• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 77件
  • Vol.486 結城浩/ほめられたとき/こだわりと会社の仕事/多くの生徒が理解できるように教える/議事録/本を書く心がけ/再発見の発想法/

    2021-07-20 07:00  
    220pt
    Vol.486 結城浩/ほめられたとき/こだわりと会社の仕事/多くの生徒が理解できるように教える/議事録/本を書く心がけ/再発見の発想法/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年7月20日 Vol.486
    目次
    ほめられたときの「ありがとう」 - コミュニケーションのヒント
    会社で、自分のこだわりが捨てられない - 仕事の心がけ
    多くの生徒が理解できるように教えるにはどうするか - 教えるときの心がけ
    議事録の粒度で上司から不満 - 仕事の心がけ
    新シリーズ「数学ガールの物理ノート」メモ - 本を書く心がけ
    サンドボックス - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    ついに新刊『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』が刊行しました!
    ◆『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』https://pnote1.hyuki.net/
    さっそく多くの方から「買いました」「読みました」というメッセージをいただいています。感謝です!
    本作は「物理ノート」という新シリーズの一作目となります。アマゾンでは「物理・理論化学」の売れ筋ランキング一位になりました。ほんとうにありがとうございます。
    今回の結城メルマガでは、後ほど「新シリーズ」を始めるときに考えたことを簡単にお話ししようと思います。きっと、いましか書けない文章でしょうから。
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.477 結城浩/私が使っているPDFアプリ/せっかく書いたので消したくない気持ち/理解できた状態/友人との付き合い方/再発見の発想法/

    2021-05-18 07:00  
    220pt
    Vol.477 結城浩/私が使っているPDFアプリ/せっかく書いたので消したくない気持ち/理解できた状態/友人との付き合い方/再発見の発想法/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年5月18日 Vol.477
    目次
    「せっかく書いたので消したくない」からの脱却 - 文章を書く心がけ
    「理解できた」状態とは - 学ぶときの心がけ
    私が使っているPDFアプリの話 - 本を書く心がけ
    周囲の話題とオンラインゲーム - コミュニケーションのヒント
    結合度 - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    半額ポイント還元セールです!
    「数学ガール」シリーズ、「数学ガールの秘密ノート」シリーズ、『再発見の発想法』、『プログラマの数学 第2版』など多数のKindle本が【50%ポイント還元セール】になっています。
    よろしければ、この機会をご利用ください。2021年5月27日(木)まで。
    ◆セール情報https://mm.hyuki.net/n/n5548f220a892
    * * *
    『数学ガール』を解剖する話。
    先日Twitterで「基礎ゼミが数学ガール」というフレーズを見かけました。
    東北大学の「基礎ゼミ」講座の中に「『数学ガール』を解剖する」という授業があり、それの受講に関するツイートでした。
    検索してみると公立はこだて未来大学から東北大学に移られた、高村博之先生による授業です。以前、公立はこだて未来大学でコミック版の数学ガールを題材にして論文を書いた学生さんたちがいらっしゃいました。そのときに指導なさっていたのが高村先生。結城はそれがきっかけで北海道に講演に招かれました。とても楽しい思い出です。
    また、その様子は講演集『数学ガールの誕生』という本にまとまりました。
    ◆『数学ガールの誕生』https://birth.hyuki.net/
    改めて東北大学の基礎ゼミ「『数学ガール』を解剖する」のシラバスを読んでいると、みっちり全章をやっていき、発表会なども有り、確かに「解剖」かもしれないと喜んでいます。すごく楽しそうですね。私も受講したいくらいです!
