• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 23件
  • 【11万字・記事詰め合わせセット】小川vs藤田大凡戦の謎、古瀬美月、ぱんちゃん、異常なレッスルマニア…

    2020-04-30 23:59  
    550pt
    非会員でも購入できる大好評インタビュー詰め合わせセット! part75は大好評インタビュー15本、コラム5本、11万字オーバーで550円!!(税込み)

    ◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉
    part75◎サイモン・ケリー第5弾! IGF大晦日・小川直也vs藤田和之が噛み合わなかった理由
    ◎世界一過激な格闘技で稼ぐ男渡慶次幸平……血とカネとラウェイと
    ◎【代理戦争、その後】古瀬美月インタビュー「もう19歳ですし、私には時間がないんです」
    ◎【Dropkickインディ列伝】川畑輝鎮「SWSデビューからノアの選手会長になるまで」
    ◎【1万字リポート】いまアメリカで何が起きているのか?■シュウ・ヒラタのMMAマシンガントーク
    ◎高まる自粛ムード…新日本プロレスも両国をやりたかった■事情通Zの「プロレス 点と線」
    ◎【MMA転向宣言】全日本選手権覇者・中村倫也を育んだ“大宮”とは何か?/池田久雄
    ◎中村倫也MMA転向表明で思い出す――山本KID徳郁デビュー前夜/朝日昇
    ◎具体的なことは何も言っていない榊原さんの緊急会見が面白かった理由
    ◎23歳・格闘技経験なしの女子がなぜ突然キックを始めたか/ぱんちゃん璃奈インタビュー
    ◎無観客レッスルマニアが生み出した“異常な2試合”■斎藤文彦INTERVIEWS
    ◎格闘技の空白――忘れろというのか 繋ごうというのか
    ◎スアキムをムエタイ引退に追い込んだギャンブラーとは何か■鈴木秀明
    ◎小佐野景浩が見た新型コロナ禍の中のプロレス
    ◎追悼ブランコ・シカティック…石の拳が夢見たK-1、そしてアントニオ猪木/甘井もとゆき
    ◎コロナショックで裏レッスルマニアも中止! アメリカインディは力尽きるのか……?
    ◎天空からの使者、狂気のルチャリブレで躍動する
    ◎ダナ・ホワイトの過激なリーダーシップ「試合はやると言ったらやるんだ」
    ◎【UFC249電撃中止】ダナ・ホワイトと、ファイト・アイランドと、セックステープ
    ◎【プロレスは不要不急ではあらず】政治とウイルスの狭間でWWEは踊るのか
    ◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉

    アントニオ猪木の元・娘婿で新日本プロレスの社長を務めたサイモン・ケリーインタビュー第5弾。今回はIGF大晦日・小川直也vs藤田和之を振り返ります! プロレス頭をフル回転しながら読もう!(聞き手/ジャン斉藤)パート1はコチラ→「プロレスに関わることは倍賞美津子さんに大反対されました」パート2はコチラ→「猪木事務所の暴走、ロス道場設立、猪木vsMMAファイター」パート3はコチラ→第5代新日本プロレス社長から見たシンニホン暗黒時代パート4はコチラ→「ダーッ!!」は権利問題でリング上では不発……IGF嵐の船出!
    サイモン レッスルマニアが話題になってますけど、猪木さんがWWEの殿堂入りしたことを思い出したんですよ。
    ――レッスルマニアに合わせて式典が開催されるやつですね。猪木さんは2010年に殿堂入りして。
    サイモン あの当時、WWEのエージェントのジョニー・エースさんとたまに会って話をすることが多かったんですよね。
    ――情報交換じゃないですけど。
    サイモン そうそう。そのときに「アジア人プロレスラー初の殿堂入りは猪木さんしかいないですよね?」みたいな話を振ってて。 そうしたらWWEとしても猪木さんの殿堂入りを考えてたみたいなんですけど、内部でもハードルはあったみたいなんですよ。ビンス(・マクマホン)さん本人は猪木さんの思い出があまりなくて。お父さんのシニアさんなんですよね、猪木さんや新間(寿)さんと付き合いが深かったのは。
    ――ビンスの代になってからは新日本とWWEは疎遠になっちゃいましたね。
    サイモン それに猪木さんや新日本プロレスには「何をするかわからない団体」という危ないイメージがあったから、WWEの内部でも「本当に大丈夫か?」と心配する声もあったみたいです。ちゃんと殿堂の式典に出てくれるよね?と(笑)。
    ――ハハハハハハハ! 猪木さんが何を余計なことをやるんじゃないか?と(笑)。
    サイモン こっちとしては猪木さんのデビュー60周年の節目に殿堂入りが実現できて凄く嬉しかったですけど。猪木さんは、あまりピンと来てなかったんですよ。「どうでもいいよ」じゃないけど、そこまで乗り気ではなかったんですよね。
    ――猪木さんならそういう反応ですよね。いまさらWWEの殿堂なんて……という。 
    サイモン でも、 IGF側からすると、これは絶対に行ったほうがいいって話じゃないですか。猪木さんと一緒に大人数でレッスルマニア現地に行ったんですよね(笑)。行ったら行ったで猪木さんも喜んでましたからね。
    ――WWEなら超VIP待遇しますし。
    サイモン それはもちろん。 またレッスルマニアになると、ただでさえスケールの大きいWWEがさらに別世界になるんですよね。宿泊したホテル自体がWWの貸し切りだし、街全体がWWEの一色になっちゃってますからね。
    ――レッスルマニアの経済効果ってハンパじゃないんでしょうね。
    サイモン オリンピックじゃないですけど、「来年はウチの街でやってくれ」って誘致運動があって、それぐらい経済効果が凄いみたいですから。だって選手や関係者がホテルから会場に行くにもバス何台、リムジン何台っていう世界なんですよ 。それをパトカーが誘導して、交差点から高速道路まですべてブロックして一気に会場に突き進んで。こんなマネはさすがにどの団体もできないなっていうレベルだったので、あらためてWWEはスゲエなあって感じたんですよね。 
    ――猪木さんとビンスは会話したんですか?
    サイモン 猪木さんとビンスさん、2人で話していた瞬間を見ましたよ。
    ――おおっ!!
    サイモン そのとき周りには誰もいなかったんですけどね。だから何を話したかは公開されてないんですけど……。猪木さんとビンスさんのあいだにはちょっと緊張感は流れてんですけど、何十年ぶりかに会話をすることで、お互いにホッとした印象はあったように見えましたね。
    ――稀代のプロレスラーと稀代のプロモーター。いいシーンですねぇ。
    サイモン 猪木さんの殿堂入りのインダクター(紹介者)はスタン・ハンセンさんだったんですよね。
    ――そこもちゃんとアントニオ猪木というプロレスラーの歴史を考えてますよね。アメリカのプロレスファンからすれば、猪木さんとハンセンの関係は知られてないから拘る必要はないんですけど。
    サイモン WWEには本当に細かくやっていただいたというか。猪木さんのスピーチは短かったんですよね。通訳の俺が入っていても5分かかってないんじゃないかなって。周りも「あれ、もう終わり?」みたいな反応で。でも、最後は会場のみんなで「ダー!」をやったりしたので相当インパクトあったと思うんですね。
    ――「ワン、ツー、スリー!!  ダーッ!」ってやったやつですね(笑)。
    サイモン そういえば、あのときは邪道・外道の2人がプライベートでレッスルマニアを観戦に来てて、終わったあとにみんなで酒を飲まないかなって誘ったり。猪木さんの前だったので固くなってましたけどね。あと同じアリゾナ州のツーソンからドン・フライが遊びに来たりとか。そうだ、急に猪木さんが「ラスベガスに行きたい」と言い出して、予定変更してラスベガスに向かったんですよ。 
    ――猪木さん、アメリカ旅行を満喫してたんですね(笑)。
    サイモン そのあと日本人レスラーが殿堂入りしたのは藤波(辰爾)さんですよね。今年はライガーさんが選ばれるんじゃないか……って噂は出てますけど(※取材後、ライガーの殿堂入りが発表)。
    ――それで今日は大好評IGFエピソードの続きなんですけど。2010年大晦日『Dynamite!! 』で鈴川真一vsボブ・サップのMMAルールが組まれたじゃないですか。
    サイモン あー、サップが試合直前にドタキャンしたやつ。
    ――大会プロデューサーの谷川貞治さんいわく、サップが戦意喪失して控室に籠城したと。「ドタキャンした理由はわからない。二度と使わない」とサップ側に非があることを匂わしましたが……実際は何があったんですか?インタビュー15本、コラム5本、11万字の詰め合わせセットはまだまだ続く……

