• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • Vol.452 結城浩/Dyn(ダイン)/大学生、基礎トレーニング的な学習/洋書を読むとき/新しいことに挑戦しつつ生活を楽しむコツ/

    2020-11-24 07:00  
    220pt
    Vol.452 結城浩/Dyn(ダイン)/大学生、基礎トレーニング的な学習/洋書を読むとき/新しいことに挑戦しつつ生活を楽しむコツ/
    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2020年11月24日 Vol.452
    目次
    Dyn(ダイン)というWebアプリを作りました
    大学生、基礎トレーニング的な学習がつらい - 学ぶときの心がけ
    洋書を読むときに気を付けていること
    新しいことに挑戦しつつ生活を楽しむコツ
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    * * *
    『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』がとうとう発売されました。今年はどうなるかと思いましたが、何とか二冊目の本を刊行することができました。とてもうれしいです。
    先日からたくさんの方が「買いました」というツイートをしてくださっています。またアマゾンでは、数学一般カテゴリなど、いくつかのカテゴリでランキング一位となりました。応援してくださる読者さんに感謝です!
    ◆『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』(紹介画像)
    ◆『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』https://note14.hyuki.net/
    新刊の応援、どうぞよろしくお願いします!
    * * *
    コミックの話。
    以前から香山哲さんのコミックに興味を持っています。香山哲さんについては、結城メルマガのVol.305とVol.407でも触れましたね。
    先日、香山哲さんの『ベルリンうわの空 ウンターグルンド』が刊行されたのでさっそく買いました。
    ◆『ベルリンうわの空 ウンターグルンド』(香山哲)https://www.amazon.co.jp/dp/4781619274/?tag=hyuki-22
    私はこの本を「少しずつ、いまの自分とは違う自分になる本」と表現したことがありますが、どんなコミックかをきちんと紹介するのは難しいですね。ひとことでいえば、ベルリンの地下で仲間といっしょに活動する物語……なのですが、そう要約するのはあまり適切ではないかも。
    前作は『ベルリンうわの空』です。こちらもたいへん新しい体験ができる一冊になっています。
    ◆『ベルリンうわの空』(香山哲)https://www.amazon.co.jp/dp/4781618499/?tag=hyuki-22
    一読してすぐに意味がわかるわけではないけれど、魅力があるコミックです。私はコミックのほとんどを電子書籍で買っているのですが、この二冊は紙で買いました。
    * * *
    それでは、今回の結城メルマガを始めましょう。
    どうぞごゆっくりお読みくださいね。
     
