• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 大江屋レシピ(7)「一汁とキノアごはん」の巻

    2016-07-14 18:52  
    110pt

    味噌汁があればそこに栄養のある具を一杯入れていただくことができる。
    そうすればどんなときでもあったかい気持ちとあったまった体で人は生きていける。そんな根源的でシンプルな思いから今日は「一汁」をメインにごはんを米ではなく「キノア」で炊いてみました。これ、なかなかですぞ。
    1)    みじん切りにしたブロッコリ、にんじん、トマト、しいたけ、たまねぎ、キャベツなどを鍋で煮る。
    2)パウミーを入れる(お好みの出汁でOK)

    3)ぐつぐつ中火→弱火で煮る。
    4)時間差でえのきやワカメを投入。
    5)お好きな味噌とすりおろした生姜をとき入れれば出来上がり。
    6)キノアは水分が勝負なので目分量でいいので、何度も水を加えながら根気よくかき混ぜて炊くのがコツ。ほっこりし始めたら弱火にして蓋をして待つ。
    7)ごはん感覚でキノアを茶碗に盛りハニー梅干しや塩昆布で頂く。

    8)具沢山の一汁はスプーン