     
  • 【1記事から購入できる!!】4月記事バックナンバー

    2020-04-30 00:00  
    1記事から購入できる4月記事バックナンバー
    1位 無観客レッスルマニアが生み出した“異常な2試合”■斎藤文彦INTERVIEWS
    2位 ダナ・ホワイトの過激なリーダーシップ「コロナ?試合はやると言ったらやるんだ」
    3位 23歳・格闘技経験なしの女子がなぜ突然キックを始めたか/ぱんちゃん璃奈インタビュー
    4位 【全文公開】中村倫也MMA転向表明で思い出す――山本KID徳郁デビュー前夜/朝日昇
    5位 サイモン・ケリー第5弾! IGF大晦日・小川直也vs藤田和之が噛み合わなかった理由
    6位 【代理戦争、その後】古瀬美月インタビュー「もう19歳ですし、私には時間がないんです」
    7位 スアキムをムエタイ引退に追い込んだギャンブラーとは何か■鈴木秀明
    8位  【UFC249電撃中止】ダナ・ホワイトと、ファイト・アイランドと、セックステープ
     
    9位 格闘技の空白――忘れろというのか 繋ごうというのか
  • 追悼ブランコ・シカティック…石の拳が夢見たK-1、そしてアントニオ猪木/甘井もとゆき

    2020-04-28 00:00  
    100pt
    追悼・石の拳――3月22日にお亡くなりになったブランコ・シカティック。現在にいたるプロ格時代の扉を開いたのは、K-1GP初代覇者シカティックの拳だった。そんなシカティックの輝かしい日々をドージョーチャクリキ・ジャパン代表の甘井もとゆきに振り返ってもらった。
    【1記事から購入できるバックナンバー】
    ・朝倉未来「メリットがないからモチベーションは低かったかもしれないですね」

    ・「ミスター・プロレス」ハーリー・レイスの偉大さを知ろう■斎藤文彦INTERVIEWS

    ・【全女・極悪同盟】クレーン・ユウ14000字インタビュー

    ・全日本女子プロレスの最後を見届けた男■笹崎勝己ZERO1代表


    ――ドージョーチャクリキ・ジャパン代表の甘井さんに先日お亡くなりになったブランコ・シカティックさんについてお伺いいたします。ドージョーチャクリキ・ジャパンは5月17日にシカティック追悼大会を開催されますね。
    甘井 はい。かつてシカティックが在籍していたオランダのトム・ハーリック会長と相談して開催を決めました。この追悼大会は無観客イベントでYouTubeの配信のみになるんですが、シカティックの T シャツの売り上げを献花代としてクロアチアに送ろうと思っています。ブランコ・シカティック追悼大会配信ページhttps://www.youtube.com/watch?v=GLZvBwZYTmU&feature=emb_title追悼大会PVhttps://www.youtube.com/watch?v=4SFxAkqwGjk&feature=emb_titleブランコ・シカティックTシャツhttps://core-choco.shop-pro.jp/?pid=150104522甘井 本当はクロアチアまで、お葬式に行こうとは思ってたんですが、いまは新型コロナウイルスの影響で飛行機は飛んでないですからね。
    ――シカティックはまだ65歳ですから早すぎますよね……。
    甘井 ブランコ最後の来日は2017年なんですよね。パンクラスとK-1に自分の弟子を連れて来日して。最後の試合は2005年7月18日の後楽園ホールの金山裕文戦です。
    ――1999年には沖縄でも試合してKO勝ちしてますね。
    甘井 真樹ジム沖縄主催の大会ですね。ブランコは試合開始直後に回転後ろ回し蹴りを必ずやるんですけど、それが当たって、その後のボディ追撃で試合が終わっちゃったんですよね。だから20秒程度で終わってるんです。
    ――牽制気味のパフォーマンスの蹴りが!
    甘井 ブランコは2010年に足を怪我したときにウイルスが身体に入って、3ヵ月ぐらい入院したときから体調が悪くなって。ブランコが亡くなった日にクロアチアで大地震があったんですよ。向こうで震度4~5の地震は珍しいんですけど、レンガ造りの家が倒れたみたいで車も動けないような状況になって。
    ――大変なときに亡くなられたんですね。
    甘井 奥さんも大変だったと思います。奥さんは元・女優さんで美人な方なんですけど。ブランコは軍人で格闘家ですからクロアチアではエリート中のエリートですよね。トムもオランダからクロアチアまで車で行けるから、葬式にも顔を出せるんですけど、コロナのせいで無理なんでしょうね。 
    ――お別れもできないんですね……。
    甘井 トム会長がオランダにチャクリキを作って、ブランコがそこで練習して。 それから2人が仲良くなってトムはクロアチアに別荘を買うまでになったんですよ。クロアチアは温かいですから、老後はクロアチアで……なんて言ってたんですけど。
    チャクリキを支えた軽量級の雄ギルバート・バレンティーニ、シカティック、会長のトム・ハーリック、そして若き日のピーター・アーツ。――シカティックといえば初代K-1GP優勝者として歴史にその名を刻んでいますが、引退後はどんな生活をされていたんですか? 
    甘井 引退後は要人警護の仕事をしてましたよね。 大統領の警護とか。
    ――それくらいクロアチア政府から信頼されていたってことですか。
    甘井 ブランコはクロアチアでは英雄ですからね。もともと彼は軍隊で教官をやってたんですが、1994年に一度引退したのはクロアチアの独立紛争に参加するためなんですよ。 
    ――凄まじい引退理由ですね……。
    甘井 ブランコはクロアチアの名誉のために刑務所にも入ったことがありますからね。ブランコとズボニミール・ボバンというサッカー選手は独立する前に、スポーツの場でクロアチアの国旗を掲げたんですよね。それが当時の政府には反逆罪にあたるということで刑務所に半年近く入れられて。
    ――それが第1回K-1GPだったんですね!
    甘井 だから彼らはクロアチアでは英雄なんですよ。
    ――シカティックはK-1参戦したときはもうけっこうなお歳でしたよね。
    甘井 38歳なのに34歳とウソをついてK-1に出ましたね(笑)。
    ――ガハハハハハ!歳がいってると出られなくなると思ったんですかね。
    甘井 緊急参戦なので、あのときの大会パンフレットに唯一プロフィールがなかったのはブランコだけですから。ピーター(・アーツ)のセコンドで来るはずが一つは枠が開いたから出るという経緯だったと思いますよ。
    ――K-1に参戦しなかった世界線があった。
    甘井 あの時点でブランコは100戦以上も戦ってるんですよね。それまではほとんど負けてなくて、キャリアでの負けは晩年に参戦したK-1でのことなんですよ。
    ――日本のファンが見たのは晩年のブランコ・シカティックだったんですね。


    この続きと、小川vs藤田大凡戦の謎、古瀬美月、ぱんちゃん、異常なレッスルマニア…などの4月更新記事が550円(税込み)でまとめて読める「11万字・記事20本の詰め合わせセット」はコチラ 
    https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1894505
    この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック! 1記事90円から購入できます!


