• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 41件
  • Vol.486 結城浩/ほめられたとき/こだわりと会社の仕事/多くの生徒が理解できるように教える/議事録/本を書く心がけ/再発見の発想法/

    2021-07-20 07:00  
    220pt
    Vol.486 結城浩/ほめられたとき/こだわりと会社の仕事/多くの生徒が理解できるように教える/議事録/本を書く心がけ/再発見の発想法/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年7月20日 Vol.486
    目次
    ほめられたときの「ありがとう」 - コミュニケーションのヒント
    会社で、自分のこだわりが捨てられない - 仕事の心がけ
    多くの生徒が理解できるように教えるにはどうするか - 教えるときの心がけ
    議事録の粒度で上司から不満 - 仕事の心がけ
    新シリーズ「数学ガールの物理ノート」メモ - 本を書く心がけ
    サンドボックス - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    ついに新刊『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』が刊行しました!
    ◆『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』https://pnote1.hyuki.net/
    さっそく多くの方から「買いました」「読みました」というメッセージをいただいています。感謝です!
    本作は「物理ノート」という新シリーズの一作目となります。アマゾンでは「物理・理論化学」の売れ筋ランキング一位になりました。ほんとうにありがとうございます。
    今回の結城メルマガでは、後ほど「新シリーズ」を始めるときに考えたことを簡単にお話ししようと思います。きっと、いましか書けない文章でしょうから。
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.485 結城浩/本を書き続ける技術は何で学んだか/iPad購入で迷っている/人の機嫌に影響を受けやすい/

    2021-07-13 07:00  
    220pt
    Vol.485 結城浩/本を書き続ける技術は何で学んだか/iPad購入で迷っている/人の機嫌に影響を受けやすい/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年7月13日 Vol.485
    目次
    iPad購入で迷っている - 仕事の心がけ
    人の機嫌に影響を受けやすくて困る - コミュニケーションのヒント
    本を書き続ける技術は何で学んだか - 本を書く心がけ
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    新刊『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』刊行直前です!
    店頭販売用の《サイン本》の準備も終わりました。《サイン本》ならびに《通常本》の発売予定は以下のページにまとめてありますので、ぜひごらんください!
    ◆『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』 《サイン本》取り扱い店舗一覧(2021年7月12日現在)https://note.com/hyuki/n/n56a60a35826d
    * * *
    A4無地ノートの話。
    最近は、A4サイズの無地ノートに書くのがお気に入りです。
    ◆コクヨ ノート キャンパスノート A4 無地https://www.amazon.co.jp/dp/B002LRVXRE/?tag=hyuki-22
    結城の仕事部屋にはスタンディングデスクがあり、その上にいつもA4無地ノートを開いておき、題材が何であれ、手書きの計算をしたくなったときにはそこにどんどん書いていくという使い方をしています。
    無地ノートを使っている理由は、罫線にわずらわされずに自由に書きたいからです。きっちり書き進めるときにはコンピュータを使うことが多く、何をやっているか自分でもよくわからないときに手書きになることが多いといえるでしょうか。もっとも、罫線があったとしてもそれを無視して書くことも多いんですけれどね。
    すぐにコンピュータに取り込んで使うことがわかっている図版や計算やプログラムの場合には、紙のノートじゃなくてPaper by WeTransferを使っています。機能は多くないし、ズーム・拡大・スクロールはなくて不便といえば不便ですが、私の用途にはちょうどいいようです。
    ◆Paper by WeTransferhttps://apps.apple.com/jp/app/paper-by-wetransfer/id506003812
    「お気に入りの文房具」や「お気に入りのツール」はよく変化するので、その都度ご紹介したいと思っています。
    * * *
    「はげます言葉」の話。
    一日を終えて自分を振り返ったとき「人をとがめる言葉」よりも「人をはげます言葉」の方が多くありたいと願っています。
    人の悪いところをとがめるのが大切な場合だって確かにあります。でも人をとがめる言葉ばかりになっているなら、何かがゆがんでいると感じるからです。
    そして「人をはげます」というときの「人」には「自分」も含めて考えています。
    自分自身にも「はげます言葉」を送りましょう。
    たとえば「あなたは、よくやってるよ!」ってね。
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.479 結城浩/顧客の時間を節約する/「完璧」と「中途半端」/先輩の指示が理解できない/「仕事ができない自分はダメな人間」と思う気持ちを切り換えたい/

    2021-06-01 07:00  
    220pt
    Vol.479 結城浩/顧客の時間を節約する/「完璧」と「中途半端」/先輩の指示が理解できない/「仕事ができない自分はダメな人間」と思う気持ちを切り換えたい/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年6月1日 Vol.479
    目次
    顧客の時間を節約する - 仕事の心がけ
    「完璧」と「中途半端」
    社会人二年目、先輩の指示がうまく理解できない - コミュニケーションのヒント
    「仕事ができない自分はダメな人間」と思う気持ちを切り換えたい - 仕事の心がけ
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    早くも六月ですね!