    ◆「『数学ガール』を解剖する」(シラバスPDFより抜粋)https://bit.ly/3hjgrXy
    ◆東北大学共通科目(基礎ゼミ)シラバスPDFhttps://bit.ly/3oaxcpn
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.469 結城浩/ノート・ペン・手書きノート/好きなものの魅力を人に伝えたい/母の言葉にイライラ/《勉強は最高の娯楽》/特に作りたいプログラムがない/再発見の発想法/

    2021-03-23 07:00  
    220pt
    Vol.469 結城浩/ノート・ペン・手書きノート/好きなものの魅力を人に伝えたい/母の言葉にイライラ/《勉強は最高の娯楽》/特に作りたいプログラムがない/再発見の発想法/
    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年3月23日 Vol.469
    目次
    ノート・ペン・手書きノートをめぐって - 学ぶときの心がけ
    好きなものの魅力を人に伝えたい - コミュニケーションのヒント
    母親からの言葉を命令と感じてイライラしてしまう
    《勉強は最高の娯楽》だけれど、その喜びは損なわれやすい - 学ぶときの心がけ
    コードを書くのは好きだが特に作りたいものがない
    クォータ - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    相変わらず『数学ガールの秘密ノート』第15作目に取り組んでいます。がんばらないと四月になってしまう……焦らず、でも怠けず、がんばりましょう。
    * * *
    iPhoneの壁紙の話。
    結城はときどきiPhoneの壁紙に「自分がふだんから心に留めておきたい言葉」を書いておきます。文字を書き込んだ画像を壁紙にするだけですが、アプリアイコンのすきまから見えるように文字を配置します。
    iPhoneの画面は一日に何度も見るので、なかなか効果的です。私は見るたびに同じ言葉を見て「あっ、そうだった。これを心に留めておこうと思ってたんだった」のようにハッとします。
    一日に何度も何度も「あっ、そうだった」のようにハッとする自分に苦笑しています。この経験から「一回聞いただけでわかる」や「一回聞いただけで覚えられる」というのは幻想だと確信しています(少なくとも私にとっては)。
    * * *
    ウォルピスカーターさんの話。
    先日ふと耳にしたこの曲で、ウォルピスカーターさんの歌声のファンになりました。「ウォルピスカーター」という名前、まるで「カルピスウォーター」のスプーナリズムみたいと思ったら、実際にそうらしいです。
    ◆ウォルピスカーター MV 『泥中に咲く』https://www.youtube.com/watch?v=40dJS_LC6S8
    * * *
    今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.467 結城浩/凡人が学ぶ理由/勉強の集中力/算数でおかしな指導をする教師/18歳、未知の情報を知るには/再発見の発想法/

    2021-03-09 07:00  
    220pt
    Vol.467 結城浩/凡人が学ぶ理由/勉強の集中力/算数でおかしな指導をする教師/18歳、未知の情報を知るには/再発見の発想法/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年3月9日 Vol.467
    目次
    勉強していて集中力が続かない - 学ぶときの心がけ
    算数や数学でおかしな指導・採点をする教師 - 教えるときの心がけ
    18歳、自分にとって未知の情報を知るには
    優秀なわけでもない自分が勉強する意味 - 学ぶときの心がけ
    ポートスキャン - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    まだまだ『数学ガールの秘密ノート』の第15作を書いています。
    毎日のように「今日こそは!」と思うのですが、なかなか書き上がりませんね。
    でも、今日もきっと「今日こそは!」と思いつつ書くのです……
    * * *
    電子書籍半額セールの話。
    2021年3月5日(金)〜2021年3月18日(木)の期間で、私が書いた以下の本六冊が電子書籍半額セールになっています。
    暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス
    プログラマの数学 第2版