     
  • 小佐野景浩が見た新型コロナ禍の中のプロレス

    2020-04-24 12:12  
    105pt

    プロレスラーの壮絶な生き様を語るコラムが大好評! 元『週刊ゴング』編集長小佐野景浩の「プロレス歴史発見」――。今回は「新型コロナ禍の中のプロレス」です。




    <1記事から購入できる連載記事! クリックすると試し読みできます!>W-1活動休止、NOAH新体制、全日本はWWEと接近?追悼“喧嘩日本一”ケンドー・ナガサキ
    【14000字対談】小橋建太☓小佐野景浩「あの頃の全日本プロレスを語ろう」
    新生NOAHは何が変わったのか?
    獣神サンダー・ライガーと山田恵一プロレス者の青春「竹内宏介とザ・マニアックス」ケンドー・カシンの数奇で偏屈なマスクマン人生日本のプロレスを変えた「浅井嘉浩」という男革命戦士・長州力、笑顔でリングを降りる――追悼・青木篤志さん望月成晃×小佐野景浩〜空手家がプロレスラーになるまで〜三銃士、四天王、UWF、邪道…平成のプロレスを変えた5つの勝負ジャイアント馬場没20年追善興行と飯塚高史引退試合北尾はなぜ大成しなかったのか■柴田惣一☓小佐野景浩 マスコミ大御所第2弾柴田惣一☓小佐野景浩 プロレスマスコミ大御所対談「スクープ合戦はガチンコの闘いだった」多発するプロレスラーのケガを考える愛すべき元横綱・輪島が戦った全日本プロレスの2年間全日本プロレスの「うっかり八兵衛」が明かす全日本秘話プロレスラーが憧れたプロレスラー、マサ斎藤さんあの日の全日本プロレス、SWSを語ろう■北原光騎×小佐野景浩最後まで全日本プロレスを愛した馬場元子さん
    中邑真輔、棚橋弘至、柴田勝頼……新・闘魂三銃士最後のムーンサルトプレス……天才・武藤敬司縁の下の力持ち!! 坂口征二の荒鷲人生WARからイッテンヨンへ! ライオン・ハート時代のクリス・ジェリコ
    「情」で生きる佐々木健介の激烈人生! 
    プロレスラーで初めて大臣になった男、馳浩大森隆男のワイルドな全日本プロレスLOVE 暴走親方、諏・訪・魔!!嗚呼、阿修羅・原……修羅ごときそのレスラー人生!!冬木弘道は「俺はやっぱり死ぬんだな」とニヤリと笑った…完全無欠のプロレスラー!! ジャンボ鶴田超獣ブルーザー・ブロディ【涙のカリスマ】大仁田厚の邪道プロレス人生“四天王プロレス”の光と影――三沢光晴
    癌に勝った絶対王者・小橋建太“プロレス巨大組織”NWAとは何だったのか?呪われたIWGPが最高権威になるまで悲運の闘将ラッシャー木村、耐えぬき続けた人生 燃える男、アニマル浜口――!!“天龍番”が感傷に浸れなかった天龍源一郎引退試合全日本プロレスを二度は裏切れない……」秋山準馬場死去、三沢離脱……その後の全日本プロレスジョー樋口、和田京平…全日本プロレスを支えたレフェリーたち 我らが英雄ザ・ファンクスの凄み! 猪木を超えられなかった藤波辰爾――プロレス職人と野心の時代レスラーの野心が謎を生み出す……SWSに狂わされた男たち!
    「俺のほうがUWFより強い!」 誇り高き仮面貴族ミル・マスカラスプロレス史上最も過酷な闘い! G1クライマックス『週刊ゴング』の創刊と休刊まで……闘いのゴングはこうして鳴った!80年代タイガー、90年代ライガー! ジュニアヘビー級の歴史!!“リングの現実”に殉じたNOAHの栄枯必衰昭和のプロレスを支えた影の実力者! さらば永源遥――!!史上最も愛されたヒール! 黒い呪術師アブドーラ・ザ・ブッチャー

