• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 19件
  • 【雀魂】熱闘!王座の間! vol.4

    2022-06-30 12:00  
    50pt
    6月29日の天鳳 3-1-0-3  九段 3045/36006月29日の雀魂   1-1-0-3  魂lv2 15.3/20.0親番でオタ風ポンから発進してホンイツ会議。上家の捨て牌を見て下さい。まだホンイツの色も判明しない段階から完全に絞られているような気がしますよね。対戦相手の打牌選択傾向で最適戦略は変化する対戦相手、特に上家の打牌選択傾向によって副露判断の最適戦略が少し変わってくることもありそう。次の局、オタ風のとを共にスルー。ここまで育てば、ホンイツ+チャンタ系の手役を目指して、2枚切れのを放すのがセオリーです。しかし打とします。この時僕はもも鳴くつもりはなくチートイツを強く意識して進行するつもりでした。副露ケアが厳しいメンツならチートイツが有効仕掛けると打点が不満なルートも多々ありますし副露ケアが厳しいメンツなら、攻守兼用の戦略を選びたい。この後は、意外な伸びを見せて――いかに副
  • 【雀魂】熱闘!王座の間! vol.3

    2022-06-21 12:30  
    50pt
    役牌ドラ3のチャンス手です。まだ序盤ですし、ここは目一杯に広げたいところ――ですが、今回はこうします。好形変化の受け入れを広げるのではなく出アガリ確率を高める戦略が「ライントラップ」です。全ツしてくる相手に筋待ちは効果が薄いんじゃ・・・と思う人も、考え方を改めましょう。放銃率の高いプレイヤーでも、中々無筋は全ツできません。放銃率が高いプレイヤーは、粘りたがる傾向があるプレイヤーですので、むしろライントラップは放銃率の高いプレイヤーのほうが効くのです。切りと即リーチはワンセットこれができないとを切った意味がありません。シンプルな戦略ですが、意外と高い効果を見込めます。今回はうまく行きましたね。迷ったら放銃パターンの差で選ぶこの記事のおさらいをしましょう。この牌姿ならではなく推奨打牌はです。から先切りのカンには当たりにくいですがはペンチャン、シャンポンの両方に当たり得る牌です。対しては、から字
  • 【雀魂】熱闘!王座の間! vol.2

    2022-05-24 12:00  
    50pt
    東1局、ドラも何もない手牌です。上家から出たはポンしてテンパイに取りま――せん。ドラは無いけどドラ受けはある。スルーして牌山に手を伸ばせば、そこにはが――少しズレましたねw しかしまだ4巡目この巡目なら、有望なイーシャンテンじゃないですか?局収支だとか期待値とかいうじゃないですか。もっとシンプルに、麻雀で勝つためには何が必要か?高い手をアガれば有利に決まってんじゃん!そういうことです。好配牌、早い巡目なら好みのアガリルートを選択する猶予があります。いける!と思ったら積極的に理想を追って、加点を狙った方が良いのです。今度はドラ無しのイーシャンテン。は初牌です。みなさんはどう受けますか?理想はメンピンツモイーペーコー裏・・・でしたか?いや、この巡目は中盤戦理想ばかりではなく、現実を見据えて構想を練りましょう。はポンテンに取る構えです。だけどこの手は門前テンパイしたら、高いルートもあるじゃないで
  • 【雀魂】玉の間の歩き方

    2022-05-20 12:00  
    50pt
    このコーナーは雀魂玉の間の奮闘記です。使用しているIDは極端な門前重視のアカウントになります。テンパイに取るならリーチ、取らぬなら外せ 麻雀の格言にこういうものがあります。全ての局面で当てはまるわけではないですが東1局、まだ6巡目――このチャンスを1300で終わらすな!という主張だと思います。テンパイに取って、何となくダマテンに受け1300点で出アガってしまう人も肝に銘じてほしい。チャンスタイムを最少加点で終えてしまうと加点放棄の重犯罪、失点することと同義なのです。積極的に狙いましょう!構想外の牌は何ですか? これはですね。とは自分だけのドラ、打点アップの種として残します。特に仕掛けてマンガンになる打点アップの種この場合、純全帯么九三色ドラ1の種であるは残すべき。今度はを残してを切ります。は両面ですがはカンチャンだからです。両面コレクターを目指せ!「愚形フォロー」という言葉を聞いたことがあ
  • 【雀魂】熱闘!王座の間!

    2022-05-02 15:30  
    50pt
    最近は天鳳から逃げて雀魂の最高峰雀聖、魂天しか入れない、王座の間で遊んでいます。王座の間のポイント配分は +5ー+2ー▲2ー▲5 の完全順位戦(魂天に限る)1着2着間、3着4着間が3ポイントに対し2着3着間が4ポイントと、連対が偉いゲームですね。ラス回避重視とどう違うの?常々いってますけど、ラス回避でも東場は結構勝負しますし、進行はほとんど変わらないですね。※参照記事・ラス回避を意識する局面は意外と少ない南場に入ると、ラス回避よりも連対のほうを意識するケースが玉の間よりも少し増える感じですね。麻雀は与えられた素材によって方針が変わるゲームだから最初から「連対を意識する」とか「ラス回避を意識する」という方針を立てないです。配牌を見てから作戦を練るツモに応じて作戦を練り直す他家の動向によって作戦を変更する麻雀は常に手のひらを返すゲーム1局の内に、作戦が二転三転するのは当たり前です。 
  • ラス回避を意識する局面は意外と少ない