  • Vol.451 結城浩/Simplenote/仕事と最先端の研究/退職したいけれど逃げたくない/食事中テレビを見る両親/文章と《できあがり》/

    2020-11-17 07:00  
    220pt
    Vol.451 結城浩/Simplenote/仕事と最先端の研究/退職したいけれど逃げたくない/食事中テレビを見る両親/文章と《できあがり》/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2020年11月17日 Vol.451
    目次
    Simplenoteは手軽で便利なクラウド対応メモ
    高校生、仕事と最先端の研究について - 学ぶときの心がけ
    退職したいけれど自分は逃げているだけではないのか - 仕事の心がけ
    両親が食事中に視聴するテレビをストレスに感じる - コミュニケーションのヒント
    《できあがり》まで持っていこう - 文章を書く心がけ
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    * * *
    『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』の話。
    いよいよ、今週発売です。
    公式の発売日は2020年11月21日(土)となっていますが、全国の書店さんに実際に並ぶ日付は流通の都合により前後する可能性があります。
    また、恒例になりました《サイン本》と《メッセージカード同梱本》が今回も発売になります。
    《サイン本》というのは、結城が新刊に直接サインした本です。毎回三桁にのぼる冊数にサインをします。
    《メッセージカード同梱本》というのは、結城がサインとメッセージを書いたものを印刷したカードが書籍といっしょに販売されるものです。これは《サイン本》よりもずっとたくさんの冊数になります。
    書店さんによっては《サイン本》が同時に《メッセージカード同梱本》になっている場合もあります。
    いずれも数に限りがありますので、売り切れとなる場合もあります。ご了承ください。
    《サイン本》と《メッセージカード同梱本》が発売される全国の書店さんの一覧は、結城が入手できしだい以下のサイトならびにTwitterでアナウンスしますね。
    ◆『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』(表紙画像)
    ◆『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』https://note14.hyuki.net/
    新刊の応援、どうぞよろしくお願いします!
    * * *
    インタビューの話。
    先日「アンドエンジニア」さんからインタビューを受けました。
    その記事が公開されたのでご紹介します。
    主に若いエンジニアさん向けの文章ですが、忙しく活動なさっている多くの人に関係した内容となっていますので、よろしければお読みください。
    ◆アンドエンジニア記事(アイキャッチ画像)
    ◆著書54冊!? エンジニアかつ「数学ガール」著者の結城さんが語る、エンジニアのメンタルマネジメントのすゝめhttps://and-engineer.com/articles/X6PGEhAAACQAzH7e
    * * *
    《自分の理解に関心を持つ》(前編・後編)の話。
    2019年に結城は、日本評論社「数学セミナー」誌に巻頭コラムを二本寄稿しました。
    《自分の理解に関心を持つ》というタイトルで、結城が考える「学ぶときに大切な態度」について簡潔にまとめた文章です。前編については以前「結城メルマガ」の購読者さんに配信したことがありました。
    寄稿からちょうど一年が過ぎ、いい機会なので前編と後編をPDFにまとめ、読みやすい一冊の電子書籍としました。
    先週の水曜日(2020年11月11日)に公開したばかりですが、ずいぶん多くの方にご購入いただいている人気の一冊です。
    《自分の理解に関心を持つ》というのは、数学に限らず、何かを学ぶときに絶対に欠くことのできない態度、大きな影響を与える態度です。本書は短くて、すぐに読み終えることができる文章ですが、じっくり考える価値のある話題を扱っています。
    電子書籍といっても普通のPDFですので、たとえばプリントアウトしてご家族に読んでもらうといった用途にも扱いやすくなっています。以下のページで販売していますので、よろしければご購入&ご活用ください。
    ◆《自分の理解に関心を持つ》(前編・後編)(表紙画像)
    ◆《自分の理解に関心を持つ》(前編・後編)(結城浩ミニ文庫)https://mm.hyuki.net/n/nca5303eac345
    * * *
    それでは、今回の結城メルマガを始めましょう。
    どうぞごゆっくりお読みくださいね。
     
  • Vol.450 結城浩/中学数学と高校数学/プライベートな連絡/大学二年生の勉強し直し/夫婦関係と妥協点/斜に構えてしまう/

    2020-11-10 07:00  
    220pt
    Vol.450 結城浩/中学数学と高校数学/プライベートな連絡/大学二年生の勉強し直し/夫婦関係と妥協点/斜に構えてしまう/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2020年11月10日 Vol.450
    目次
    中学数学と高校数学では何が違いますか - 学ぶときの心がけ
    プライベートな連絡が来ないのは嫌われているから? - コミュニケーションのヒント
    大学二年生、習ったはずなのに答えられなかったとき、勉強し直すべきか - 学ぶときの心がけ
    夫婦関係と妥協点探し
    斜に構えてしまい、素直に学べない - 学ぶときの心がけ
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    めっきり寒くなりましたね。
    * * *
    電子書籍半額セールの話。
    2020年11月12日まで、電子書籍ストア各店で、「数学ガール」と「数学ガールの秘密ノート」シリーズの合計六冊が《半額セール》になっています。この機会をどうぞご利用ください!
    ◆「数学ガール」と「数学ガールの秘密ノート」シリーズ六冊が電子書籍半額セール中!(2020年11月12日まで)https://mm.hyuki.net/n/n5ce5de47a0bd
    * * *
    『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』の話。
    2020年11月下旬に『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』がいよいよ刊行です!
    先週は表紙画像が到着しました。確率がテーマということでトランプのカードが飛び交っています!
    ◆『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』表紙画像
    ◆『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』https://note14.hyuki.net/
    また、恒例の《サイン本無料プレゼント》企画を行っています。
    ◆『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』《サイン本無料プレゼント》(〆切は2020年11月11日)https://snap.hyuki.net/20201102082300
    出版社のWebページでは2020年11月21日(土)が発売日となっていますが、流通の関係で実際に店頭に並ぶのは前後する可能性があります。ご了承ください。
    ともあれ、新刊の応援をよろしくお願いします!
    * * *
    それでは、今回の結城メルマガを始めましょう。
    どうぞごゆっくりお読みくださいね。
     