    輪島、北尾、曙……プロレスラーになった横綱たち!!
    全日本プロレスのすべてを知る男、渕正信
    鈴木みのるを変えた“全日本プロレスイズム”
    高山善廣が「帝王」と呼ばれるまで
    「プロレス取材の難しさ」
    一寸先はハプニング人生! アントニオ猪木!!オシャレでスマートな昭和の頑固親父! グレート小鹿
    ――小佐野さん、新型コロナウイルスの影響で3月と4月のプロレス界も大変なことになりました。小佐野 先月と比べても相当、悪化してますねぇ。
    ――K-1の開催を巡って世間が騒ぎになりましたけど、緊急事態宣言が出たことでプロレス興行も次々に中止や延期に追い込まれて。
    小佐野 K-1が世間的なニュースにもなった頃、じつはプロレスも興行をやっていたんだけど、あんまり目立ってなかったんだよね。あそこからプロレス界も注目されていったような気がする。
    ――K-1は大会場で行政が介入したからニュースになったとはいえ、あれだけ叩かれたことで戦々恐々としていたプロレス団体は多かったんじゃないかと思います。小佐野さんは3月中は会場取材されてたんですか?
    小佐野 けっこう取材してますよ。3月15日のW-1大田区体育館、翌日の大日本プロレス25周年横浜文化体育館大会。大日本ではバラモン兄弟がいつものように水ではなく消毒液をまくというね(笑)。
    ――それはそれで怖いですよ!(笑)。
    小佐野 3月19日は、新間(寿)さんが「コロナなんかブッ飛ばせ!」ってこと開催されたリアルジャパンの後楽園大会。新間さんはリング上から「コロナウイルスは私が全部吸い込んだから皆さんは大丈夫です!」と叫んだりしてね(笑)。
    ――ハハハハハハハハ! 新間さんだから許される……のかな(笑)。
    小佐野 その翌日にはDDTの後楽園ホールがあったし、3月23日は全日本プロレス後楽園ホール大会の三冠戦、宮原健斗vs諏訪魔。私は全日本のテレビ解説の仕事をやったんですよ。 この大会は全日本プロレスTVでのネット配信が決まっていて、 それプラスGAORAでの中継が予定されていたんだけど、 新型コロナの事情が鑑みられてGAORAは放送を取りやめられた。
    ――GAORAはK-1の放送も取りやめましたね。
    小佐野 その全日本の大会は急遽サムライTVが放送したんですけど、 後日あらためて実況解説を取り直したから、同じ大会を2回しゃべることになったんです。それ以降は大会がどんどん中止になっていく流れになって。3月29日のノアの後楽園は無観客興行、4月1日のW-1最終興行の後楽園も無観客。本来だったらチャンピオンカーニバルの開幕戦だった4月6日の全日本後楽園大会は、チャンピオンカーニバル自体が中止になっちゃったんだけど、会場が新木場1stリングに変更となり無観客でやって。
    ――興行をやるなら無観客という流れになっていきましたね。
    小佐野 その大会は全日本プロレスTVが生配信して、無観客だったということでGAORAが4月29日に中継します。
    ―― GAORAは無観客であれば放送するんですね。
    小佐野 いわゆる観客ありだと放送しないという判断なんですよ。おそらく会社のコンプライアンス的なものがあるんでしょう。大日本プロレスの北海道ツアーもいろいろと批判の声が上がってましたよね。
    ――北海道は、いち早く独自で緊急事態宣言を出してましたね。
    小佐野 「たくさん感染者が出ている東京から来ないでくれ」と。結局大日本は1大会やったところで政府が緊急事態宣言を出したということで5月5日の文体までの興行は取りやめになって。新日本プロレスも5月の『レスリングどんたく』までの興行は中止になってるし。
    ――福岡は、博多どんたく祭り自体が中止になってますからね……DDTもだいぶ先の興行まで中止になりました。
    小佐野 新型コロナには、手も足も出ない状況になってることはたしかだよね。もう大ダメージですよ。 そして会場自体が使えなくなってきたし。
    ――緊急事態宣言により後楽園ホールも使えなくなっちゃいましたね。 
    小佐野 配信ツールを持ってる団体はどこかしら会場を見つけて発信はできるんだけど、会場が使えないとなるとどうしようもない。
    ――WWEのように自前の会場を持っているわけではないですし。 
    小佐野 いまは多団体時代でプロレスをやってない日はない……って言われるぐらいだったのに、プロレスをやってない日が日常になってきた。ちょっと前からすれば、想像しえなかったことが起きてるよね。
    ――取材するほうもリスクがあるというか……。
    小佐野 無観客試合はアナウンサーと並んでマスクなしで解説仕事。GAORAからサムライTVの中継に変わった別録りも録音スタジオでしゃべってきたからね(苦笑)。 
    ――三密ですよ!
    小佐野 まあ、どこへ行ってもゼロリスクはありえないから。普段から、うがいや手洗いを徹底して、もの凄く気を遣っている。自分がかかるのは当然怖いんだけど、取材相手にうつすのが……選手や団体関係者、マスコミ誰か一人でもかかったらまずい。 
    ――興行に関わってる人は全員休まなきゃいけなくなるし、無観客興行といってもリスクはあるわけですよね。
    小佐野 観客ありでやってたときも、いろいろと対策は取っていて。休憩中に換気のために窓を開けたりするから寒かったんですよ(笑)。 あとは休憩中のグッズ販売をやめたりね。
    ――濃厚接触の機会になっちゃいますよね……。
    小佐野 開場時間を早くしてお客さんが集中して入場しないようにしたりとか。あと興行終了後、お客さんが一斉に帰らないようにブロック別に退場させたり。後楽園ホールにしても会場の5階までのエレベーターは密室になっちゃうときがあるからね。他のイベントに比べてプロレスはしぶとくやっていたけど、できる範囲のことはやっていたのは事実なんだよ。


    この続きと、小川vs藤田大凡戦の謎、古瀬美月、ぱんちゃん、異常なレッスルマニア…などの4月更新記事が550円(税込み)でまとめて読める「11万字・記事20本の詰め合わせセット」はコチラ 
    https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1894505
    この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック! 1記事90円から購入できます!


     
  • スアキムをムエタイ引退に追い込んだギャンブラーとは何か■鈴木秀明

    2020-04-21 16:44  
    105pt
    現役時代は「ムエタイキラー」として名を馳せ、「キックぼんやり層」にその面白さを解説してくる鈴木秀明氏。今回のテーマはスアキムをムエタイ引退に追い込んだギャンブラーを解説します! 
    【1記事から購入できるバックナンバー】・完全体・那須川天心――衝撃の大晦日徹底分析!!■鈴木秀明

    ・【格闘技ラブストーリー】那須川天心vs武尊はなぜ実現しないのか?・ボクシング門戸解放の裏側…那須川天心のバンテージは誰が巻く?■山田武士・【メイウェザーAサイド劇場】「天心くんもやるべきことはやってたんですが……」・「天心vs堀口はキックであってキックではない。まさに異種格闘技戦でした」

    ・「キックぼんやり層」必読!! 那須川天心vsロッタンはここがヤバかった
    ――那須川天心選手と激闘を繰り広げたスアキム選手が突然、引退を宣言しました(その10日後の4月20日にRISE参戦を発表)。理由はムエタイのギャンブラーやファンの存在がイヤになったということですが……。
    鈴木 スアキム選手引退の詳細はまだよくわからないですが、ムエタイとギャンブルは密接な関係にあるんです。日本でもギャンブルの対象になってるスポーツが数多くありますが、ギャンブルをする人たちの声が勝敗の中身までには、影響しないですよね。ムエタイではギャンブラーたちはリング上の判定に関係してないと表向きは言ってるんですけども、実際は勝敗に影響を与えているのが現状なんです。
    ――それは凄い話ですね……。
    鈴木 ギャンブルというと、普通は胴元がいますよね。ムエタイの場合はスタジアム内に胴元的立場のギャンブラーたちがたくさんいるんです。関係性でいえばスタジアム内の客同士が賭けていると言えますね。たとえばギャンブラーのA さんが1対2のオッズを出したとする。Bさんは逆に3対1のオッズを出す場合もあるんですよね。
    ―― ギャンブラーたちがそれぞれ独自オッズに出して、お客さんが賭けに興じるんですね。
    鈴木 ラウンドごとにオッズも変わっていくんですよ。選手Aの2 対1に賭けてるけど、3ラウンドまでの内容で選手Bが勝ちそうとなったらB有利のオッズを探すんです。もしBの3対1のオッズがあればプラス1になる。
    ―― ムエタイがギャンブルの対象になっていることは法的にはどうなんですか?
    鈴木 基本的にスタジアム内はオッケーです。ただ、テレビマッチなんかを見ながら賭けている人はいると思います。
    ――ギャンブラーの資格はあるんですか?
    鈴木 いや、誰でもなりますよ。出したオッズに誰かが乗ればそれで賭けは成立します。でも、よくやり方がわかってない外国人とか、お金を払わないで逃げるかもしれない人間は難しいと思いますね。だからスタジアムでギャンブルをやっているのは顔見知りが多いんです。
    ――逃げちゃう人もいるんですか?
    鈴木  懐に見合わないギャンブルをして、お金を払えなくなっちゃう人もいます。昔はスタジアムの入り口に、自分の名前と、いくら踏み倒しました的なことが書いてある紙を持った人間の写真が貼ってありましたね。お金を払わずに逃げて制裁されて顔はボコボコなんですけど(笑)。
    ――ハハハハハハハ! 指名手配犯みたいなもんですね。
    鈴木  その人たちはスタジアム出禁らしいです。みんな殴られて顔が腫れてるからインパクトはありましたねぇ。もうひとつある賭けは「ドゥンパン」といって、対戦する選手の陣営同士がお金を持ちよって、買ったほうがお金を総取りするシステムなんです。そのお金は選手、ジムのオーナー、 ギャンブラー、ジムの近所のおばちゃんからも。
    ――責任重大だ(笑)。
    鈴木 たとえばこの「ドゥンパン」もいろいろな駆け引きがあったりして、4万バーツをお互いに出して取り合ったとする。負けた側が「今度は倍でやろう」と持ちかけるんです。勝ったほうは「また勝てる」と再戦を受けたら、じつは負けた側は再戦で勝つために最初の試合はそこまで本気でやってなかった。そういった駆け引きもあったりもするんですよ。
    ――倍プッシュを引き出すための常套手段(笑)。しかし、どうしてギャンブラーが勝敗に影響力を持つようになったんですか?