    C言語プログラミングレッスン 入門編 第3版
    Java言語プログラミングレッスン 第3版(上)
    Java言語プログラミングレッスン 第3版(下)
    Java言語で学ぶリファクタリング入門
    ぜひこの機会をご利用ください。対象書籍は以下のリンクにまとめましたのでよろしければどうぞ。
    ◆【電子書籍半額セール】結城浩『暗号技術入門』『プログラマの数学』など(期間限定)https://mm.hyuki.net/n/n11d3e42b2094
    * * *
    メール日記の話。
    私は「結城浩のメール日記」という無料企画を行っています。「私がふだん考えていることを、あなたにメールで送ります」という企画です。
    3月になったので、2021年2月に送った「メール日記」6通を一つのPDFにまとめました。
    執筆における記憶のコントロール
    スモールステップで進む一週間
    二つの小さなWebサイト
    ほんのささやかなこと
    本棚風にPDFを並べる意味
    図版を四点描いた一日
    以下から無料でダウンロードできます。さくっと読める内容なので、よろしければお読みください。
    ◆結城浩のメール日記(2021年2月)https://mm.hyuki.net/n/nbc2895ae8df0?magazine_key=m2e7fe2241e08
    ◆結城浩のメール日記(表紙画像)
    結城浩のメール日記への登録は以下のリンクからどうぞ。
    ◆結城浩のメール日記https://diary.hyuki.net/
    * * *
    運営さんに感謝する話。
    結城は、情報共有サービス「esa」を数年来使っています。
    ◆esahttps://esa.io
    2020年10月に行われたREADMEの表示仕様変更が大変ありがたいものだと改めて気づいたので、感謝の気持ちを運営さんあてのフィードバックで伝えました。
    ◆感謝のフィードバック(スクリーンショット)
    この時代、ネットのサービスは大切なものです。大事だと思うサービスで「これいいな」と感じたなら、その気持ちを送っておきたいとふと思ったからです。
    サービスの運営さんに対して、トラブルがあったときに報告を送ったり、解決したい問題があったら質問を送ったりするのはよくあります。でも、それだけではなく「この機能いいな」「とても助かった!」と感じたときには「感謝の気持ち」も伝えたいと思いました。
    * * *
    今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.464 結城浩/「数学ガール」はどうして「ガール」なのか/研究で能力差を感じて/数学で「最初の方針」がわからない/

    2021-02-16 07:00  
    220pt
    Vol.464 結城浩/「数学ガール」はどうして「ガール」なのか/研究で能力差を感じて/数学で「最初の方針」がわからない/
    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年2月16日 Vol.464
    目次
    「微分」とは?
    数学で「最初の方針」だけがわからないとき - 学ぶときの心がけ
    「数学ガール」はどうして「ガール」なのですか - 本を書く心がけ
    研究に関して能力差・努力の積み重ねの差を感じてつらい
    SLA - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    新刊『再発見の発想法』《Web立ち読み》の話。
    『再発見の発想法』は2021年2月20日(土)に発売予定ですが、編集部から《Web立ち読み》のリンクが届きました。
    三本の記事が無料でWeb立ち読みできますのでぜひどうぞ!
    ランダムサンプリング
    指数関数的爆発
    ブルートフォース(しらみつぶし)
    ◆『再発見の発想法』《Web立ち読み》http://ul.sbcr.jp/MATH-UnD8T
    ◆アマゾンでみる『再発見の発想法』(紙・電子ともに予約可能)https://amzn.to/2LD8Sx4
    * * *
    学ぶことに熱心な人の危険性の話。
    さいとうなおきさんの「絵が上達しない人の考え方。」は非常にいい動画です。絵を描く人だけでなく、学ぼうとしている人全般にお勧めです。
    「絵が上達しない人の考え方。」という動画のタイトルは否定的に聞こえますが、最後まで視聴すると、とても前向きになれると思います。
