• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 3件
  • ぴの耳より情報 (1/24) 新しい発想で。ブルーノート東京も決定!

    2019-01-24 12:00  
    こんにちは、ぴーすです。応援、いつもありがとうございます。
     
    ジャパンツアーが始まりました!  みなさん、ダディに会えましたか?  「SENRI JAZZ TOMES」はもう手に入れていただけましたか?  
     
    PND Records制作の品々は、すべて限定生産。”なくなり次第終了。また新しいものを作る”が基本なので、ぜひこの機会にお買い求めくださいね。封入されているポストカードも限定生産。ツアーパンフの数だけしか作っていません。
    ダディのツアーパンフに描かれたイラストを見て、ダディのパパが「お前はイラストの才能もあるんだな」とつぶやいたらしいです。今頃知りましたか?  ダディパパ!!
    アメリカに渡ってからのツアーリスト、一番右はじのマーク、★(青)がアメリカでの公演、●(赤)が日本、▲(オレンジ)がオランダ、■(緑)がメキシコです。全部で180箇所。2013年の前半のスケジュール表が見
  • イムズホール!会えるのを楽しみにしています!

    2019-01-22 09:01  
    The Hakata concert will be soon on 25th! Can’t wait to see u!イムズホール!会えるのを楽しみにしています!
  • ぴの耳よりスペシャル(2018~2019)” Making of SENRI JAZZ TIMES” パート1

    2018-12-31 23:30  
    はじまりは、10月12日のTFMホールのグッズ売り場のことでした。
    「ツアーパンフはないんですか?」
    ない。そうか、ツアーパンフ。久しく作っていません。
     
    セトリ通信が好評だったこともあり、もっとライブのことも知りたいのではないか?  そう確信してツアーパンフプロジェクト (大げさ!?) はスタートしたのです。
    大事なことは、
    ・渡米後の活動がわかる
    ・今の大江千里がわかる
    ・壁に飾ることができる
     
    でした。
     
    『9番目の音を探して  47歳からのニューヨークジャズ留学』では、ニュースクールでの4年半が書かれていますし、『ブルックリンでジャズを耕す 52歳から始めるひとりビジネス』でもその心模様を追うことができます。インタビューもたくさん掲載されました。もっとシンプルに、もっとダイレクトに伝えるとしたら、何がある?
    折しも、朝日新聞Globeの掲載が直後でした。
    タブロイド版はどうか