    この続きと、小川vs藤田大凡戦の謎、古瀬美月、ぱんちゃん、異常なレッスルマニア…などの4月更新記事が550円(税込み)でまとめて読める「11万字・記事20本の詰め合わせセット」はコチラ 
    https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1894505
    この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック! 1記事90円から購入できます!


     
  • 【プロレスは不要不急ではあらず】政治とウイルスの狭間でWWEは踊るのか

    2020-04-20 22:24  
    100pt
    和術慧舟會HEARTSの中田大貴が綴る世界のMMAシーン――今回のテーマはWWEとアメリカ政府です!【1記事から購入できるバックナンバー】・平本蓮インタビュー「“昔のK-1”を取り戻すために、いずれMMAをやります」
    ・サイモン・ケリー「プロレスに関わることは倍賞美津子さんに大反対されました」
    ・「東京ドームを押さえろ!」(長州力)■名言で振り返るマット界の歴史
    ・シューティング初代ライトヘビー級王者・川口健次インタビュー
    ・ 「契約を断ってきたら最後の試合で強いヤツを当ててやる」…UFCマッチメイカーのメールが暴露!

    ダナ・ホワイトが推し進めていたUFC249強行開催は、放送局のESPNの判断により中止に追い込まれた。新型コロナウイルスは無観客とはいえイベント開催を許さない。あらゆるスポーツに逆風が吹き荒れる中、唯一活動を続けているイベントがある。世界最高峰のプロレス団体WWEだ。
    そのWWEに衝撃的な政治的判断がくだされた。フロリダ州におけるWWEの興行再開――テレビ放送による無観客のライヴ収録スタイル――が認められたのだ。フロリダ州オーランドには無観客レッスルマニアが開催されたWWEパフォーマンスセンターがあるため、WWEは興行の継続を政府から約束されたことになる。
    そのタイミングは憶測を呼んでいる。キーとなっているのはWWEの代表取締役兼最高責任者ビンス・マクマホンの配偶者、リンダ ・マクマホンだ。ビンスはドナルド・トランプ大統領の友人であり、彼の再選挙にも協力している。リンダもまた共和党員の女性政治家であり、そのリンダが代表を務めるスーパーPACが、フロリダ州に対して1850万ドルにも及ぶ政治献金を支払った直後のことだったからだ。


    この続きと、小川vs藤田大凡戦の謎、古瀬美月、ぱんちゃん、異常なレッスルマニア…などの4月更新記事が550円(税込み)でまとめて読める「11万字・記事20本の詰め合わせセット」はコチラ 
    https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1894505
    この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック! 1記事90円から購入できます!


     
  • 格闘技の空白――忘れろというのか 繋ごうというのか

    2020-04-19 14:23  
    100pt
    この記事は「格闘技イベント自粛」を語ったDropkickニコ生配信を編集したものです(語り:ジャン斉藤)
    【1記事から購入できるバックナンバー】
    ・完全体・那須川天心――衝撃の大晦日徹底分析!!■鈴木秀明
    ・鈴木秀樹×阿部史典 高円寺純情プロレスリング対談
    ・ハム・ソヒの強さが「キラー浜崎」を引き出した■藤井惠が見た年末女子格闘技
    ・「天下を取り損ねさえしなかった」元スーパーエリート中西学、引退
    ・レスリングを20年間、撮り続けきたカメラマン――保高幸子インタビュー

    新型コロナウイルスの影響で大規模格闘技イベント開催の目処が立っていません。いったいどれくらい待てばいいのか……と心配する声も多いですが、プロレス格闘技は空白の期間からドラマから生まれることが多いんですよね。つまり“溜め”があるというやつです。
    たとえば昔は今みたいにSNS情報社会じゃないですから、週に一度のプロレス専門誌を読んで情報を収集する。新生UWFの解散もよくわからないまま三派に分裂しちゃってましたが、あの頃SNSがあったら超大変な大騒ぎになってますよ。 「アッタマきて前田さんのマンションから出てきた!」とか安生(洋二)さんがツイートしたり(笑)。
    PRIDEも初期は不定期開催だったので、はたして続くのかどうかすらもよくわからなかったんです。 あの頃は、どうやって興行を待っていたのかも覚えてない。いまのように生活とインターネットが密接してて情報を入手しやすいと、「知らない」「よくわからない」ことに対する焦りや怒りは出やすくなりますね。
    印象に残る“空白”といえば、2006年のPRIDE休止→『やれんのか!大晦日! 2007』です。


    この続きと、小川vs藤田大凡戦の謎、古瀬美月、ぱんちゃん、異常なレッスルマニア…などの4月更新記事が550円(税込み)でまとめて読める「11万字・記事20本の詰め合わせセット」はコチラ 
    https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1894505
    この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック! 1記事90円から購入できます!


     
  • 天空からの使者、狂気のルチャリブレで躍動する■アメプロインディ通信「フリーバーズ」

    2020-04-16 21:42  
    100pt
    アメリカのインディプロレスの“現在”を伝える連載! アメリカインディープロレス専門通販「フリーバーズ」(https://store.shopping.yahoo.co.jp/freebirds)を営む中山貴博氏が知られざるエピソードを紹介していきます! 今回のテーマは天空からの使者、狂気のルチャリブレで躍動するです!<1記事から買える関連記事>
    黒人選手のための、黒人選手によるプロレス興行が行なわれるWWEが恐れる社会主義者デヴィッド・スターの闘争
    「あんたは日本で黒人女子レスラーに唾を吐いただろ?」……歴史的偉業達成者は人種差別主義者?
    奴らの「生きざま死にざま」を見たか?――GCW日本公演インサイドレポート「アメリカの大仁田信者」マット・トレモントの奇跡
    リングネームのマシュー・ジャスティスは、彼の愛聴盤だったメタリカの4thアルバム「...And Justice For All(邦題:メタル・ジャスティス)」から名前を取った。
    マシュー・ジャスティスは1988年生まれの32歳。今年2月「GCWジャパンツアー2020」に参戦するため初来日もしている。GCW軍団の中でもひときわスタイルが良く、長髪に端正な顔立ち、足もスラリと長く、なんとなくセス・ロリンズにも似た風貌から「WWEにいてもおかしくないよね」なんて声をファンのあいだから幾度か耳にした。それもそのはず、彼は10年前22歳でWWEと契約し、23歳の時に育成ブランドFCW (Florida Championship Wrestling)に入団していたのだった。
    彼の住む米中西部オハイオ州のストリーツボロは、北アメリカ五大湖の一つであるエリー湖に面した街クリーブランドに近いスモールタウン。クリーブランド地区といえば、オールドファンには新日本プロレス初期に常連外国人だったジョニー・パワーズが代表、王者として活躍していたNWFを思い出すかもしれないが、1988年生まれの彼にとって、プロレスといえばNWFではなかった。


    この続きと、小川vs藤田大凡戦の謎、古瀬美月、ぱんちゃん、異常なレッスルマニア…などの4月更新記事が550円(税込み)でまとめて読める「11万字・記事20本の詰め合わせセット」はコチラ 
    https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1894505
    この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック! 1記事90円から購入できます!