    この動画でさいとうなおきさんは「成長することに貪欲だから、逆に成長できない」という一見矛盾する現象について解説しています。
    この動画で解説されているのは、学ぶことに熱心な人、バリバリやりたいと思っている人、時間をすべて注いで学ぼうとしている人、でも気持ちが空回りしている人にありがちな現象だと思いますので、当てはまりそうな方はぜひどうぞ。
    ◆絵が上達しない人の考え方。 - さいとうなおきhttps://youtu.be/6XJnryNLzeg
    * * *
    それでは今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.460 結城浩/「わかった」という状態/プログラム公開とサーバ選び/作業の区切りは時間か内容か/オンラインレビュー「3ステップの作業フロー」/再発見の発想法/

    2021-01-19 07:00  
    220pt
    Vol.460 結城浩/「わかった」という状態/プログラム公開とサーバ選び/作業の区切りは時間か内容か/オンラインレビュー「3ステップの作業フロー」/再発見の発想法/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年1月19日 Vol.460
    目次
    「わかった」とはどういう状態のこと? - 学ぶときの心がけ
    プログラムを公開するためにどんなサーバを選べばいいか
    作業の区切りは時間ですか、内容ですか - 仕事の心がけ
    オンラインレビューを効果的に進める「3ステップの作業フロー」 - 本を書く心がけ
    使い捨てパスワード - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    * * *
    言語化の話。
    丸山さとこさんがnoteで描いている「コウくんとの対話」をいつも楽しく読んでいます。先日読んだ「落ちてるよ」という回もおもしろい話題でした。
    ◆「落ちてるよ」は「ひろって」ってこと?|丸山さとこhttps://bit.ly/35AsCbK
    コウくんの上着が落ちているのを見て、お母さんが「落ちてるよ」と伝えたのに対して、コウくんは「拾って」と言ってほしいという会話のひとこまです。
    自分の気持ちを言葉にして表現したり、やってほしいことを言葉で伝えたり、言葉の背後にある気持ちを話し合ったりするやりとりを興味深く読みました。
    私はどちらかというとコウくんの気持ちの方に共感しますが、お母さんの説明にも「なるほど」と思いました。
    私も「落ちてるよ」という状況の提示ではなく、「拾って」という自分への指示にしてくれた方がわかりやすいと思ってしまうタイプです。でも「拾って」という指示が必ずしも目的ではないと考えるなら納得する部分もあります。特に「○○だよ」は「○○に気付いて」という意味なのだという説明には考えさせられました。
    言葉によるやりとりの背後にある気持ちの動きがおもしろいと思います。
    * * *
    竈門禰豆子さんの話。
    『鬼滅の刃』の流行に乗り遅れないように、スレッドお化け坊やも竈門禰豆子さんのコスプレをしてみました。
    ◆「円」の呼吸 …… 参点壱肆ノ型!(深い意味はありません)
    2020年10月に、この絵を交えてツイートしたときには、お気に入りの嵐となって『鬼滅の刃』の人気を実感しました!
    * * *
    それでは、今回の結城メルマガを始めましょう。
    どうぞごゆっくりお読みくださいね。
    なお、私は「結城浩に聞いてみよう」という匿名質問箱のサービスを運営しています。どんな話題でもお気軽にどうぞ!
    ◆結城浩に聞いてみようhttps://ask.hyuki.net/
    「わかった」とはどういう状態のこと? - 学ぶときの心がけ
    質問
    本当に「わかった」のか、自分でわからないことが多いです。
    「わかった」ってどういう状態のことでしょうか。
    回答
    ご質問ありがとうございます。
    「わかった」という状態がどういうことかをはっきりさせたかったら、自分でしっくりくるようにパラフレーズ(言い換え)することをお勧めします。
    試しにやってみますね。「○○がわかった」とはどういう状態のことか。
    ○○に関連した質問に答えることができる状態
    ○○と、それに類似した概念(△△や□□)とを比較して、それらの関係を示すことができる状態
    ○○のことを、他人が「なるほど」と言えるくらいはっきりと説明できる状態
    いま三つほどパラフレーズを試してみました。これは私がいまパッと思いついたものですから、あなたの感覚とはズレているかもしれません。