    今年は何となく季節が早く推移しています。毎朝のように近所を散歩しているのですが、五月の中頃から紫陽花がよく咲いていました。
    あなたは、いかがお過ごしでしょうか。
    * * *
    《危険》な数学ガールの話。
    調べ物をするため、自分が書いた「数学ガール」シリーズや「数学ガールの秘密ノート」シリーズを読み返すことがたまにあります。
    ベクトルの内積をどんなふうに説明していたかな。
    三角関数の加法定理はどこまで詳しく書いていたかな。
    区分求積法の解説はどういう順番にしていたかな。
    自分のそんな疑問をチェックするために読み返すのです。
    それはそれでけっこうな話ですが、実はとても《危険》です。
    なぜ《危険》か。
    それは「ちょっと調べる」ために読み始めたのに、はっと気がつくと最後まで読みふけってしまうことが非常によくあるためです。
    自分が書いた本なので、話題の提示方法や説明の順番などがとても心地よく、ついつい読み続けてしまう。気がつくと最後のページまで読んで「ああ、おもしろかった!……はっ、調べ物はどうなった?」となるのです。
    時間が溶ける溶ける。溶けていく〜。
    * * *
    「ネットに落ちている」という表現の話。
    ときどき「ネットに落ちている」や「ネットから拾った」という表現を見かけます。
    たとえば「このプログラムはネットに落ちてたものを使っているんだよ」や「このイラストはネットからの拾い物です」のような言い回しのことです。
    私は、この「ネットに落ちている」という表現はできるだけ使わないようにしています。その理由は、誰かが作った成果物に対する配慮に欠けた表現だと感じるからです。
    どんなものでも「ネットに落ちてた」わけではなく、誰かが作り、誰かが公開しているものです。それを「落ちている」や「拾った」と表現することには抵抗があります。
    言葉狩りをしたいわけではありませんし、このような表現を使っている人を見つけて糾弾したいわけでもありません。また、私はその表現を絶対に使わないし、使ったこともないぞ!と大声で言いたいわけでもありません。うっかり言っちゃったり書いちゃったりすることはあるでしょう。
    そもそも、私がこの表現を気にするようになったのは、あるとき知人が「『ネットで拾った』という表現は好ましくない」と言うのを聞いてからです。そのときに初めて「なるほど確かにそうだな」と思い、それから意識するようになりました。
    文章を書くことで生計を立てている身ですから、誰かが作った成果物に対する配慮は忘れないように心がけたいと思っているのです。
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.478 結城浩/パトロール/書き始めると何かが起きる/テストの点/やるべきこととやりたいこと/連絡は失礼?/連載の継続/大学生の課題/

    2021-05-25 07:00  
    220pt
    Vol.478 結城浩/パトロール/書き始めると何かが起きる/テストの点/やるべきこととやりたいこと/連絡は失礼?/連載の継続/大学生の課題/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年5月25日 Vol.478
    目次
    使っているサービスを「パトロール」する - 仕事の心がけ
    新中3、テストで点がとれない - 学ぶときの心がけ
    やるべきこととやりたいこと - 仕事の心がけ
    お世話になった方への連絡 - コミュニケーションのヒント
    Web連載を継続するということ - 仕事の心がけ
    大学生、課題をすることは義務なのか - 学ぶときの心がけ
    書き始めると何かが起きる - 文章を書く心がけ
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    Kindle本の半額ポイント還元セールはまだ続いています!
