• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 17件
  • 他家間の点差は大事な判断材料

    2020-08-03 12:00  
    110pt
    この半荘の雌雄を決するオーラスです。こんな大事な大事な局にもかかわらずなんとなく漠然と手を進めたりしていませんか?オーラスを迎えたら、必ずチェックすべきポイントは――他家の他家の点差をチェックする自分と他家の点差をチェックするのは当たり前と同時に、他家と他家の点差も必ずチェックしましょう!東家は3着目、自分と2着目に12000まで放銃しても着順が落ちません。西家は1300放銃しても着順が落ちますね。東家と西家は北家にマンガンは打てません。北家の条件は東家、西家からマンガン直またはハネマンツモ、または自分から6400以上直撃ですね。ということは、このテンパイをしたとして――・東家は押し返しかえしやすい点数状況・北家も押し返しかえしやすい点数状況・西家はやや押し返しにくい点数状況となり、全体的に判断するとリーチはなるべく避けたほうが良い状況ということですね。ではこの点数状況だとどうでしょう?・
  • 門前進行効率と副露進行効率

    2020-04-30 13:00  
    110pt
    南4局ドラ・3巡目、この牌姿から何を切るか?門前進行効率と副露進行効率の違い 
  • 起こり得るパターンを予測せよ

    2020-04-22 13:30  
    110pt
    https://live.nicovideo.jp/watch/lv324893186今日は20時から天鳳名人戦第9節です。A卓  醍醐大x就活生@川村軍団x松ヶ瀬隆弥x木原浩一 B卓  福地誠xおかもとx松ヶ瀬隆弥x木原浩一 C卓  福地誠xおかもとx醍醐大x就活生@川村軍団3位 x 4位 x 5位 x 6位1位 x 2位 x 5位 x 6位1位 x 2位 x 3位 x 4位※第10節組み合わせ。ここで2名敗退して決勝を4人で4半荘。かなり無理ゲー臭が漂ってますが・・・・ とりあえずなんとしても2位まで浮上して6半荘直接対決の権利を得ることですかね。最後まで通過ではなく優勝に向けて全力を尽くそうと思います。業界初のリモート実況、リモート解説にも注目して下さい!超絶競りで迎えた3着目のオーラスです。下家の役牌ポンは点数状況的にどうみえますか?間違いなく速い2着目と僅差のトップ目ならいざ知ら
  • 時間を意識する

    2020-03-28 18:00  
    110pt
    ラス目で迎えたオーラスの配牌がこちら。ぐぬぬ・・・ 何も切りたくありませんね。それでも断腸の想いで何かを選択しなければなりません。目的は着順アップ目的はラス回避、アガリやテンパイはその手段です。この手牌、この点数状況では、役牌を重ねてアガリを目指したところで、サバイバルレースからは抜け出せません。ここは雀頭のピンフやピンズの一通、を重ねたジュンチャンピンズの上を雀頭に振り替え三色な、いづれかの門前リーチを目指します。この巡目なら低打点のテンパイよりもラス回避、着順アップ確率を高めるアガリを意識するということです。こうなると打よりも打でしょうか。打または打とすればイーシャンテンしかしまだ時は3巡目、状況は御覧の通りです。目的は着順アップここでリーのみのイーシャンテンに受けることが目的を果たすための有効な手段なのか? と考えてほしい。そんなことはないよね。だったらここは打です打のイーシャンテン
  • 2段階抽選よりも1段階抽選

    2019-08-26 19:30  
    110pt
    ドラみなさんは両面でリーチしますか?それともカンチャンでリーチしますか?場況が―― 相手が―― と2次的判断要素はあると思いますが、こんな選択は事前に決めておきましょう! 
  • 勝率重視が正義

    2019-08-17 13:10  
    110pt
    トップ目から7800点のビハインド。3着目と5000点ラス目の親と10800点のアドバンテージを持って迎えたオーラスです。悩めるターツ選択のシーンですが考え方の肝となるのは、点差と今後の展開の予測です。 
  • オーラスの攻防