    ぜひ、自分でパラフレーズしてみてください。自分でやってみると「うん、これは近いな」や「これはちょっと違うぞ」のように感覚的にわかると思います。
    そのパラフレーズのプロセスを通して、より精密に「わかった」という状態がわかるはずです。ちょうどカメラの解像度をアップさせるようなプロセスに似ています。
    * * *
    私は本を書いていますので、自分が書こうとしている内容をちゃんと「わかった」状態になっているかには非常に関心があります。よくわかっていないうちは、本としてまとめることができないからです。
    私は「○○についての本」を書くことができたなら、「○○について理解したといえる」とよく感じます。あくまで本に書くことができた範囲に限っての話ですけれど。
    「本を書く」まで行かなくても「○○についての文章」を書けたなら、その書いた文章の分だけは少なくとも理解したといえそうです。
    先ほどのパラフレーズの最後に、
    ○○のことを、他人が「なるほど」と言えるくらいはっきりと説明できる状態
    と書きました。本や文章を書くというのは読者に対して説明しているのとほとんど同義だと私は思っています。
    * * *
    また、やや逆説的な話になりますが、ある一つのことが「わかった」状態になったときに起きる現象があります。それは「わからないことが新たに見つかる」というもの。
    一つのことがわかると、わからないことが新たに見つかります。「○○がそういう性質を持っていることはわかった。だったら●●はどうなるだろうか」のように、わかったことを足場にして、わからないことや知りたいことが増えてくるものです。
    ですから、本当に読みやすくてわかりやすい本を読んだ後では「この本を読んでわからないことも増えてきたぞ」と感じることはしばしばあります。
    さらに「この本には、●●についても、▲▲についても書いてないじゃないか!」と気に掛かる場合もあります。しかしながら、●●や▲▲が気に掛かるようになったのは、その本のおかげで○○をよく理解できたからなのかもしれません。
    ある本を読むかどうかを他人の書評を読んで判断するときには、その点を誤解しないように注意したいところです。
    以上「わかった」ということについてお話ししました。
    ご質問ありがとうございました。
     
  • Vol.455 結城浩/バイト時間が短いと言われた/感情的にならない議論/受験勉強/たくさんの文章を書く/再発見の発想法/

    2020-12-15 07:00  
    220pt
    Vol.455 結城浩/バイト時間が短いと言われた/感情的にならない議論/受験勉強/たくさんの文章を書く/再発見の発想法/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2020年12月15日 Vol.455
    目次
    大学生、親からバイト時間が短いと言われた
    感情的にならずに議論をしたい - コミュニケーションのヒント
    受験勉強の環境 - 学ぶときの心がけ
    たくさんの文章を書くために - 文章を書く心がけ
    ランサムウェア - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    * * *
    レビューア追加募集の話。
    「数学ガールの秘密ノート」シリーズ第15作目(NOTE15)に相当する本の執筆にあたり、レビューアさんの追加募集を行っています。
    結城が執筆した原稿を出版前に読んで、結城にフィードバックする活動に関心がある方は、以下のページをお読みの上、ぜひご応募ください。
    応募〆切は2020年12月20日なので〆切まで一週間を切りました。お早めにどうぞ。
    ◆レビューア募集『数学ガールの秘密ノート』第15冊目https://math.hyuki.net/20201206201017/
    * * *
    「活動のアナウンス」の話。
    結城は個人で活動をしているので、自分の活動を「アナウンス」していくのは大切です。
    結城の活動をあれこれと応援してくださっている梅崎直也さんから、結城メルマガVol.452に結城が書いた「自分の活動のアナウンス」に関して、次のようなコメントを引用リツイートの形でいただきました。
    (引用)
    2020年11月24日 「自分の活動をきちんとアナウンスし、アピールしていくことは、私の活動を応援してくれる方々への感謝の表現でもある」という考え方はなかった。そうであるならば自分の活動をきちんとアナウンスしアピールする必要があると思うけれど、実際のところどういうことをすればよいのかよくわかっていない。