    「数学ガール」シリーズ、「数学ガールの秘密ノート」シリーズ、『再発見の発想法』、『プログラマの数学 第2版』など多数のKindle本が【50%ポイント還元セール】になっています。
    よろしければ、この機会をご利用ください。2021年5月27日(木)まで。
    ◆セール情報https://mm.hyuki.net/n/n5548f220a892
    * * *
    もう一つのセール情報です。
    結城浩のアイコン「スレッドお化け坊や」のTシャツが1000円オフのセール中です!
    新たに「TeX TeX TeX TeX …」Tシャツと「書いて学ぼう!」Tシャツもできました。
    ぜひこの機会にごらんになってくださいね。
    ◆結城浩のSUZURIhttps://suzuri.jp/hyuki0000
    * * *
    アプリと表示ディスプレイの話。
    結城はふだんMacBookを使っています。本体の内蔵ディスプレイの他に、外付けディスプレイ(縦置き)を活用しています。
    ところで「現在使っているアプリを表示するディスプレイを切り換える」という操作が頻繁に発生します。たとえば、次のような状況です。
    原稿のPDFを内蔵ディスプレイで見ていたけれど、ページ全体を見るために外付けディスプレイに切り換えたい。
    スプレッドシートを外付けディスプレイで見ていたけれど、横長の内蔵ディスプレイで見たい。
    以前からこの操作をもたもたとやっていました。
    でもある日、BetterSnapToolというアプリに“maximize on next monitor”というショートカットがあることに気付きました。「次のモニター上にウインドウを移して最大化する」という、まさに私が求めていた機能です! さっそく、CTRL+Command+Enterというショートカットキーを登録しました。ちなみにモニターとディスプレイはほぼ同じ意味です。
    ◆maximize on next monitor機能(スクリーンショット)
    BetterSnapToolは以前から使っている便利ツールですが、こんな便利機能があるなんて! 普段遣いのツールでも、ときどきメニューや設定画面をチェックするのが大切だなあと思った次第です。
    BetterSnapToolというのはウインドウを気持ちよく操作するためのツールです。マウス操作やキーボード操作で、現在のウインドウを画面のきっかり半分のサイズに調整する機能などがあり、たいへん重宝しています。
    ◆BetterSnapToolhttps://apps.apple.com/jp/app/bettersnaptool/id417375580?mt=12
    * * *
    未来の自分へメッセージを送る話。
    あるときふと、未来の自分あてにメールを送る「タイムカプセルメール」という小さなサービスはどうだろうと思いました。
    カレンダーやリマインダーを使えばいいという話だけど、ポイントは「その日までは自分でも読めない」ようにしておく点。特に私が作成するわけではないのですが、あったらおもしろそうです。
    そんなことを話していたら、四年に一度だけ利用できる「メッセージを四年後に送るサービス」というものを教えていただきました。おもしろいことを考える方がいらっしゃいますねえ!
    ◆PRESENT4229 - 4年後にメッセージを送ろうhttps://present4229.com/
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.477 結城浩/私が使っているPDFアプリ/せっかく書いたので消したくない気持ち/理解できた状態/友人との付き合い方/再発見の発想法/

    2021-05-18 07:00  
    220pt
    Vol.477 結城浩/私が使っているPDFアプリ/せっかく書いたので消したくない気持ち/理解できた状態/友人との付き合い方/再発見の発想法/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年5月18日 Vol.477
    目次
    「せっかく書いたので消したくない」からの脱却 - 文章を書く心がけ
    「理解できた」状態とは - 学ぶときの心がけ
    私が使っているPDFアプリの話 - 本を書く心がけ
    周囲の話題とオンラインゲーム - コミュニケーションのヒント
    結合度 - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    半額ポイント還元セールです!
