• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 大江屋レシピ(16) 「俺精進カレー」の巻

    2016-11-03 11:00  
    110pt
    なす、パプリカ、キュウリ、人参、トマト
    などで俺精進カレーを。

    本当はいっぱいの野菜を入れて作ると美味しいのですが
    今日はこれだけです。これだけでも十分に滋味です。

    あるものを使ってその日のノリで。
    市販のルーは今回は一切使いません。俺精進です。
    まずはルーですがオーソドックスな基本の香辛料のおさらいです。

     四天王=コリアンダー、クミン、チリ、ターメリック。 
    この4つだけで味の80%は整えられます。
    特に強烈な香りではなく穏やかでまろやかな香り。
    これに僕が好きなのはシナモン、ブラックペッパー
    (今回はホワイトペッパー)クローブ、などを加えます。
    ナツメグ、パプリカ、スターアニス、ジンジャー、

    なども。
    これらは残りの20%を決める裏キャラの香りなのですが、
    実は破壊力が絶大です。なので好きなものを

    多めに、いまいち好みでないものはふりかける程度に。

    特にナツメグとスターアニス(八角)は後々
    舌に残る要の味と香り。ボスキャラですね。

    あとこれに管理人的な
    ベイリーフ、オレガノ、バジルなどを加えます。

    「まあまあ、お平らに!」と味をなだめます。

    あとは我が家にあるもので言えば、マスタードシードなど。
    ではごじゃごじゃ言わず早速作りましょう。
    1)ある野菜を切ってどんどんグツグツ煮ます。固いものからです。
    今日は大きな黄色いヘアルームトマトがあったのでこれをベースに
    パプリカ、マッシュルーム、キュウリ、などを入れます。

    思ったより野菜の種類がなかったけれど、トマトを主体に決めているので

    ぶれずに行きます。

    2)隠し味は少しとうが立ったバナナです。これが意外にうまいのです。