    https://twitter.com/unaoya/status/1331208521560440834
    (引用終わり)
    これに対して結城はTwitterでお返事をしました。再編集して以下に再掲します。
    あくまで結城個人の考えであって梅崎さんの活動に当てはまるかどうかはわかりませんが、結城がどのようなことを考えて、自分の活動をアナウンスしアピールしているかを簡単に書きます。
    たとえば、結城が誰か(Xさん)の活動を応援していると想像します。そして「Xさんが何か活動したら、私にこんなことをこんなふうに伝えてほしいな」と私が考えることを見つけます。そしてそれに通じることを、私も自分の読者さんに対して行おうとしています。
    立場がくるくる入れかわるややこしい説明ですが、伝わるでしょうか。
    つまり「Xさんが著者で、結城が読者である」ときに結城がXさんに期待することを、結城も読者さんに対して行うという意味です。英語のイディオムにある “A is to B what C is to D” にも似ています。「Xさん」の「結城」に対する関係を「結城」の「読者さん」に対する関係に見立てるともいえます。
    だいたい私が行っていることは、そういう原理つまり「立場を入れ換えて想像する」で動くことが多いですね。これは黄金律(自分がしてほしいことを他人にもしましょう)や、白銀律(自分がしてほしくないことは他人にもしないように)に通じることなので、大外しをする可能性を減らせると思っています。
    もちろんそれが本当の意味で正しい方法なのかはわかりませんし、自分を応援してくださる読者像を誤解していたらうまくはいかないわけですけれど。
    自分の活動のアピールに関しては『セルフブランディングで大切にしていること』にも書きました。
    ◆『セルフブランディングで大切にしていること』(結城浩ミニ文庫)https://mm.hyuki.net/n/n4fe2b8012cce
    * * *
    「結城浩ニュースレター」の話。
    結城はいろんなWebサイトで活動していますので、月に一回ほど「どこで何をしているか」の要点をまとめたニュースレターを発行しています。
    結城浩ニュースレターでは、新刊情報、無料プレゼント情報、レビューア募集、最近の投稿などを短いメールでお知らせしていますので、よろしければご登録ください。
    無料です。
    ◆結城浩ニュースレターhttps://newsletter.hyuki.net/
    * * *
    それでは、今回の結城メルマガを始めましょう。
    どうぞごゆっくりお読みくださいね。
     
  • Vol.448 結城浩/学んだことのまとめ方/いつどのように数学の勉強をしたのか/今年関わった五個のこと/大学生、恋愛で悩んだとき/再発見の発想法/

    2020-10-27 07:00  
    220pt
    Vol.448 結城浩/学んだことのまとめ方/いつどのように数学の勉強をしたのか/今年関わった五個のこと/大学生、恋愛で悩んだとき/再発見の発想法/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2020年10月27日 Vol.448
    目次
    学んだことのまとめ方 - 学ぶときの心がけ
    いつどのように数学の勉強をしたのか - 学ぶときの心がけ
    今年関わった五個のこと(ナラティブ、音声入力、作業ログ、Hey、Substack)
    大学生、恋愛で悩んだとき、どのように自分を見直すか
    プロキシー - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    新刊の話。
    『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』の再校ゲラを読み返しています。もうだいたい作業は終わっていて、あとは今週水曜日までに編集部へ修正を戻せば、私の手から離れることになります。
    今回の本は、いつもよりも前倒しで推移した感覚があります(おっと、これはあくまで著者の主観であって、編集部では別の考えを持つかもしれませんが……)。本文脱稿までにはかなり難産な部分がありましたが、そこでよく練ったおかげで、初校・再校ともにいつもよりスムーズに進んだのかもしれません。
    刊行は2020年11月。確率は現代社会で広く使われているものですが、数学で苦手意識を持っている人もたくさんいらっしゃるでしょう。そのような方にもお役に立つ本になったらうれしいなと思っています。
    刊行までもう少し。応援よろしくお願いいたします!