    「数学ガール」シリーズ、「数学ガールの秘密ノート」シリーズ、『再発見の発想法』、『プログラマの数学 第2版』など多数のKindle本が【50%ポイント還元セール】になっています。
    よろしければ、この機会をご利用ください。2021年5月27日(木)まで。
    ◆セール情報https://mm.hyuki.net/n/n5548f220a892
    * * *
    『数学ガール』を解剖する話。
    先日Twitterで「基礎ゼミが数学ガール」というフレーズを見かけました。
    東北大学の「基礎ゼミ」講座の中に「『数学ガール』を解剖する」という授業があり、それの受講に関するツイートでした。
    検索してみると公立はこだて未来大学から東北大学に移られた、高村博之先生による授業です。以前、公立はこだて未来大学でコミック版の数学ガールを題材にして論文を書いた学生さんたちがいらっしゃいました。そのときに指導なさっていたのが高村先生。結城はそれがきっかけで北海道に講演に招かれました。とても楽しい思い出です。
    また、その様子は講演集『数学ガールの誕生』という本にまとまりました。
    ◆『数学ガールの誕生』https://birth.hyuki.net/
    改めて東北大学の基礎ゼミ「『数学ガール』を解剖する」のシラバスを読んでいると、みっちり全章をやっていき、発表会なども有り、確かに「解剖」かもしれないと喜んでいます。すごく楽しそうですね。私も受講したいくらいです!
    ◆「『数学ガール』を解剖する」(シラバスPDFより抜粋)https://bit.ly/3hjgrXy
    ◆東北大学共通科目(基礎ゼミ)シラバスPDFhttps://bit.ly/3oaxcpn
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.471 結城浩/教える仕事に不安/FAQを書く/小難しい文章/問題解決のための状態開示/文系と理系/

    2021-04-06 07:00  
    220pt
    Vol.471 結城浩/教える仕事に不安/FAQを書く/小難しい文章/問題解決のための状態開示/文系と理系/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年4月6日 Vol.471
    目次
    FAQでは「はい」か「いいえ」かを明確に - 文章を書く心がけ
    自分の状態を適切に開示することは問題解決で重要 - コミュニケーションのヒント
    「文系」「理系」をめぐって
    小難しい文章が書かれる理由 - 文章を書く心がけ
    新たに始まる数学を教える仕事に不安 - 教えるときの心がけ
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    現在執筆中の『数学ガールの秘密ノート』第15作目はようやく第5章まで来ました。もう4月になってしまいましたよ……しかし、めげずに進みます。
    引き続きがんばっていきましょう。
    * * *
    自宅での運動と継続する仕組みの話。
    結城は、朝夕の散歩の他に「ステッパー」という足踏み運動器を使って運動不足にならないようにしています。
    ◆ポータブルステッパー(アマゾン)https://www.amazon.co.jp/dp/B002KTLS96/?tag=hyuki-22
    「運動不足にならないように」と一言で書きましたが、何もなかったら運動なんてできませんので継続する仕組みを考え、運用しています。その話を簡単に書きますね。
    ステッパーで足踏み運動をするときの曲を、私は個人的に「運動曲」と呼んでいます。テンポとリズムが重要で、自分に合った曲をYouTubeで選ぶようにしています。
    定番の運動曲はRADWIMPSさんの「大丈夫」と、DAOKOさんの「はじめましての気持ちを」です。
    ◆大丈夫 RADWIMPS MVhttps://bit.ly/3dmScnB
    ◆DAOKO「はじめましての気持ちを」MUSIC VIDEOhttps://bit.ly/39z3eFr
    ところで、運動を開始するときにいちいちYouTubeを開いて「運動曲」を鳴らすのはひと手間掛かります。このひと手間が曲者で、運動を継続するさまたげになります。
    そこで、自分が運動するとき用にworkout(ワークアウト)というプログラムを作りました。自分用に即席で作ったぐちゃぐちゃのプログラムなので公開はできませんが、以下のような機能を持っています。
