• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 3件
  • 大江屋レシピ(51)「大江屋千そば」の巻

    2017-10-27 17:00  
    110pt
    そばを打つ。なんという「甘美な」。
    ずっと憧れの蕎麦打ちだったけれど、気軽に手つけてもちょっとやそっとじゃ歯が立たない。
    そんな風に思っていたある日、日系のスーパーで「蕎麦粉」を見つけてついに衝動買い。
    千ちゃん、そういう無謀なとこ、あるよね〜!
    こういう在米日系人いるからお店の人仕入れてくれてたのでしょうね。ありがとう!
    乗りかけた船、やリまっせ。

    用意するもの:そば粉、大好きな醤油、七味、山椒、わさび、昆布だし、花粉
    これだけいい? 本当に? いじめない?

    1) そば粉に水を足して大きなボールの中で手で練ります。徐々に。思ったより力が必要です。

    いい加減(そば屋で手打ちの実演とかをみていて覚えているあの蕎麦の感じ)を目指してそば粉と水を「いい塩梅」になるまでバランスを見て足し続けます。途中、色々、そば粉で、遊んだりしながら。
     
  • ぴの耳より情報 (10/27) 「大江屋レシピ(51)」、お届けします。

    2017-10-27 12:00  
    こんにちは、ぴーすです。
    これ、大魔神の手ですかね? 
    そんなこんなで、おそばの出前整いました。夕方17時を予定しております。
    もちろん、私も参加していますよ。お楽しみに! (ぴ)
  • ぴの耳より情報(10/26)そば打ち、やってみました。

    2017-10-26 12:30  
    こんにちは、ぴーすです。
    これ、なんでしょうね? 粘土ですかね?
    いえいえ、そばです。ダディにもそば打ちをする日がやってくるとは! 
    作務衣をくる日も近いかもしれません。
    今週は、「大江屋門前そば」をお届けする予定です。が、現在、単行本の山場を迎えて、わちゃわちゃしております。なので、申し訳ない! 更新は明日のお楽しみでお願いできますでしょうか。
    単行本『ブルックリンでジャズを耕す 52歳から始めたひとりビジネス』(仮)は、年明け発売なのですが、ちょうど年末進行にかかってしまうため、今が山場となっております。
    しばし、お待ちくださいませ。(ぴ)