• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 8件
  • 【Mリーグ】大物手が成就する原因は他家のミスにあり

    2022-10-05 14:00 4時間前 
    50pt
    萩原選手が打としたシーンです。テンパイ一直線なら打の一手ですが縦形の手役を狙って両面ターツを外す選択をしました。南3局で上下ともに離れた3着目の点数状況。この状況下であれば、チャレンジしても良いと思います。直前に出たをスルーしてテンパイ!素晴らしい構想力だと思います。しかしながら――この局の結果は、佐々木選手の6000オールでした。大振りすると失点率は上がるアガリは最強の守備、守備を疎かにすると当然、失点する機会は増えることになるでしょう。萩原選手の構想力は素晴らしかったですが、こうした選択の裏目には、他家の高打点成就の可能性を高めるリスクも存在するのです。 
  • 【Mリーグ】明暗を分けた開幕戦

    2022-10-04 13:00  
    50pt
    対面のリーチを受けた後の鈴木優選手。鈴木選手は筋の打としました。(牌図A)その後を引いて連打を引き入れてペンチャンで追っかけリーチとする。この選択に全く違和感はない。しかし―― 
  • 【Mリーグ】新戦力予想・仲林、渋川は活躍なるか?

    2022-09-29 13:00  
    50pt
    U-NEXT PIRATES  仲林圭KADOKAWAサクラナイツ 渋川難波両者とも麻雀スキルは非常に高くMリーガー上位クラスと比較しても遜色ないと予想する。新戦力分析・U-NEXT PIRATES 鈴木優ただ、鈴木選手の場合もそうだが過度に期待されすぎな傾向はあると思うので今日の記事では2人の懸念点も挙げていこうと思う。 
  • 【Mリーグ】先行公開、Mリーグ順位予想

    2022-09-27 15:00  
    50pt
    昨シーズンの優勝予想は2番手赤坂ドリブンズを大きく引き離して渋谷ABEMASが圧倒的1番人気でした。今年の優勝予想はいかに??YouTubeアップ前に先行公開と――僕の独自予想も発表します! 
  • 【Mリーグ】新戦力分析・U-NEXT PIRATES 鈴木優 2

    2022-09-21 13:00  
    50pt
    昨日の続きです。2着目で迎えたオーラス、マンガンツモ条件です。マンズの場況も若干良さげなので、を打たずにを打ったほうが良さそうです。マンガン確定でダマテンに受けます。ここまでは良いとしてラス目である対面の仕掛けをどう見るか? 
  • 【Mリーグ】新戦力分析・U-NEXT PIRATES 鈴木優

    2022-09-20 15:00  
    50pt
    今日の記事はU-NEXT PIRATES・鈴木優選手の闘牌です。※第11期天鳳名人戦より上家の2着目が2副露したシーンです。誰の目から見ても明らかなマンズの染めですね。対してトップ目親番の鈴木選手はこの巡目にイーシャンテンでをプッシュしています。この巡目でこの牌姿、トップ目ならピンズかマンズに手をかけてしまいそうですよね。別に親権に固執する点数状況でもなさそうだし・・・下家にドラのポンが入ったシーンです。あのは、いつからトイツだったのか不明ですががトイツでのブロックを壊しているのだとしたら相当な手牌ですよね。おそらくあのも、前巡の打時ターツ落としの最中に引いてきた牌だろうと予想できるはず。下家の2副露目、かなりテンパイっぽい。仮に下家がポンでイーシャンテンだとしたら――から3シャンテンで打ポンで2シャンテン → ポンで1シャンテンということになる。あり得ないことはないが考えにくいですよね。
  • 【Mリーグ】麻雀の「別解」とは何か?

    2022-08-27 12:00  
    50pt

    ▶︎#Mリーグ 2022-23シーズンレギュラーシーズンの試合スケジュールを発表22-23シーズン開幕戦は【10/3(月)】対戦カードは「KONAMI麻雀格闘倶楽部」「セガサミーフェニックス」「TEAM RAIDEN/雷電」「U-NEXT Pirates」の4チームとなります。詳細は▶︎https://t.co/Kmkc8hGI0R pic.twitter.com/jmvVwufTf1
    ― Mリーグ/プロ麻雀リーグ (@m_league_) August 26, 2022
    Mリーグの日程が決まりましたね。開幕戦は10月3日、試合数の変更も発表されました。☆レギュラーシーズン (旧)各チーム90試合 →(新)各チーム94試合☆セミファイナル (旧)各チーム16試合 →(新)各チーム20試合☆ファイナル (旧)各チーム12試合 →(新)各チーム16試合今期も当ブログマガジンは、Mリーグ関連の
  • 2022Mリーグ・ドラフトで選ばれて欲しい人3選

    2022-07-10 18:30  
    7月9日の天鳳 0-1-0-2 九段 2700/36007月9日の雀魂   1-0-2-0 魂lv2 14.4/20.0明日(7/11)開催されるМリーグドラフト会議。ドラフト指名予想ではなく、個人的に選ばれて欲しい選手を3人挙げます。渋川難波・日本プロ麻雀協会渋川選手とは先日、仕事で帰りが一緒になった時 木「たまに飯でも行く?」 と、約十年ぶりに誘ってみたら 渋「いや、いいっすわ~」 と、ノータイムで断られてしまう程度の仲です。故に、縁故による推しではないことだけは主張しておきます。もう12~3年前の話です。まだプロ入り前の渋川選手を、Livetubeという配信サイトで初めて知りました。その時彼は、天鳳を打ちながらセルフ実況解説をやっていたのです。麻雀トークのスキルが半端ない麻雀を打ちながら話が全く途切れない。それでいて思考を的確に伝える能力も高く、素晴らしい才能の持ち主だと思いました。