    「workout NICKNAME」の形式でコマンドを入力します。すると、NICKNAMEというニックネームで指定されたYouTubeの運動曲を自動的に再生します。ニックネームは自分で前もって決めておきます。
    たとえばRADWIMPSさんの「大丈夫」の場合、私は「daijobu」というニックネームをつけているので「workout daijobu」と入力します。するとブラウザが起動して「大丈夫」を流し始めます。DAOKOさんの「はじめましての気持ちを」のニックネームは「hajime」です。
    自分の「運動曲」は、workoutプログラム内部にニックネームとURLをペアにして記録し、メンテナンスします。「この曲は運動曲によさそう」というものが見つかったら追加し、「ちょっとこれはテンポが遅すぎる」と感じたら削除するのです。
    運動曲はこれまでに86曲をセレクトし、アクティブな曲として46曲がリストアップされています。運動曲はその日の気分で決めます。
    さらに、workoutプログラムは起動してから3分後に「ポーン」という電子音を流すようにしています。終了音というわけですね。これによっていちいちタイマーセットをしなくても3分間の運動を実現できます。
    そしてまた、workoutプログラムを起動するたびにデータファイルに「今日の運動」を記録し、1ステップで「結城浩の作業ログ」にそれを記入できるようにもしてあります。「がんばって運動したよ!」とアピールする相手(購読者さんという他者の目)を意識すると継続しやすくなるからです。
    以上、まとめます。
    運動用の器具を用意する。
    運動用の音楽(運動曲)を用意する。
    コマンド一発で指定した運動曲を再生し、3分で終了音を鳴らす。
    行った運動を作業ログに記録しやすくする。
    このような仕組みを用意することで、運動を継続しています。
    いま記録を確認してみたところ(記録重要)、2020年9月5日から記録を開始し、現在までに481回の「ステッパーによる運動3分間」を継続していました。約7ヶ月継続できていることになりますね!
    以上、自宅での運動と継続する仕組みのお話でした。一人で継続するのは難しいですが、プログラムと「他者の目」の助けを借りているのです。
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.469 結城浩/ノート・ペン・手書きノート/好きなものの魅力を人に伝えたい/母の言葉にイライラ/《勉強は最高の娯楽》/特に作りたいプログラムがない/再発見の発想法/

    2021-03-23 07:00  
    220pt
    Vol.469 結城浩/ノート・ペン・手書きノート/好きなものの魅力を人に伝えたい/母の言葉にイライラ/《勉強は最高の娯楽》/特に作りたいプログラムがない/再発見の発想法/
    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年3月23日 Vol.469
    目次
    ノート・ペン・手書きノートをめぐって - 学ぶときの心がけ
    好きなものの魅力を人に伝えたい - コミュニケーションのヒント
    母親からの言葉を命令と感じてイライラしてしまう
    《勉強は最高の娯楽》だけれど、その喜びは損なわれやすい - 学ぶときの心がけ
    コードを書くのは好きだが特に作りたいものがない
    クォータ - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    相変わらず『数学ガールの秘密ノート』第15作目に取り組んでいます。がんばらないと四月になってしまう……焦らず、でも怠けず、がんばりましょう。
    * * *
    iPhoneの壁紙の話。
    結城はときどきiPhoneの壁紙に「自分がふだんから心に留めておきたい言葉」を書いておきます。文字を書き込んだ画像を壁紙にするだけですが、アプリアイコンのすきまから見えるように文字を配置します。
    iPhoneの画面は一日に何度も見るので、なかなか効果的です。私は見るたびに同じ言葉を見て「あっ、そうだった。これを心に留めておこうと思ってたんだった」のようにハッとします。
