしたんですが、ミュージックステーションでキングヌーの新曲聴いたり、天気予報聞いたりしながら夜走りしてきたんですが、明日は東京、雪が降るらしいですね。いやー良いですね。雪だるま作ったり、ソリに乗って滑ったりしましょう。しかし、キング&プリンスでさえ「来年(今年)が不安だ」って言ってんだから、さぞかしキングヌーも来年(今年)が不安だと思うんですよね。

     

     ちゃんとは知らないんですが、ヌーって、あの、動物の方のヌーの事、、、、ですよね?ウシ科の。ヌーは不安ですよ。確か、どんどん群れてくんだから(全然違ったらスンマセン・笑・高崎がどこかわからないんでね)、不安だからでしょう、群れるのはさ。
     

    記事を読む»

  • <菊地成孔の日記 令和二年 1月14日 午後9時53分記す>

    2020-01-15 10:00  
    220pt
    6


     いやあ、正月に引いた風邪が、6日辺りで収束するかと思いきや、なかなかしぶとく、声を出す仕事や現場をちょっとやったらこじらせまして、熱はないんですが、仕事道具であります、鼻と喉がエゲツないアタックを受けまして、加湿して飴舐めてマスクして寝ても、起きると声が出ないという有様。



     



     とにかく、正月からの風邪のお陰で、せっかくリメイクした身体が3キロ増になっちゃって(苦笑・それでも一日中純米吟醸やりながら餅や節は喰っていたんで)、これは新春ボディリメイク事始めにすればすぐ落ちる!とか言ってたら風邪こじらせて動けなくなっちゃった(苦笑)。仕事中にセカンドインパクトだとばかりに長沼の実家の近所の町医者に行ってきまして、大体、地域住民に愛されている町医者というのは良いもので、久しぶりでペニシリン系の抗生物質が出まして、あれも乙なもんですなあ、体に入るとわかるもんね。最近、「ムー」の再放送ばっかり見てるんで、すっかり心身が昭和に戻っているわけですが、昭和の抗生物質と言いましょうかね。



     



     今年最初のライブ(1月18日ぺぺとルメントアスカラール高崎)までに体重を落とし、喉を直し(ぺぺは歌うわサックス吹くわで、実はどのバンドよりも喉を使うのです)、鈍った体をサックスに(ぺぺは最近、ソプラノも導入したので、何と3本フル。なんか気が付いたら、一番働くバンドになってますね)慣らせるために、一昨日から毎日6時間ずつスタジオに入ってロングトーンから調整に入っています。動画そろそろお待ちを。あと、デジタルカメラ愛機ピクセルなんとかかんとかが、1年ぶりで電源入れたら壊れてまして(苦笑・錆びてる模様)。写真もう少しお待ちを。ライブ是非ともお待ちかねを。僕が調整仲である以外、オルケスタのコンデション最高であります。2・15、16と、モーションブルーで例の晩餐会やりますので、そちらも是非どうぞ。
     

    記事を読む»

  • <菊地成孔の日記 令和二年 1月6日 午前7時05分記す>

    2020-01-06 18:00  
    220pt
    11

     いやあ参った。なんという凡庸。久しぶりで実家に帰ったのに、元気だったのは2日までで、2日の晩から喉が痛くなって、だんだんと熱が出て、、、と(苦笑)、結果的に地元の藪医者にインフルエンザのチェックをしてもらって、マイナスが出たから良かったものの、こんなもん銚子のインフルエンザチェックですから、全く信用できません(笑)。
     

    記事を読む»

  • <菊地成孔の日記 令和二年 1月2日 午前0時11分記す>

    2020-01-02 10:00  
    220pt
    22


     会員の皆さん明けましておめでとうございます。今年は大変な年になるかと思いますが、共に楽しくやりましょう。青年部の方々は心を、壮年部の方々は体をメンテナンスして現実に挑み、楽しむことで勝利しましょう。なんか新興宗教みたいですが(笑)。

     

     今僕は訳ありで(というか、「特に訳もなく」のがより正しいですが・笑)、銚子市の実家にいます。「年内にもう一回書く」と言いながら、書けなくてスンマセン(土下座)。いきなりですが、お詫びの印に、というわけでは全くありませんが(笑)、次回からはこの日記に写真を復活させようと思います(笑・なんで?)。

     

     また、昨年末、あまりの多忙についつい更新が滞りがちだったキクチカメラも、常にトートバッグにカメラを入れる習慣をつけ、マメに更新しようと思います。

     

     初回は、コメ欄にリクエストもあったサックスのコンテンツで、昨年末に石森管

    記事を読む»