• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • Vol.092 結城浩/年間目標(書籍・連載・習慣)/書籍執筆の「章立て」とは?/

    2013-12-31 07:00  
    216pt
    Vol.092 結城浩/年間目標(書籍・連載・習慣)/書籍執筆の「章立て」とは?/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2013年12月31日 Vol.092
    はじめに
    おはようございます。 いつも結城メルマガをご愛読ありがとうございます。
     * * *
    今日は12月31日、大晦日ですね。 今年もたいへんお世話になりました。 新年もどうぞよろしくお願いいたします。
    さて、今回の結城メルマガでは年末年始ということもありますので、 新しい年、2014年の抱負について考えてみようと思います。2013年では、 「新年の抱負」という名前を付けましたが、これだと振り返りのときに ちょっと変な感じがするので、
     年間目標
    という名前にしてみようと思います。 「目標」というのもいまひとつしっくり来ないのですが、 他によい呼称を思いつかなかったのです。
    ともかく、2014年の「年間目標」として、 やりたいことを列挙してみようと思います。
    あなたも、きっと「新年の抱負」や「新年の目標」など考えますよね。 実り豊かな一年にしていきましょうね!
     * * *
    別の話題です。
    ask.fmというインタビューサイトで、 匿名を含むいろんな方からの質問に答えています。 まじめなものから半分冗談のようなものまでさまざまな質問に、 わりと気軽に答えています。
     ◆結城浩 - ask.fm  http://ask.fm/hyuki0000
    先日のクリスマスイブに、
     「他者との関係の中で心がけていることはありますか」
    という質問をいただきました。 自分なりに心がけていることはたくさんあるので、なかなか答えることは難しいのですが、 すぐに思いついたことを答えました。すなわち、
     ・自分から悪をなさない。  ・相手の行為の背後に悪意があると思わない(少なくともはじめからはそう思わない)。  ・意図せず相手に害をなしてしまった時は素直に謝る。
    などです。
    もちろんこれらはあくまで「心がけ」であって、 いつもこのようにできると主張しているわけではありません。 でも、「心がけ」を答えてみることで、
     「自分がふだん大切に思っていること」
    が、ちらちらと姿を見せるようです。
    たとえば上に書いた三つの項目はいずれも相手と自分との間に、 何かしらの衝突があるとき/あったときのことを想定しています。
    一つ目の「自分から悪をなさない」というときに考えていたのは、 相手から自分に「悪いこと」をされたときに、 それに対して自分から仕返しをするかどうかについて考えていました。 相手が自分に対して悪(と感じられること)をしても、 自分からは悪をなさないようにしよう、という心がけです。
    二つ目の「相手の行為の背後に悪意があると思わない」というのは、 相手が自分に対して悪(と感じられること)をしても、 それが相手の意図的なこととは思わないようにしようという心がけです。 誰しも「我知らず」人を傷つけたり、人に迷惑を掛けてしまうことはあるものです。 相手が自分を傷つけるときがあったとしても、 それはもしかしたら相手が意図せず行ったことかもしれないと思うようにしよう。
    それに続けて(少なくともはじめからはそう思わない)とカッコ付きで補足しました。 悲しいことに、現実の世の中では意図的に人に迷惑を掛ける人も存在します。 相手が自分に対して意図的に悪さをしてくる可能性はあるわけですから、 その際には、自分は自分(や家族)の身を守らなければなりません。 あまりにもナイーブではまずい。私はそのように思っています。
    三つ目の「意図せず相手に害をなしてしまった時は素直に謝る」という心がけは、 自分が我知らず人を傷つけてしまったときのことを考えて書きました。 これが特に起こりやすいのは、メールやネットなど、 相手のコンテキストや立場がよくわからないときです。
     「そういうつもりじゃなかったんだけど」
    と言い訳したくなることもあるでしょうけれど、 まずは相手が何かしら気持ちを害したり、不利益を被ったときには、 素直に謝るように心がけたいと思っています。
    このように見てくると、私がask.fmで答えた「他者との関係で心がけていること」 というのは、聖書の中にある、
     「へびのように賢く、はとのように素直であれ」(マタイによる福音書10章16節)
    という言葉と、どこか呼応しているようにも思います。
    あなたは「他者との関係で心がけていること」は何かありますか。 その「心がけ」は「自分がふだん大切に思っていること」と関わっているでしょうか。
     * * *
    聖書といえば、いま改めてカレンダーを見てみますと、 クリスマスから大晦日までちょうど一週間なんですね。 クリスマスはどのようにお過ごしになりましたか。
    結城は、今年のクリスマスは家族で小さな旅行に出かけて過ごしました。 いつもの教会には行けなかったのですが、 家族と親密なひとときを過ごすことができ感謝です。
    食事をしながらしんみりと2013年を振り返っていました。 今年は子供の進学・進級があってなかなかイベントフルな一年でした。 仕事でも例年になくたくさんの本を書くことができ、 華やかな一年だったと思います。
    その一方で、もう少し先を見てアウトプットだけではなく、 地道なインプットを進めるべきという反省もありました。 おっと、それについてはまた後ほど書きましょう。
    子供には子供の世界があって、 いつまで親といっしょに旅行に行ってくれるのかわかりません。 まあ、でも、今年のクリスマスはよい思い出となりました。
    今年は大掃除も特には行わず、お正月も特別なことはありません (年末に急に食材が高くなり、お店も混雑するのは残念です)。 たんたんと新年を迎えることになりそうです。
     * * *
    まだ正式には決まっていないと思うのでアナウンスできないのですが、 先日、結城の仕事に関して、たいへんうれしいお知らせをいただきました。 新年の春ごろまでにはアナウンスできると思いますのでもう少しお待ちください。
     * * *
    先日、ふとYouTubeで見かけた動画がたいへん楽しかったのでご紹介します。 ニコニコ動画などでも有名な方(munimuniさん)が作ったもののようで、 物理エンジンを使って作ったアニメーションです。
    以下の「新陳代謝するマシン」は、シンプルなルールに従って動きまわるものが、 「新陳代謝」とでも呼びたくなるような現象を作る様子を表現しています。
     ◆新陳代謝するマシン  https://www.youtube.com/watch?v=Z8jLGhkD9nA
    以下の「自己複製するマシン」は、同じようにシンプルなルールで、 「自分」と同じパターンを持つものを作り出す様子を表現しています。 DNAやRNAを想起させますね。
     ◆自己複製するマシン  https://www.youtube.com/watch?v=ML_Wb8TFaPM
    以下の「物理エンジンで木を作った」は、 「できるだけ上に伸びる」と「できるだけ広がる」を組み合わせて 木に見えるものを作り出しています。
     ◆物理エンジンで木を作った  https://www.youtube.com/watch?v=ejdz0nw_jrc
    そのほか、 この方の作った動画はたいへんおもしろいので、 ぜひご覧になってください。
     ◆munimuniさんの動画リスト  https://www.youtube.com/watch?v=lPshTPTSXH4&list=SPVnsJTeCb80E_Ph7xDcy6578ub8gBKVMU
     * * *
    さて、そろそろ結城メルマガを始めましょう。
    今日は大晦日、明日は新年ですから「年間目標」について考えてみましょう。 また、先日書いた「章立て」についての質問をいただいたので、 それに対してQ&Aのコーナーでお答えします。
    どうぞお楽しみください!
    目次
    はじめに
    年間目標(書籍、連載、習慣)
    Q&A - 「章立て」とは?
    次回予告