• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 35件
  • レア役は狙わない?

    2021-08-03 13:00  
    100pt
    2021Mリーグドラフト会議の結果個人的な感想については、昨日の記事に追記しました。今回の指名にガッカリした人にも読んでもらいたいと思います。(牌図A)東1局、この手牌からを仕掛ける人は数少ないと思います。(牌図B)今度はドラが1枚浮いています。こうなるとどうでしょうか?ちなみに僕は両方とも鳴きませんが・・・(牌図C)この牌姿であればは仕掛けます。これは麻雀のステータス、構想力の問題ですね。仕掛けるかどうかは別にして、(牌図A)と(牌図B)を全く同じ評価をしているプレイヤーは、構想力が劣っている可能性が高く同じように(牌図B)は仕掛けるけど(牌図C)は仕掛けないという人も構想力に難がありそうです。単純な話、こうなっただけでドラを使わずマンガンチャンスですから三元牌の3セットは、積極的に仕掛けるべきだと思います。だだし(牌図C)でを仕掛ける人も――この巡目にこんな風にしてしまうようでは台無し
  • マンガンが安くみえることもある

    2021-07-08 13:00  
    50pt
    昨日こんな配牌をもらいました。当然興奮しながらポンしますよね。さてみなさんに質問です。この手をどうやってアガリたいですか?役満!!ですよね。しかしそう思いながらも――次ツモなら、こう打ってしまう人がほとんどだと思います。打の何が悪いんだよ!打だとおそらく、ホンイツルートに乗ってしまいそうですよね。   ドラ例えば上の牌姿でドラ受けを意識してを残し、やを残す人はいないと思います。安くなるルートを断絶せよ牌効率とテンパイ効率は似て非なるものです。構想外のルートは遮断した方が、構想通りに進む確率は上がります。だからなるべくドラ色のホンイツを警戒されないよう。何ならここで、あえての打として――このような未来も面白いですね。理想のアガリに近づける牌の残し方を重視しましょう。安くなるルートは分岐から外したほうが良いケースもあるのです。マンガンは安くねーだろ!もちろん全体でみるとマンガンは立派な打点決し
  • 残す牌の意味を考える

    2021-06-30 12:40  
    50pt
    さて何を切りますか? これはほとんどの人が正解できるでしょう。残す牌の意味を考えるを残した時の有効牌はを残した時の有効牌は引き引きはほぼ互角でも―― ツモ ツモ引きと引きの時の牌姿に差が出ます。(牌図A)ではもう一つ問題を出します。 何を切りますか?こんなのに決まってんだろう!!まあ怒らずに聞いてくださいよ。正解は方針に則って残す牌を決めているかどうかです。今回は切りですね。(牌図A)の時と違ってドラも赤もありません。を残してターツができたとしても打点の無い役無しテンパイの可能性が少しだけ上がるだけです。先制リーチを打ちたい方針であればを残します。しかし愚形の役無し先制リーチを目指さない場合は、役有りを目指してを残してください。方針と残す牌が一致していれば問題なしです。逆にいえばテキトーに字牌から切り出すとか、端牌を切り出すとか方針を何も考えずに残す牌を決めていたら何を切ったとしても不正解
  • 門前構想と副露構想、あるいはMIX構想

    2021-06-20 15:00  
    50pt
    ドラ3のチャンス手、ここから何を切るか?と考えるのではなく、どういう構想を描くかで打牌は変わります。打は門前構想と副露構想のMIX副露構想に振り切ってしまうなら打が良いでしょう。瞬間のロスだけではなく、将来のロスを考えるMIX構想が悪いわけではありませんが最初から方針を決めた方が良いケースもあります。たとえば――ドラ3なら仕掛けてでもアガリたいので副露構想ドラ2なら門前と副露、どちらも見たいのでMIX構想ドラ1なら仕掛けを意識しないので門前構想というようにです。MIX構想は頻繁に使うものですが目的がはっきりしている局面なら、なるべく早く決めたいものです。 ドラ南場でこの牌姿なら門前構想を早々に諦めて打が良いでしょう。しかしオーラス1300-2600条件だとしたら―― ツモと来た時にピンフドラ1ターツ不足でやがロスになってしまいます。目的がはっきりしているからこそ両天秤のMIX構想になること
  • ドラが1枚あるだけで構想は変わる