    一日に何度も何度も「あっ、そうだった」のようにハッとする自分に苦笑しています。この経験から「一回聞いただけでわかる」や「一回聞いただけで覚えられる」というのは幻想だと確信しています(少なくとも私にとっては)。
    * * *
    ウォルピスカーターさんの話。
    先日ふと耳にしたこの曲で、ウォルピスカーターさんの歌声のファンになりました。「ウォルピスカーター」という名前、まるで「カルピスウォーター」のスプーナリズムみたいと思ったら、実際にそうらしいです。
    ◆ウォルピスカーター MV 『泥中に咲く』https://www.youtube.com/watch?v=40dJS_LC6S8
    * * *
    今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.466 結城浩/高校数学教師を目指す/プログラムを読むのが遅い/文系学部から理学部を目指す/人間関係をくよくよ悩む/

    2021-03-02 07:00  
    220pt
    Vol.466 結城浩/高校数学教師を目指す/プログラムを読むのが遅い/文系学部から理学部を目指す/人間関係をくよくよ悩む/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年3月2日 Vol.466
    目次
    春から高校生、サインやコサインなどの勉強がまったくわかりません。
    類似画像を見つけるUnsplashのVisual Search機能
    高校数学の教師を目指している学生さんへ - 教えるときの心がけ
    大学二年生、文系学部から理学部編入を目指しています - 学ぶときの心がけ
    プログラムの実装をスピードアップしたい - 学ぶときの心がけ
    人間関係「ああすればよかった、こうすればよかった」と考えすぎてしまう - コミュニケーションのヒント
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    早くも三月ですね!
    最近は『数学ガールの秘密ノート』シリーズの第15作をがんばって執筆しています。
    心づもりではそろそろ後半に入るくらいのつもりだったのですが、なぜかまだ第2章をうろうろしています。
    あわててもしょうがないのですが、だからといってのんびりもしていられません。
    「うまずたゆまず」や「じわじわと」という表現がぴったりするような感覚で今日も書いています。
    * * *
    それでは今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.461 結城浩/本を書く心がけ/ヒルベルトホテル/個人出版での表紙デザイン/編集者からの指摘にもやもや/傷つけた相手の怒り/

    2021-01-26 07:00  
    220pt
    Vol.461 結城浩/本を書く心がけ/ヒルベルトホテル/個人出版での表紙デザイン/編集者からの指摘にもやもや/傷つけた相手の怒り/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年1月26日 Vol.461
    目次
    レビューアさんからのフィードバックと「かけはぎ」 - 本を書く心がけ
    ヒルベルトホテルのパラドックス
    個人出版での表紙デザインには注意しよう - 本を書く心がけ
    編集者からの指摘にもやもやしてしまう - 文章を書く心がけ
    傷つけた相手の怒りが半年経っても収まらない - コミュニケーションのヒント
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    今年最初に刊行予定の『再発見の発想法』の初校ゲラを読み終えました。現在は編集部にボールが移り、再校ゲラを待っている段階です。
    ◆『再発見の発想法』https://www.amazon.co.jp/dp/4797395311/?tag=hyuki-22
    現在は「数学ガールの秘密ノート」シリーズの第15作目、その第1章をせっせと書いているところです。先は長いですねえ。
    本を書くのは楽しい仕事ですけれど、第1章がいちばん難しいかもしれませんね。方向性がまだ明確に「見えて」いないことが大きな理由です。
    どんな本になるかは書いてみなければわからないけれど、本を書くためにはどんな本になるかを知らなければいけません。このニワトリタマゴ問題は、本を書くときに毎回襲ってくるのです!