    2022-04-14 15:00  
    50pt
    王座の間(魂天)の順位点ポイント配分は――+0.5 +0.2 ▲0.2 ▲0.51着から順にこう。素点は関係なく完全順位制です。玉の間(雀魂★3)の順位点ポイント配分は――+125 +60 ▲5 ▲255同じゲームでありながら、ポイント配分がまるで違う。当然、最適戦略も変わってくるのですが――ラス回避ルールならダマテンでしょう確かにダマテンのほうがアガリ率は若干高いのでラス回避をメインに考えるなら、ダマテンが有利でしょう。ラス回避率が若干下がる選択だとしてもその分トップ率、連対率が上がればポイントは増えるラス回避ルールだからダマテンで、王座の間やトップボーナス高めのルールだからリーチという選択は少なくとも東場の平たい点数状況では存在しないです。むしろリーチ判断は、対戦相手の選択傾向放銃率などによって、最適戦略が変化しそうな気もしますね。仮に対戦戦相手の放銃率が全員10%台だとしたら、ダマテ
  • 天鳳特上卓 vs 雀魂玉の間

    2022-04-12 13:30  
    50pt
    こちらは天鳳の段位別データです。赤枠は主に特上卓でプレイしているあろう人の放銃率になります。放銃率と在籍段位には相関性がある基本的に段位が高ければ高いほど放銃率が低く段位が低ければ低いほど、放銃率は高い傾向にあります。こちらは雀魂のクラス別データです。雀豪1~3の部分は、天鳳4~6段の部分を似ていますね。在籍人数の比率はかなり違う天鳳四段は9597人、雀魂豪1は56200人ですそれぞれが特上卓、玉の間でどれくらいの比率かといえば――天鳳四段:天鳳五、六段  = 48:52雀魂豪1:雀魂豪2~聖3 = 68:32特上卓における四段の比率と雀魂における雀豪1の比率は圧倒的大差です。四段の平均レートが1820です。レート1799以下の四段は特上卓で打てないことを考えると天鳳特上卓の四段とそれ以外の比率は上の数値よりも、もう少し差がありそうな気がしますね。特上卓よりも玉の間のほうが平均放銃率が高い
  • 放銃率が低いのに成績が伸び悩む人の特徴

    2021-08-13 13:00  
    50pt
    ※参照・雀魂牌譜屋雀魂牌譜屋にはこんなデータも載っている天鳳のデータもそうだが、段位が高ければ高いほど放銃率は低く段位が低ければ低いほど放銃率は高い傾向にある。流局時までテンパイを粘ろうとする人の割合も結構な差だ。俺、放銃率は低いんだけどなぁ・・・中には放銃率は低いけれど、成績は悪いという人もいる。Aさん 放銃率11.0%Bさん 放銃率11.4%Cさん 放銃率10.5%※3人とも雀豪1~2クラス今日の記事ではこの3人の牌譜をみて、共通する欠点を紹介します。たぶんブロマガ読者にも思い当たる人がいるでしょう。 
  • 天鳳特上卓と雀魂玉の間ってどっちがレベル高いの?

    2021-07-15 16:00  
    50pt
    ※参照 雀魂牌譜屋雀魂がようやく雀聖☆3に昇格しました。あと4500ポイント貯めれば魂天ですね。しんどい・・・天鳳特上卓と雀魂玉の間ってどっちがレベル高いの?玉の間もまだ471戦しか打ってませんので確かなことは言えませんが、数字と印象で比較してみたいと思います。※参照 天鳳牌譜解析平均和了 特・6601  玉・6760  平均放銃   特・5420  玉・5326  ツモ率 特・37.08%  玉・35.42%流局率 特・13.43%  玉・13.68%  流局テンパイ率 特・46.86%  玉・50.22%副露率 特・33.99%   玉・35.72%立直率   特・19.97%   玉・19.62%ダマ率 特・10.15%   玉・11.28%ご覧の通り、打ち方自体は大して変わってないと思います。しかし成績のほうは――平均順位  特・2.326   玉・2.325  安定段位  特・8
  • 形に強くなるためのアプローチ

    2021-07-03 16:00  
    50pt
    この牌姿をもらった時、みなさんは何を考えますか?形に強い人は、ここから自分の手牌について深く考えません。形に強い人は頭の中でフォームが決まっているからです。形に弱い、形に弱い自覚がない人はまずこの脳内フォームつくりを鍛えるところから始めましょう!1・出来メンツを整理する方法脳内フォームつくりのコツは色々ありますが、まず出来メンツを整理する方法を教えます。上の13牌から出来メンツを抜いた形を想像してみてください。  を抜くと―― この7枚、シンプルですよね。これなら何をツモっても正着打が選べるのではないでしょうか?2・雀頭候補+出来メンツ+ターツをカウントする方法雀頭候補+、完成メンツ+両面ターツ現在4ブロックです。アガリ形は5ブロックですから――かかの浮き牌でもう1ターツ出来れば完成です。1・出来メンツを整理する方法 ツモ  ですからツモ切りですね。2・雀頭候補+出来メンツ+ターツをカウン