• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • STANDING NABE DAYS

    2018-12-11 17:22  
    110pt
    ちょっこり。チャチャっと。中川家の名作漫才を手元で見ながらキッチンにて小さな鍋をやろうと。近所のスーパーで、にら、キャベツ、生姜、玉ねぎ、オイスターマッシュルーム(これを日本でなんというのか?平茸ですかね?)えのきなど足りない食材を買い足し、昆布で出汁をとり。ぴはキャベツの千切りが最近ブームなのでこれは欠かせないが、鍋にはちょっと固すぎた。(パパは奥歯のないおじじなのだから)柔らかくなったトマトとウオータークレソン、豆腐をふんだんに。締めの雑炊用のご飯を炊きながらサクサク材料を切り、盛りつける。鍋でついやっちゃうのが食べ過ぎ。でも十分にないと心許無くさみしいもの。「はい、白線までおさがりください。」