    それでは今週の結城メルマガ、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.455 結城浩/バイト時間が短いと言われた/感情的にならない議論/受験勉強/たくさんの文章を書く/再発見の発想法/

    2020-12-15 07:00  
    220pt
    Vol.455 結城浩/バイト時間が短いと言われた/感情的にならない議論/受験勉強/たくさんの文章を書く/再発見の発想法/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2020年12月15日 Vol.455
    目次
    大学生、親からバイト時間が短いと言われた
    感情的にならずに議論をしたい - コミュニケーションのヒント
    受験勉強の環境 - 学ぶときの心がけ
    たくさんの文章を書くために - 文章を書く心がけ
    ランサムウェア - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    * * *
    レビューア追加募集の話。
    「数学ガールの秘密ノート」シリーズ第15作目(NOTE15)に相当する本の執筆にあたり、レビューアさんの追加募集を行っています。
    結城が執筆した原稿を出版前に読んで、結城にフィードバックする活動に関心がある方は、以下のページをお読みの上、ぜひご応募ください。
    応募〆切は2020年12月20日なので〆切まで一週間を切りました。お早めにどうぞ。
    ◆レビューア募集『数学ガールの秘密ノート』第15冊目https://math.hyuki.net/20201206201017/
    * * *
    「活動のアナウンス」の話。
    結城は個人で活動をしているので、自分の活動を「アナウンス」していくのは大切です。
    結城の活動をあれこれと応援してくださっている梅崎直也さんから、結城メルマガVol.452に結城が書いた「自分の活動のアナウンス」に関して、次のようなコメントを引用リツイートの形でいただきました。
    (引用)
    2020年11月24日 「自分の活動をきちんとアナウンスし、アピールしていくことは、私の活動を応援してくれる方々への感謝の表現でもある」という考え方はなかった。そうであるならば自分の活動をきちんとアナウンスしアピールする必要があると思うけれど、実際のところどういうことをすればよいのかよくわかっていない。
    https://twitter.com/unaoya/status/1331208521560440834
    (引用終わり)
    これに対して結城はTwitterでお返事をしました。再編集して以下に再掲します。
    あくまで結城個人の考えであって梅崎さんの活動に当てはまるかどうかはわかりませんが、結城がどのようなことを考えて、自分の活動をアナウンスしアピールしているかを簡単に書きます。
    たとえば、結城が誰か(Xさん)の活動を応援していると想像します。そして「Xさんが何か活動したら、私にこんなことをこんなふうに伝えてほしいな」と私が考えることを見つけます。そしてそれに通じることを、私も自分の読者さんに対して行おうとしています。
    立場がくるくる入れかわるややこしい説明ですが、伝わるでしょうか。
    つまり「Xさんが著者で、結城が読者である」ときに結城がXさんに期待することを、結城も読者さんに対して行うという意味です。英語のイディオムにある “A is to B what C is to D” にも似ています。「Xさん」の「結城」に対する関係を「結城」の「読者さん」に対する関係に見立てるともいえます。
    だいたい私が行っていることは、そういう原理つまり「立場を入れ換えて想像する」で動くことが多いですね。これは黄金律(自分がしてほしいことを他人にもしましょう)や、白銀律(自分がしてほしくないことは他人にもしないように)に通じることなので、大外しをする可能性を減らせると思っています。
    もちろんそれが本当の意味で正しい方法なのかはわかりませんし、自分を応援してくださる読者像を誤解していたらうまくはいかないわけですけれど。
    自分の活動のアピールに関しては『セルフブランディングで大切にしていること』にも書きました。
    ◆『セルフブランディングで大切にしていること』(結城浩ミニ文庫)https://mm.hyuki.net/n/n4fe2b8012cce
    * * *
    「結城浩ニュースレター」の話。
    結城はいろんなWebサイトで活動していますので、月に一回ほど「どこで何をしているか」の要点をまとめたニュースレターを発行しています。
    結城浩ニュースレターでは、新刊情報、無料プレゼント情報、レビューア募集、最近の投稿などを短いメールでお知らせしていますので、よろしければご登録ください。
    無料です。
    ◆結城浩ニュースレターhttps://newsletter.hyuki.net/
    * * *
    それでは、今回の結城メルマガを始めましょう。
    どうぞごゆっくりお読みくださいね。