    ◆『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』https://note14.hyuki.net/
    * * *
    時間を掛ける話。
    プログラミングでも、文章書きでも、あるいはまた数学の勉強でも、「時間を掛ける」というのは本質的に重要だと思います。時間を掛ければいいというわけではありませんが、時間を掛けずに何かを身につけるというのは、ほとんど不可能じゃないかと思います(一部の天才を除く)。
    昔から「好きこそものの上手なれ」といいますが、その背後には「好きなことには時間を惜しまず掛けるので上手になる」という理由がいかにもありそうです。
    技能をどう身につけるかの大前提として、そのための時間の確保と維持という課題がある。そのように言い換えることもできるでしょう。
    結城のところには、社会人の方から「数学を勉強し直したいがどうするか」や「プログラミングを身につけるコツは何か」という質問がやってきます。
    それに対して結城はしばしば「まずはそのための時間を確保しましょう」とアドバイスします。社会人にとってはそこが非常に大きなネックになるからです。日々の仕事とは無関係な活動に対する時間を継続的に確保することは困難なものです。「おもしろさ」や「何の役に立つか」という情報は、大量の時間を掛けるために必要な要素かもしれません。同じことが「文章の上達」にもいえるでしょう。
    私が知っている「プログラミングが上手い人」「文章を書くのが上手い人」のほとんどは、よく読み、よく書きます。仕事でプログラムを書いた後、自分の時間ができたらそこで自分のプログラムを書いていたりします。「いま書いているもの」をいつも持っています。
    ここで大事なポイントの一つは、書くプランだけがあるのではなく、時間を使って実際に書いているという点です。仮に「いまはどんなものを書いていますか」と尋ねたら、高い確率で「いまはこれこれこういうものを書いています」と返事が来ることが想像できます。
    新しいものを書く場合もありますし、いったん書いたものを直したり、読み返したり、気に掛かる部分を改良したり……たくさんの時間を掛けて書いています。そして必要に応じて自分が書いたものや人が書いたものを読み返す。そのために時間を使う。
    時間を掛ければ済むわけじゃないし、方法論を考えずに闇雲に時間を掛けるのも良くありませんが、時間の継続的な確保はとにかく重要です。そして時間を掛けることで、多少の能力差は埋められるし、方法論の差もある程度までは埋められるのではないかと思います。
    あなたにとって大切な活動は何ですか。そのために必要な時間はどのように確保しているでしょう。
    * * *
    独学の話。
    結城メルマガの読者さんの中には「独学」している方が少なからずいらっしゃいます。
    つい先日刊行されたばかりの『独学大全』をご購入なさった方も多いのではないでしょうか。
    もちろん結城も買いました。まだあちこちをパラパラ見ただけですけれど、これは確かに買って損のない一冊だと思います。
    たとえば先ほど「時間を掛ける話」を書きましたが、この『独学大全』の第4章には「時間を確保する」という章がちゃんとありますね!そこでは「行動記録表」「グレー時間クレンジング」そして「ポモドーロ・テクニック」が紹介されています。
    ◆読書猿『独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法』https://www.amazon.co.jp/dp/B08DR7YL5J/?tag=hyuki-22
    * * *
    それでは、今回の結城メルマガを始めましょう。
    どうぞごゆっくりお読みくださいね。
     
  • Vol.445 結城浩/算数がわからない小学五年生にアドバイス/天職/作業ログを書く自分専用Webアプリesappを作る(5)/作品に隠されている構造/再発見の発想法/

    2020-10-06 07:00  
    220pt
    Vol.445 結城浩/算数がわからない小学五年生にアドバイス/天職/作業ログを書く自分専用Webアプリesappを作る(5)/作品に隠されている構造/再発見の発想法/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2020年10月6日 Vol.445
    目次
    算数がわからない小学五年生にアドバイス - 教えるときの心がけ
    天職 - 仕事の心がけ
    作業ログを書く自分専用Webアプリesappを作る(5)
    作品に隠されている構造を見抜きたい
    ミラーリング - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    ミニミニ定時退社の話。
    家事をするときには「時間を区切る」という作戦が有効です。たとえば「台所の洗い物をして片付ける」ではなく「台所の洗い物を1分だけ進める」みたいに考えるのです。時間で区切ると「始める」ときに億劫でなくなり、こまめに着手できようになります。
    それはちょうど「定時退社」と同じ考え方です。「定時になったら退社する」のと同じように「1分洗い物したらやめる」のです。
    「成果が出るまで続けてやる」のは、うまくいってるときならいいけど、そうでないとつらいし、やるべきことが無限にあるならなおさらです。「時間が来るまで続けるけど、時間が来たらサッとやめる」のは意外に良い方法ですよ。
    「時間で区切る」のに相性の良いツールを以前作りました。「結城浩のもくもく会」です。デスクワークを始めるのがおっくうで、ついついTwitterに行ってしまう人には特に有効です。
    ◆結城浩のもくもく会https://mokumokukai.hyuki.net/
    ◆「結城浩のもくもく会」は、自分の活動に集中して取り組むためのサービスです。https://mm.hyuki.net/n/n6d9d48ed1e42
    * * *
    白井慶太さんの話。
    白井慶太さんの『トガリコビト』というマンガを読みました。セリフがまったく出てこないのにキャラクタの関わり合いが楽しい。おもしろかった!