     
  • 無観客レッスルマニアが生み出した“異常な2試合”■斎藤文彦INTERVIEWS

    2020-04-16 20:20  
    105pt

    80年代からコラムやインタビューなどを通して、アメリカのプロレスの風景を伝えてきてくれたフミ・サイトーことコラムニスト斎藤文彦氏の連載「斎藤文彦INTERVIEWS」。マット界が誇るスーパースターや名勝負、事件の背景を探ることで、プロレスの見方を深めていきます! 今回のテーマは無観客レッスルマニアが生み出した“異常な2試合”です!

    Dropkick「斎藤文彦INTERVIEWS」バックナンバー■女子プロレスの景色を変えた女帝・ブル中野■マッハ文朱が女子プロレスというジャンルを変えた■棚橋弘至vsクリス・ジェリコから見る新日本・AEW提携の可能性

    ■エンド・オブ・デケイド――プロレス界の2010年代■新日本プロレスの“ケニー・オメガ入国妨害事件”という陰謀論■WWEvsAEW「水曜日テレビ戦争」の見方■WWEペイジの伝記的映画『ファイティング・ファミリー』■AEWチャンピオンベルト盗難事件■「ミスター・プロレス」ハーリー・レイスの偉大さを知ろう■ウルティモ・ドラゴンの偉大なる功績を再検証する■ネット社会に出現したニュータイプAEW、その可能性■都市伝説的試合映像ブレット・ハートvsトム・マギー、ついに発掘される ■レッスルマニアウィーク現地取材レポート■平成という「アントニオ猪木が去った時代」■アメリカの新団体AEWは脅威になりえるか■それでもケニー・オメガは新日本プロレスに残るか■【追悼・爆弾小僧】すべてはダイナマイト・キッドから始まった
    ■プロレス史上最大の裏切り「モントリオール事件」



    ■なぜ、どうして――? クリス・ベンワーの栄光と最期


    ■“怪物脳”に覚醒したケニー・オメガ■怪物デイブ・メルツァーと『レスリング・オブザーバー』■新日本プロレスのMSG侵攻は「WWE一強独裁」に何をもたらすのか■怪物ブロック・レスナーを通して見えてくる「プロレスの作り方」■追悼・マサ斎藤さん……献杯はカクテル「SAITO」で■皇帝戦士ビッグバン・ベイダーよ、永遠に■ジャイアント馬場夫人と親友サンマルチノ、2人の死――■ベルトに届かず…されど「世界に届いた中邑真輔」のレッスルマニアを語ろう ■ステファニー・マクマホン、幻想と現実の境界線がない生活■ロンダ旋風、中邑&ASUKAダブル優勝!! ロイヤルランブル1万字総括■アメリカンドリーム、ゴールダスト、コーディ……ローデス親子それぞれの物語■ジェリコvsケニー実現で考える「アメリカから見たプロレスの国ニッポン」■旭日双光章受賞!! 白覆面の魔王ザ・デストロイヤー■みんなが愛した美人マネージャー、エリザベス!■職業は世界チャンピオン! リック・フレアー!!■怪死、自殺、大事故……呪われた鉄の爪エリック一家の悲劇■ミスターTからメイウェザーまで! WWEをメジャー化させたセレブリティマッチ
    ■馬場、猪木から中邑真輔まで!「WWEと日本人プロレスラー」■WWEの最高傑作ジ・アンダーテイカー、リングを去る■『1984年のUWF』はサイテーの本!
    ■プロレス史上最大の裏切り「モントリオール事件」