  • Vol.449 結城浩/評価されるのがこわくて「好き」と言えない/伝えるときの簡潔さと正しさ/必要以上の講義を受講/感想をもらったらうれしいか/『コンピュータの数学』/

    2020-11-03 07:00  
    220pt
    Vol.449 結城浩/評価されるのがこわくて「好き」と言えない/伝えるときの簡潔さと正しさ/必要以上の講義を受講/感想をもらったらうれしいか/『コンピュータの数学』/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2020年11月3日 Vol.449
    目次
    必要以上の講義を受講する自分はおかしいか - 学ぶときの心がけ
    作品への感想、作者はうれしいものですか - 文章を書く心がけ
    『コンピュータの数学』に初心者が手を出してもいいか
    伝えるときの簡潔さと正しさ - コミュニケーションのヒント
    評価されるのがこわくて「好き」と言えない
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    電子書籍半額セールの話。
    電子書籍ストア各店で、「数学ガール」と「数学ガールの秘密ノート」シリーズの合計六冊が《半額セール》になっています。
    セールを待っていた方は、この機会をどうぞご利用ください。
    セールでは、各シリーズの一巻目と二巻目が対象になることが多いのですが、今回はそれに加えて『丸い三角関数』と『数列の広場』という三巻目、四巻目もセール対象になっています。どうぞお見逃しなく!
    ◆「数学ガール」と「数学ガールの秘密ノート」シリーズ六冊が電子書籍半額セール中!(2020年11月12日まで)https://mm.hyuki.net/n/n5ce5de47a0bd
    * * *
    《サイン本無料プレゼント》の話。
    そして、いよいよ新刊刊行です。
    2020年11月下旬に『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』が刊行されます!
    今回のテーマは「確率」です。
    確率の基本から始まって、条件付き確率、集合と確率の関係などを一つ一つ学んでいきます。
    確率は、保険や医療といった身近な分野から、製品の故障や機械学習といった科学技術の分野まで幅広く登場します。
    本書では、単なる計算だけではなく、病気の検査における偽陽性・偽陰性の問題や、確率が誕生するきっかけとなった歴史的問題まで扱っています。
    いまこそ学ぶ、確率。
    読者さんに感謝を込めて、恒例の《サイン本無料プレゼント》企画を行います。
    詳細は以下のページをご覧ください!
    応援よろしくお願いします!
    ◆『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』《サイン本無料プレゼント》(〆切は2020年11月11日)https://snap.hyuki.net/20201102082300
    * * *
    結城浩のサブスタックの話。
    「結城浩のサブスタック」は、「私がふだん考えていることを、あなたにメールで送ります」という無料企画です。
    ◆結城浩のサブスタックhttps://hyuki.substack.com
    早いもので、2020年9月に開始してから一ヶ月半ほどが過ぎました。これまでに送ったメールはほぼすべてWebで無料で読めますが、いい機会なので電子書籍としてまとめてみました。電子書籍は有料です。
    ◆2020年9月号https://mm.hyuki.net/n/nfaad5bc145cd
    ◆2020年10月号https://mm.hyuki.net/n/n96dc00bf57b3
    * * *
    それでは、今回の結城メルマガを始めましょう。
    どうぞごゆっくりお読みくださいね。