    2019-04-13 12:00  
    110pt
    今日は雀王戦A2リーグ第1節です。全10節、17名で40半荘を戦ってポイント上位3人がA1リーグに昇級。ポイント下位5人?がB1リーグに降級です。A1リーグ復帰・・・ とは考えず要所でしっかりと判断し、その都度最善と思われる選択をすること。4半荘で要所と思われる局面、準要所と思われる局面は何度あるだろうか?その全てに全力を尽くしたい。結果は二の次や!牌譜3着目で迎えたオーラスです。2着目のリーチを受けて――反射的に放銃を避けようとしてしまうのは雀士の性です。しかし天鳳打ちの端くれなら、ここは真っすぐ5sを打ち抜かないと温いです。このような状況でも危険牌を一旦止めとりあえず安全牌な牌を打つプレイヤーはかなり多いです。別に差し込みを推奨しているわけではないですよ?自分のアガリも良し、放銃も良し、一挙両得作戦でいきましょう!牌譜ノーテンが許されない局面です。早い巡目なら打9pで良いけれどこの巡目
  • オーラスの攻防

    2019-02-28 13:00  
    110pt
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv318627022今日は20:00~こちらの番組に出ます!たまちゃんねる、スリアロチャンネルの2窓でお楽しみください( ´ ▽ ` )ノニコ生のタイムシフト数をご覧いただければVTuber人気がどれだけ凄いかお分かりいただけると思います。その人気の秘訣とは? 乞うご期待下さい!牌譜オーラスはこの点数状況。3着目北家の仕掛けは3巡目トップ目の西家は、ここぞとばかりにアシストしているようにみえる状況(牌図A)4mのポンテンはやぶさかではないが、もう少し贅沢をしたいのとラス目の現物をポンするのに若干抵抗もあって一旦スルーを選択した。ちなみに対面からはインターセプトも込みで4mも、5sすらもポンしてテンパイにとるつもりでした。しかしこの選択は完全に間違いで――・望みのテンパイになる枚数よりも、望まないテンパイになる枚数のほうが多いこ
  • オーラスの攻防

    2018-06-29 13:30  
    110pt
    最強戦プレミアトーナメントは明日土曜日15:00~Abema TV にて無料放送です! 是非みてね~( ´ ▽ ` )ノ牌譜ラス目と4300点差の3着目です。門前リーチは避けたい点数状況ですので、ここは役有りテンパイを目指しカンチャンを払います。リーチ棒を出すリスクはラス目の条件緩和点差をしっかり考えた上で判断しましょう。6pは三色の種、役牌の孤立も当然残すとあらば、ここは1mしか打てません。ラス目南家が3巡目に發をポンです。ふ、不吉ですね・・・2着目北家の2副露。赤が2つ入っています。こちらの仕掛けは不吉というよりも、幸運をもたらしてくれるかもしれません。ここが選択の分岐点です。・南家は強引なトイトイ、ホンイツ またはドラ単騎に持っていったか・北家はタンヤオ または役牌バックここで上家から出た3sを合わせ、自分の手を諦めるかどうかです。非常に難しい判断ですが、僕はこの時まだ合わせるの止め
  • アガリに向かうだけが勝負ではない

    2018-06-22 14:30  
    110pt
    本日は金曜日ですが、23:00~特南ライブ配信をやります!牌譜7800点差の3着目で迎えたオーラスです(牌図A)下家のラス目は正体不明ですが、逆転の素材くらいは持っているのでしょう。やる気満々なら中途半端に絞るな鳴かれるのを嫌がって、中途半端に絞ると損をするケースもあります。 ポン ポンたとえばこんな牌姿に 今のうち! と     を切れば、鳴かれずに済むのです。(牌図A)は 今のうち! が通用しても、こうなってくると先切りのリターンより、鳴かれるリスクのほうが大きいような気がしますよね?実戦では(牌図A)でもソーズを切らなかったのですがタンヤオ確定くらいの牌姿だったら、切る価値はあったと思います。こうなってしまったら他家に期待する他ありません。対面の2副露目は 5mチー 打6m でした。この2s手出しは間違いなく手牌の関連牌です。スライドか または 4sトイツあたりか と予測できるかと思