    ■オペラ座の怪人スティング、「プロレスの歴史」に舞い戻る

    ■なぜ、どうして――? クリス・ベンワーの栄光と最期

    ■超獣ブルーザー・ブロディ

    ■「プロレスの神様」カール・ゴッチの生涯……
    ■『週刊プロレス』と第1次UWF〜ジャーナリズム精神の誕生〜




    ■伝説のプロレス番組『ギブUPまで待てない!!』 
    ■SWSの興亡と全日本再生、キャピトル東急『オリガミ』の集い
    ■「現場監督」長州力と取材拒否■ジェイク“ザ・スネーク”ロバーツ…ヘビに人生を飲み込まれなかった男■追悼ジミー・スヌーカ……スーパーフライの栄光と殺人疑惑■ドナルド・トランプを“怪物”にしたのはビンス・マクマホンなのか
    ――今回は新型コロナウイルスの影響により、無観客イベントとなったWWEのレッスルマニアについてお聞きしたいと思います。
    フミ 今年のレッスルマニア36はフロリダ州タンパのレイモンド・ジェームス・スタジアムで開催されるはずでしたが、 会場が同じフロリダのオーランドにあるWWパフォーマンスセンターに変更されました。パフォーマンスセンターはWWEの選手育成施設ですね。
    ――世界最大のプロレスイベントが無観客イベントという異例のかたちになったことに加えて、今回は事前収録だったそうですね。
    フミ はい。しかも2日連続開催になりました。3月26日と27日に録画撮りされて4月4日と5日にWWEネットワークで動画配信され、PPV放送もされた。試合結果が事前に漏れないように大緘口令が敷かれて、 試合が収録されたパフォーマンスセンターには、選手の家族や知人は誰も入ることはできなかった。絶対にリークされちゃいけないということで、試合のときはかなりの少人数で収録されたらしいですね。 
    ――だから収録から1週間も時間があったのに結果や内容が漏れてこなかったんですね。無観客とはいえ、アメリカでこうしてイベントが収録できたことも異例ですね。
    フミ アメリカのメジャースポーツでいえば、 MLBやNBA、NHLもシーズンゲームが中止もしくは延期になっていて、MLBは7月4日のアメリカ独立記念日の開幕を目指してますが、それすらも危ういと言われてますね。それはつまりお客さんをスタジアムやアリーナにたくさん入れて行なわれるスポーツは新型コロナの感染クラスターになる危険性が高いからです。 日本のスポーツも春の甲子園は中止、大相撲は無観客で本場所開催。プロ野球は開幕がずれ込み、プロレス団体もほとんどの興行がキャンセルされてます。いまのところ再開の目処が立っていないところが現実ですね。
    ――WWEはいまのところイベントの取りやめはないですね。
    フミ WWEの動きは凄く早くて3月どころか2月の終わりの時点で、土日のハウスショー、地方公演を取りやめてるんです。テレビ収録の月曜日の『ロウ』、火曜日の『スマックダウン』に関しても、レッスルマニアより5週間も早く無観客イベントに切り替えていました。WWEはプロレス団体の中で唯一、株式公開している上場企業で株主に対するアカウンタビリティー(説明責任)がある。ポリティカルコレクトを求められる立場からすれば社会的バッシングを避けないといけないという理由もあるんだと思いますね。
    ――ヘタなことをすると株価に響きますね。
    フミ  そうやって行なわれた『ロウ』や『スマックダウン』の無観客イベントですが、1週目2週目は違和感が凄かったんです。今回のレッスルマニアで初めて無観客のWWEを見た人からも、そういう声は多かったですよね。無観客のプロレスから学べることはいろいろあります。「プロレスはお客さんがいないと成立しないジャンル」ということもそのひとつ。他のプロスポーツはお客さんがいようがいまいが試合内容自体はそれほどは変わりはない。得点を上げたり、試合に勝つための戦術を取り続けますよね。ところがプロレスだけはお客さんに見せるためにやってるじゃないですか。試合というプレゼンテーションにはなっているから勝ち負けは当然つくんですけど。
    ――勝ち負け以上にお客さんに見せるために戦っているのがプロレス。
    フミ たとえばラダーマッチのような試合形式はお客さんがいないと成立しづらい。歓声や悲鳴といったお客さんのリアクションと共に戦っていくものですからね。
    ――観客を手のひらに乗せながら試合を動かしていくわけですもんね。
    フミ プロレスラーが定番ムーブを出すときのポーズをするだけでお客さんはドッと沸くわけです。お客さんの声援がないと、この技がウケているのかどうなのかもわからない。たとえばローマン・レインズが相手をコーナーに立たせて連発式のクローズラインを繰り出すと、お客さんがそのたびにカウントする。「ワン、ツー、スリー……ナイン」まで数えると、ローマン・レインズは一呼吸置いてから10発目のクローズラインを出して、お客さんは「テン!」と合唱する。お客さんがいないと成立しない攻撃ではありますよね。
    ――大谷晋二郎の顔面ウオッシュもお客さんからのアンコールがないと、大谷晋二郎はまたロープに走れないですもんね(笑)。
    フミ 逆にブロック・レスナーやゴールドバーグといった怪物レスラーは観客不在の影響はあまりないんじゃないのかなと思います。観客がいてもいなくてもスピアーを連発をしたり、スープレックス・シティでぶん投げるわけですからね。
    ――影響を受けるレスラーとそうじゃないレスラーが出てくる。
    フミ 新型コロナウイルス禍が続いてるあいだは無観客試合は続いていくわけですから、プロレスというジャンルそのものが変わるんじゃないかという可能性も感じます。
    ――同じ無観客興行を開催しようとしたUFCはメディアから批判に晒され、結局中止に追い込まれました。UFCを中継するESPNの強い意向が働いたうえでの決断だったようですが……
    フミ WWEは『ロウ』に関してはUSAネットワーク(NBC系)、 『スマックダウン』はFOXでそれぞれ中継されていて、日本円で数十億円という年間の放映権料をもらっています。UFCと違ってWWEが開催できるのは、“テレビ番組”という括りであることも関係しているんじゃないかなと。
    ―― スポーツという括りではない。WWEはアスレチックコミッションが管轄してるスポーツではないですね。
    フミ WWEは1994年に納税額をめぐる問題で「WWEはスポーツではありません」という宣言をしました。プロスポーツにカテゴライズされると、州に収める税金が高くなるというのが主な理由でした。
    ――いわゆるカミングアウト宣言ですね。
    フミ でも、WWEはスポーツであることも間違いないんです。だから「スポーツエンターテイメント」と謳っていますし、スポーツに右足を置いて、左足をエンターテインメントに乗せている。それはプロレスというジャンルの性格を表しているというか、永久に続く議論やテーマではありますね。 
    ――それとパフォーマンスセンターはWWE所有の建物というのもポイントかもしれませんね。
    フミ どこかのアリーナや体育館を借りてテレビ撮りをしているわけではない。WWEのやっていることはすべて自前なので、これからもテレビ番組作りがストップするということはないとは思います。
    ――その無観客試合を逆手に取ったのは、日本ではNOAHの潮崎豪vs藤田和之ですね。
    フミ あの試合は本当に面白かったですね。潮崎と藤田の2人が試合開始から30分近くほぼ動かず睨み合う。 この試合は無観客試合のやり方をプレゼンした試合でもあります。というのは、お客さんがいたら30分睨み合いはできない。途中でお客さんからヤジが入ったら空気が変わって台なしじゃないですか。お客さんがいないからこそ30分近く睨み合えた。試合が動いたかと思ったらリング外で乱闘。後楽園ホールのバルコニーまで行ったかと思えば、後楽園ホール入り口の売店の前を通り過ぎて、エレベーターの前でもその乱闘は繰り広げられた。これもお客さんがいたらできない攻防です。 
    ――そのNOAHも凄かったんですが、WWEのレッスルマニアでは“問題作”というべき試合が2つありました。
    フミ  それはアンダーテイカーvs AJスタイルズ、そしてジョン・シーナvsブレイ・ワイアットですね。

    この続きと、小川vs藤田大凡戦の謎、古瀬美月、ぱんちゃん、異常なレッスルマニア…などの4月更新記事が550円(税込み)でまとめて読める「11万字・記事20本の詰め合わせセット」はコチラ 
    https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1894505
    この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック! 1記事90円から購入できます!4

     
  • 23歳・格闘技経験なしの女子がなぜ突然キックを始めたか/ぱんちゃん璃奈インタビュー

    2020-04-13 01:44  
    105pt
    キックぼんやり層のあなたでも、その名前は耳にしたことはあるだろう。美女キックボクサーとしてグラビア撮影など一般メディアの露出。しかし話題先行ではなくプロ7連勝中とリングでもしっかりと結果を残しているぱんちゃん璃奈インタビュー。あちこちで取材を受けているぱんちゃんですが、衝撃的なプライベートが明らかになった……!?【1記事から購入できるバックナンバー】
    鈴木秀樹が中嶋勝彦戦30分フルタイムドローのすべてを語る

    レスリングを20年間、撮り続けきたカメラマン――保高幸子インタビュー

    ボクシング界の闇……亀田兄弟vsJBCはなぜ揉めているのか?