    ◆白井慶太『トガリコビト』https://www.amazon.co.jp/dp/B08FYT6KSZ/?tag=hyuki-22
    結城は、白井慶太さんの絵柄がとても好きなので、これまでいくつか電子書籍を買いました。またpixivFANBOXでも支援しています。
    ハナクボという街を舞台にした日常ファンタジー漫画の『ハナクボ』は特にオススメ。アマゾンで無料になっているのでぜひ!
    ◆白井慶太さんの著者ページ(アマゾン)https://amzn.to/3l6OJvI
    ◆白井慶太さんのpixivFANBOXhttps://keityo.fanbox.cc
    ◆特に好きなハナクボ(結城浩のマガジン)https://mm.hyuki.net/m/m30fc8c45afe1
    * * *
    それでは、今回の結城メルマガを始めます。
    どうぞごゆっくりお読みくださいね。
     
  • Vol.443 結城浩/技術文書を作成&公開&販売できるWebサイトZenn/数学者でないにも関わらずなぜ数学を学ぶのか/作者の人間性と作品の評価/文章は日を改めて読み返そう/再発見の発想法

    2020-09-22 07:00  
    220pt
    Vol.443 結城浩/技術文書を作成&公開&販売できるWebサイトZenn/数学者でないにも関わらずなぜ数学を学ぶのか/作者の人間性と作品の評価/文章は日を改めて読み返そう/再発見の発想法結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2020年9月22日 Vol.443
    目次
    結城浩のメールマガジン読者アンケート(2020年9月)
    自分が数学を学ぶのは無駄なのか - 学ぶときの心がけ
    作者の人間性と作品の評価
    文章は日を改めて読み返そう - 文章を書く心がけ
    技術文書を作成&公開&販売できるWebサイトZenn
    ESNI - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    * * *
    「結城浩のサブスタック」の話。
    「結城浩のサブスタック」という新しい企画を始めました。
    「私がふだん考えていることを、あなたにメールで送ります」というシンプルなコンセプトの企画です。
    「結城浩のサブスタック」はSubstackというニュースレター配信サービスを使います。
    もしもご興味がありましたら、あなたもご登録ください。
    ◆結城浩のサブスタックhttps://hyuki.substack.com
    * * *
    Web連載「数学ガールの秘密ノート」の話。
    先週からcakesでWeb連載の新シーズンが始まりました。
    数学が苦手な数学ガール「ノナちゃん」再登場です!
    「ノナちゃん」は、昨年から登場した「数学ガールの秘密ノート」シリーズの新しいキャラクターです。「数学ガール」シリーズの登場人物はみんなそれぞれに理解が早く活発な子が多い印象ですが、彼女はずいぶん違います。
    ノナちゃんは「理解する」ことに対する理解も不足していますし、自分の状況をうまく表現できません。そのために教え上手な「僕」もなかなか手こずっています。彼女は『数学ガールの秘密ノート/学ぶための対話』で書籍にも登場しました。
    ◆『数学ガールの秘密ノート/学ぶための対話』https://note12.hyuki.net/
    Web連載の新シーズンでノナちゃんが取り組むのは「図形」です。記念すべき第301回でノナちゃんは「三角形の合同条件」にチャレンジしようとしています。
    ノナちゃんが登場すると、扱う数学の内容はぐっとやさしくなりますが、それと同時に書く側(結城)の挑戦も難しくなる印象があります。がんばって書いていきますので、応援よろしくお願いします!
    ◆第301回 読むための対話:三角形の重ね合わせ(前編)https://link.hyuki.net/girlnote301
    * * *
    それでは、今回の結城メルマガを始めます。
    どうぞごゆっくりお読みくださいね。