• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 433件
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2021-11-29 16:00  
    50pt
    今日の牌譜添削はKさんです。・そこそこ良い手で手組が消極的・アガリが極端に遠のく手組前回添削時よりだいぶ改善できているのではないでしょうか?ドラ3の手牌です。この好素材を活かすために中張牌の縦引きも、引きも逃したくないところ。安全牌を引いてきてもは引っ張りたいですよね。2人が既に仕掛けていますが、あまり高くなさそうですよね。だから安全牌を持たずに目一杯に受けてみました とこれも良いんじゃないでしょうか。問題なのは、微妙な素材の時の構え方です。たとえばこの手牌、ドラが浮いているピンフのリャンシャンテン。素材としては「悪い」部類ですね。悪い素材を悪いと認識できているかどうか形だけを見るとそう悪くないように見えるかもしれませんが危険牌が浮いている素材というのは、基本的に良くない素材なんですよ。を先に打ちたかったのかもしれませんがから先に打っていったほうが良いと思います。オーラスアガリトップの大事
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2021-11-25 14:00  
    50pt
    今日の牌譜添削はHさんです。鳳凰卓で全然勝てず、ダマを多用したり、 字牌を安全牌として抱え過ぎたり、バランスを崩して五段まで落ちてしまい、 最近NAGAの牌譜検討機能の利用で少しだけ持ち直した感じです。最近では副露は以前より減っていると思います 「見えないものに怯えない」 「自分の手牌価値を優先」 は、意識しようとはしているのですが――
    ・考えることがプラスに作用するとは限らない・判断力が伴わずに選択肢を増やしてもマイナスに作用する赤字の部分は最近の記事で取り上げたような話ですね。「見えないものに怯えない」 「自分の手牌価値を優先」 は、意識しようとはしているのですが まだ改善しきれていないかもです
    3半荘送ってくれた牌譜の中で1半荘目だけは改善できていたような気がします。「トイツの多い手が苦手」ということでしたが最終的にどうなりたいかで決めるといいと思います。これはどうなりたいですか?門
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2021-10-28 14:00  
    50pt
    今日の牌譜添削はAさんですアガリ逃しは放銃と同じ罪アガリの技術が高くなれば失点も減ります。失点が減れば自然と着順率も上がって来るでしょう。・門前構想と副露構想・チャンス、目一杯・序盤に安全牌を持たない・2度受けをほぐす意識・アガリトップの構想今日の記事ではこんな話をします。下家から出たを鳴きますか? (牌図A)打点を狙うならドラ1を使った門前リーチかわし手にするならポンして打です。どっちもありですね。ポンしました。このルートは守備を意識したルートです。ここでいう守備意識というのは、相手のアガリを自分のアガリで封じ込めてしまおうという守備意識です。だからこの手は、ドラに固執せず将来はドラ切りも辞さずと考えた方が良いです。中盤戦、仮にここで安全牌を引いたとしてももうドラをリリースしてしまうようにしてください。 打たとえばこのように門前手なら、ドラを重ねるだけで高打点。ターツになるだけもツモ、ピ
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2021-10-10 15:16  
    50pt
    今日の牌譜添削はSさんです。危険牌先切りでをリリースしたシーンです。打点十分、形十分の牌姿ですので、この先切りは有りですね。上家の親がアンカン、下家の2副露に挟まれを先切りしたシーンです。危険牌先切りが主たる目的となってはならないたしかに親は怖いですが、この勝負手をアガリ逃すことも怖いです。を先に切るデメリットは引きでイーシャンテンのグレードアップを逃すことです。たとえばこの手がドラ無しのイーシャンテンだったりトップ目だったりした場合は、危険牌先切りを優先する考えも理解できます。強い人が簡単にアガっているように見えるのは良い受けを作っているからアガリが大事な局面こそ、アガリ逃しの頻度を高めるのは罪です。今最も優先すべきことは何か? 自分に問いかけながら判断しましょう。どういった意図で打ったか不明ですがこの判断も優先順位が違っている気がします。素直に、あるいはが良いでしょう。を仕掛けましたが
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2021-09-30 17:00  
    50pt
    今日の牌譜添削はTさんです。大チャンス手ですね。 何を切りますか?Tさんはを切り、ここでもを切りました。気持ちはとてもわかりますが――打点十分で素直に手を進める赤2内蔵の手牌で門前リーチなら打点十分孤立牌のを切ってしまうことをお勧めします。 ドラ ドラこの手なら将来カンチャンリーチになると打点が不満を切りますね。Tさんは少し「キレイ好き」な気のようながします。自分が気に入る形でリーチをしたい ×自分が満足する打点でリーチをしたい ○こう考えましょう!キレイ好き といえば 愚形嫌い症候群愚形を好んで残す麻雀打ちはいませんが――門前リーチが遠ければ、孤立の価値も低いと考えます。この牌姿ならペンチャンを残して、うっかり三色を狙った方が良さそう。雀頭の無い牌姿はペンチャンも3面受けの受けも を引いて良し を引いて良し を引いても良し と考えると、愛おしく感じてくるでしょう。孤立牌優先順位の法則を遵