    平田樹ONE狂乱ダンスの舞台裏■コーチ横田一則の証言

    サイモン・ケリー インタビュー②「猪木事務所の暴走、ロス道場設立、猪木vsMMAファイター」


    ――インタビューされると、リングネームの由来を絶対に聞かれますよね?
    ぱんちゃん  はい、もう200回ぐらい説明してます(笑)。
    ――では、201回目の質問になっちゃいますけど……ぱんちゃん璃奈選手は、普段はなんて呼ばれてるんですか?
    ぱんちゃん 友達からは、ぱんちゃんですね。お母さんにも、ぱんちゃんです。
    ――後輩からも、ぱんちゃんなんですか?
    ぱんちゃん 年下からは本名の岡本さん。あとは、ぱんちゃんさんです。
    ――さかなクンが「さかなクンさん」と呼ばれるみたいなもんですね(笑)。 小さい頃からそう呼ばれてたんですか?
    ぱんちゃん ええと、20歳の誕生日の日に付けられました。19歳の最後の日までは普通に「璃奈」とか「岡本」とか呼ばれて。
    ――どうして「ぱんちゃん」と言われるようになったんですか?
    ぱんちゃん 具体的なことをいうと、友達の彼氏ですね。ドラゴンボールGT を見てるときに孫悟飯とビーデルの娘の「パンに似てる」と言われて。それでLINEアカウントの名前をぱんちゃんに変えてから、私のぱんちゃん人生が始まりました。
    ――自分でも、ぱんちゃんに似てると思ったんですか ?
    ぱんちゃん 憧れがあったから、めっちゃ嬉しかったんですよ。
    所属ジム会長・鈴木秀明 ……それ、たぶんディスられただけなんだよね。わがままな女の子ってことで。
    ぱんちゃん ディスられてないですよ!(笑)。「かわいいところが似てる」と言われたので褒め言葉です。無邪気さがかわいいと。強いし。
    鈴木 じゃあ、アラレちゃんでもよかったんだと思う。
    ぱんちゃん アラレちゃんは……うれしくないです(笑)。
    キックぼんやり層に優しい鈴木秀明さんのジム「ストラッグル」に所属するぱんちゃんさん。――ハタチになってからあだ名をつけられるのはどんな心境なんですかね?
    ぱんちゃん 嬉しかったです。だって、いままでアダ名が「鳥の骨」くらいしかなかったんですよね。
    ――「鳥の骨」!(笑)。ぱんちゃんをリングネームにしようとしたときの周りの反応はどうだったんですか?
    ぱんちゃん 会長(鈴木秀明)にお願いしたら「……えっ?」って戸惑って。 ツイッターもぱんちゃんでやっていたし、アマチュアのときからファンからもそう呼ばれていたので、いまさら本名で行くのもなと。プロデビューするときに変えてくれるのかな……って思ったんですけど。
    鈴木 そんなの冗談だと思ったんですよ。「……何を言ってるんだろう、この子は」と思って。
    ――マジメに取り合わなかったんですね(笑)。
    鈴木 きっとフィーリングで言ってるんだろうなって。 お願いされる前にパン・リュンソン選手の話を誰かとしていたら、「えっ、私の名前を知ってるんですか?」って突然割って入ってきて。
    ぱんちゃん 違う選手のことを話してるのに(笑)。
    ――話をまとめると、ちょっとヤバイ女の子がやってきたという感じなんですかね(笑)。
    鈴木 またお願いされたので、ぱんちゃんが試合に出るREBELSさんに伝えたんですよ。そうしたら今度は向こうが「は? 何を言ってるんだ?」って感じで。
    ――ガハハハハハハハハ。でも、格闘技って変わったリングネームって多いじゃないですか。どうして、ぱんちゃんだけ引っかかったんですか?
    鈴木 いや、その場のノリで言ってるんじゃないかって心配で。最初は「そんなバカな!?」と思ってたんですけど、いまはすっかり浸透してますからね。
    ――キックを始めたのがかなり遅いですよね?
    ぱんちゃん そうですね、22歳の終わりですから今年の3月でちょうど3年目です。それまで格闘技は何もやったことなくて。運動は10代の頃から好きだったので、 中学・高校は水泳と陸上をやっていて。いちおう進学校に通ってたんですけど、全然勉強ができなくて、ケガもしちゃって部活が続けられないので高校も途中でやめちゃったんです。
    ――親からは反対されませんでした? せめて高校は卒業しなさいと。
    ぱんちゃん めっちゃケンカしたんですけど、仕方ないですよね。行きたくないものは行きたくないので……勉強についていけなくて258人中252位だったこともあるんですよ(苦笑)。
    ――それは大変だ!(笑)。将来のことを考えたら高校は……と思いませんでした?
    ぱんちゃん うーん、目の前の現実が大変だったので、将来のことは考えられなかったですね。家はひとりで住みたいし、仕事をどうすればいいのか。15歳でしたし。
    ――15歳で家を出たんですか! おもいきりましたねぇ。
    ぱんちゃん 仕事は25個くらい転々として……最初は居酒屋でバイトしたんですけど、あまりにも仕事ができなかったんですよ。最終的に週1の2時間しかシフトを入れてもらえなくなっちゃって。だから月8000円しかもらえなくて。
    ――ちょっと待ってください、ぱんちゃんさん。週イチ2時間だけって、どんなミスをすればそんな仕打ちを受けるんですか!(笑)。 
    ぱんちゃん それがお客さんの注文をすべて間違えちゃうんです……。
    ――えっ!? 
    ぱんちゃん 注文を受けて機械に打たなきゃならないんですけど、忙しくて間違えちゃって……。あと料理とスプーンを一緒に持っていくとかそういう常識も全然わかってないから、ミスばかりしていたら、めっちゃ怒られて最初は週4で入れてもらっていたのが週3、週2……週1と減っていて(笑)。
    ――ガハハハハハハ! いや、笑いごとではないんですけど。
    ぱんちゃん さすがに自分は居酒屋ではもう働けないなーと思って、次はカラオケの店員に……。
    ――カラオケは大丈夫だったんですか?
    ぱんちゃん それがダメで……。 カラオケ屋の店員も注文を受けるんですよ。――注文という巨大な壁が!ぱんちゃん バーの仕事をやったときも、お酒を間違えて作っちゃうので、おしゃべりするだけの役割で。
    ――とりあえず注文が必要な場所から逃げましょう(笑)。
    ぱんちゃん 今度はパチンコ屋さんで働いてたんですけど、そこでも仕事ができなくて。隣のお客さんの出玉も間違えて交換しちゃったりとか。ハハハハハ!
    ――笑いごとじゃないですよ!(笑)。それ、ヤバイやつですよ! 
    ぱんちゃん もの凄く怒られました。謝りにいってそのままやめました……。パチンコ屋は3店舗で働いたんですけど、どれも自分からやめるはめになって。 あまりにも仕事ができないので、最後はお客さんに手を振る仕事だけになって……。
    ――ハハハハハハハハハハ!
    ぱんちゃん やっぱり自分のプライドってあるじゃないですか。仕事ができないので仕方ないんですけど、やっぱり普通の人のように仕事がしたかったので……そのパチンコ屋もやめました(苦笑)。
    ――話を聞いてて心が痛くなってきました。かわいいから許されてるっていうことはないんですか?
    ぱんちゃん それは最初だけです。最初は怒られないで「じっくりやっていけばいいよ~」って言われるんですけど……。 
    ――かわいくて許されるのは一度目だけ。
    ぱんちゃん だいぶ得してきたとは思いますけど (笑)。仕事ができないことは社会人として致命的なことですね。でも、コールセンターの仕事は大丈夫だったんですよ!
    ――おお!
    ぱんちゃん コールセンターは16歳から24歳までずっとやってましたね。関西でも東京でもコールセンター。だからもうコールセンター以外で働くのはやめよう!と。
    ――よかったですね、コールセンターがあって。
    ぱんちゃん よかったです!
    ――上京した理由はキックをやろうしたわけじゃないんですよね?
    ぱんちゃん 上京は心機一転ですね。東京に来れば、何か見つかるのかなと思っただけで。でも、何もなくてコールセンターで働いてるだけで。
    ――東京に来て一番楽しかったことはなんですか?
    ぱんちゃん なんだろ? バク転教室に通ったことですかね。
    ――バク転教室! 東京にはもっと楽しいことありますよ!(笑)。 
    ぱんちゃん なかったです……。それで23歳になって……。――ここからどうやってキックボクシングを始めることになるんだ……。


    この続きと、小川vs藤田大凡戦の謎、古瀬美月、ぱんちゃん、異常なレッスルマニア…などの4月更新記事が550円(税込み)でまとめて読める「11万字・記事20本の詰め合わせセット」はコチラ 
    https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1894505
    この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック! 1記事90円から購入できます!