    2021-06-17 12:00  
    50pt
    役牌トイツですが、ここから何を切りますか?(牌図A)この場合は数牌から打ち出しそうですね。門前テンパイは厳しそう、役牌ポンもしにくい牌姿です。鳴きたくないのならチートイツ鳴くなら打点の見込めそうな2翻役(チャンタはNG)国士無双なども視野にいれるのではないでしょうか?アガリ率10%程度の安手を狙うならアガリ率を少し落としてでも大物手を狙ってみようアガリ率20%の手牌をアガリ率10%に落とすのは微妙ですがどうせアガリにくい手牌なら狙ってみましょうよ!という話です。ではもう一度行きましょう。全く同じ牌姿ですが、ドラが変わっていますね。この場合は素直に字牌から打ち出しそうです。ドラが孤立の時はドラが重なった時に備えた手役を役牌のトイツもありますが(牌図A)の時は狙わなかった、チャンタも視野に入れたいですね。ドラがトイツならば、赤引きや両面ターツができてもうれしいはずです。やる気があるなら、ドラ単
  • 1列目を復習する

    2021-02-14 12:00  
    110pt
    今日の記事は過去記事再掲です。記事が間に合わなかった・・・ と著者は供述しており―― すいません(>_<)第1打を決定するまでの時間は短いです。何気なく打った1打は反射的に選ばれることも多いでしょう。基本は手なり 手なりは基本基本は大事なことで、そう叩き込まれた人はきっとこの巡目に牌図ような牌姿になることでしょう。基本がしっかりできなければ、アガリ逃しが増えトータルで損をすることになってしまいます。そのことを重々承知の上で――一旦間をおいて第1打を考えれば、打いかがでしょう?
    かなり遠いですが、ソーズの1色狙いで安全度の高い字牌を抱えながら進行する構想も思い浮かぶのではないでしょうか。 牌姿Aアガリ逃がしは罪深いですが、手なりで進めてもアガリ逃しの可能性が低いのならば、攻守兼用で牌姿Aのような構えを組んでも良いと思います。遠い手役狙いは、期待ポイントを最大にするための手段の1つです。その選
  • 鳴く牌を選択せよ

    2020-07-10 01:00  
    お―― 遠かった構想が、一気に現実味を帯びてきた瞬間です。※画像は合成ですしかしその次の瞬間―― こんなチーを目撃したら僕はガッカリして両膝をつき、崩れ落ちてしまうでしょうね。手役を狙うのではなく、打点を狙え!僕が口を酸っぱくして話していることです。ホンイツ狙いは手段、目的は打点、そう考えたら――この手牌でもそう。上家から出たはチーしても上家から出たはスルーしたくなるじゃないですか。「鳴いたらアカンのか??」アカンとかアカンくないとかの話じゃないんですよ。鳴いた未来とスルーした未来の比較の話なんですってば。実際はだったのでウキウキで鳴きました。もちろん巡目によってはでも渋々鳴くこともあるかもしれません。ということですね。マンガン構想をしっかり描けていれば早い巡目なら、構想に沿って鳴く牌を選択することもできるはずです。123で仕掛けることによりチャンタルートだけではなく一通ルートだって残りま
  • 手役を語るよりも構想を語ろう

    2020-06-28 13:30  
    110pt
    さて、なにを切りますか?というよりも、どういう構想で手牌進行したいですか?切る牌を決めてから読み進めてみて下さいね~ 
  • 門前リーチ構想と鳴けるマンガン構想

    2020-06-22 12:00  
    110pt
    今日は何切る問題です。点数状況は一切関係なしあなたの打牌選択候補とその理由を教えて下さい。それでは張り切ってどうぞ! 
  • 打点アップは意識から

    2020-05-08 12:00  
    110pt
    トップが欲しけりゃ打点を上げればいいじゃない今日は打点アップ講座です。トップ率が低くてお悩みの方は必見です。打点アップに大切なのは意識こうなった時に何も考えてないのではダメなんです。