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2021-09-21 14:00  
    50pt
    今日の牌譜添削はJさんです。ちゃんとオリてるつもりなのにラス率が下がらない他の人はよくツモるのに自分は全然アガれないこのように思っている人はいませんか?おそらくJさんもそういうタイプだと思います。麻雀は加点しなければ点数が減るゲームなんですよね。加点の機会を逃したら失点の機会が増えるのは当たり前なのです。打牌選択時に意識することは必要な牌を残すことですもしも 何を切るか? と考えている人がいたら意識を改めましょう。このは何のために残っているのでしょうか?まわりでペンチャン、カンチャンターツができても嬉しくないですし、縦重なりをみるならでも良いでしょう。ドラは見間違えたと思うのですがドラじゃなくてもは残しを切ると思います。が重なればソーズのカンチャンを外し、あわよくばホンイツを狙えますが、にくっついても全然嬉しくないと思います。現状ターツ不足なのでやを残しています。これはいいですね。ドラ2の
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2021-09-14 16:30  
    50pt
    今日の牌譜添削はNさんです。序盤から字牌を切って目一杯に広げます。そしたら親リーチを受けてしまいます。ぬぐぐ・・・秘奥義・1枚通れば3枚通る! で対応します。この一連の動きにNAGA先生も――大絶賛しています。そう、牌譜を見た限りNさん良い線いってると思うんですよね。しかし成績のほうは今ひとつ伸び悩んでいます。一体なぜなのか・・・ひとつ気になったのは 門前未練打ち の件このシーンでいうと、上家から出たをスルーしています。確かに門前リーチは高打点が見込めます。仕掛けてしまうとミニマム3900点です。3900はミドル打点――2列目、ミドル打点なら上等打法を意識してみてはいかがでしょう? 中盤以降、ミドル打点以上を確保できて明らかにアガリ率の高まる仕掛けはシャンテン数が変わらなくてもチーしましょう。将来不要になりそうなドラですね。こういったドラは、早めに逃がしておくことをお勧めします。まだ1列目
  • 特南の歩き方

    2021-09-10 15:00  
    50pt
    特南の歩き方・牌譜添削versionでは・天鳳特上卓で苦戦している人・鳳凰卓到達を目標にしている人・雀魂玉の間で苦戦している人・雀魂玉の間で安定して勝ちたい人を対象とした記事を書いています。手組判断・押し引き判断・副露判断 この3つが一定以上の以上のレベルに達していれば、鳳凰卓到達は十分可能です。※参照記事 牌譜添削のすすめ  ←是非読んでね!特南の歩き方 牌譜添削version  ←メールフォーム こちらのメールフォームに、直近の牌譜URLを3つ送ってください。もちろん雀魂の牌譜でもOKです。以前牌譜を送って下さった方の再添削も歓迎します。その際には前回添削した記事のURLを教えて下さると助かります。今ならもれなくNAGAの牌譜解析レポート付きです。このレポートの優れた点は、同卓者の解析も同時にしてくれることです。自分の解析だけではなく、同卓者の解析も勉強になるかもしれません。1レポート
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2021-09-01 12:00  
    50pt
    今日の牌譜添削はJさんです。今月より牌譜添削に加え、NAGAの解析レポートも添付します構え方の問題です。形はすでに決まっているので、それ以外の牌はA・打点アップの種か、B・安全牌にする意識を持ちましょう。→→と払うよりも→と切った方が安全度は高いです。これは際どいところですね。2人がタンヤオっぽい仕掛けその2人に無筋のを、一体どこまで浮かせておくか問題です。確かにこの形ならソーズ引きでが活きる打点アップの3面受けと考えれば、受けの広さもまあまあです。しかし他家のテンパイ確率が低いうちにを先に処理することもできるという考え方も有力です。結果論だけど、巡目が進んで対面、下家が共にテンパイしてからを勝負することになりましたね。これは、両方通すくらいの気持ちで切ったと思うのですが、巡目的にはアガリは難しいところですよね。点数状況的に親権もノーテン罰符も別にいらないかな~ と思うのですが、どうでしょ
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2021-08-18 12:00  
    50pt
    今日の牌譜添削はKさんです。特上卓での成績が思わしくありませんね。まずこのシーンを見てください。安全牌を残してを先切りしています。OKにゃ!これは良い例です。・既に形が決まっていること・受け入れロスが少ない(4枚)ことは全員に対する無筋ですので安全牌を持って形を決めておくのは悪くありません。このシーンを見てください。まだターツ不足であるにもかかわらず、ターツの有力な種であるを切ってますね渋々OKにゃ・・・でもまだこれは許せるんですよ。点数状況的にも特別アガリが欲しい局面でもありませんしこの手はドラも何もないしょーもない手だからです。ではこれからKさんの悪い例を挙げていきます。なぜ悪いのか? 今日はその大事な理由を覚えてください。