• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

学生に伝えたいお金のこと:その13(1,651字)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

学生に伝えたいお金のこと:その13(1,651字)

2021-01-25 06:00
    お金を稼ぐため「弟子」になるのは一つの方法ではあるが、必ずしも長くできるスキームではない。事実、弟子を長く続けているとどんどんお金を稼げなくなる。お金を稼ぐには、基本的に「一国一城の主」にならなければならない。独立独歩で一人で生きていくことが、お金を稼ぐことの最終目標と言えよう。

    実は、この世は意外にも一国一城の主に対してやさしい。一国一城の主を優遇するような文化が世界にはもちろん、日本にもある。日本はサラリーマンが優遇されているようで、実際はそうではない。「宮仕え」という言葉にある種侮蔑的なニュアンスが含まれることからも分かるように、会社員であることは社会的には信用されても、尊敬を集めるところまではいかないのである。

    その点、一国一城の主はそれだけで尊敬を集める。また、ビジネスに成功すれば同時に信用も集められるから、サラリーマンが一生涯かかって稼ぐようなお金を一年で稼ぐこともそう難しいこ
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。