• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 152件
  • Vol.498 結城浩/考えずに着手/難易度調整の妙味/理解の質を《対話》で見極める/高校生の進路/家族に話を聞いてもらう意味/

    2021-10-12 07:00  
    220pt
    Vol.498 結城浩/考えずに着手/難易度調整の妙味/理解の質を《対話》で見極める/高校生の進路/家族に話を聞いてもらう意味/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年10月12日 Vol.498
    目次
    何も考えず、まずは着手 - 仕事の心がけ
    CUBE CLONESと難易度調整の妙味 - 結城浩のゲーム紹介
    関係なくね? - ショート
    理解の質を《対話》で見極める - 学ぶときの心がけ
    普段からやっていることは、いざというときも出来る - ショート
    高校三年生、大学に行かなくても数学は勉強できるのではないか
    活動と喜びの関係 - ショート
    感動した定理+家族に話を聞いてもらう意味
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    セール情報です!
    「数学ガール」シリーズ6巻が、Kindle本秋の読書キャンペーン対象で50%オフになっています。
    ぜひこの機会をご利用ください。
    ◆【50%オフ】「数学ガール」シリーズKindle版セール!(2021年10月14日まで)https://mm.hyuki.net/n/na8c3de9a8dce
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
    今回も、読み物のあいだに「ショート」というごく短い文章をいくつか挟んでいます。
     
  • Vol.495 結城浩/私設図書館を作るなら/作業ログが教えてくれること/好きなことが得意じゃない/院に行きたいけど周りは就活/再発見の発想法/

    2021-09-21 07:00  
    220pt
    Vol.495 結城浩/私設図書館を作るなら/作業ログが教えてくれること/好きなことが得意じゃない/院に行きたいけど周りは就活/再発見の発想法/
    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年9月21日 Vol.495
    目次
    私設図書館を作るなら、どんなコンセプトにしたいか
    作業ログが教えてくれること - 仕事の心がけ
    好きなことが得意じゃないとわかったけれど
    大学三年生、院に行きたいけれど周囲が就活しているので不安 - 人生を歩む
    BYOD - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    『数学ガール』を「解剖」した話。
    2021年5月の結城メルマガVol.477で「『数学ガール』を解剖する」という話題をご紹介しました。東北大学の高村博之先生が行った令和3年度基礎ゼミ 21「『数学ガール』を解剖する」は、結城が書いた『数学ガール』を学生さんが読み、さまざまな観点から分析&発表をするというものです。
    ◆東北大学の基礎ゼミ「『数学ガール』を解剖する」のシラバス
    先日、結城あてに高村先生が受講者の感想集を送ってくださいました! 私信なので残念ながら公開はできませんけれど、非常におもしろく、また私自身がたくさん教えられる内容を含んでおり、思わず夢中になって読み通しました。
    このような素敵な「基礎ゼミ」を開講してくださった、高村博之先生ならびに、受講なさって感想を送ってくださった学生さんたちに深く感謝します。
    「『数学ガール』を解剖する」は、東北大学の1年次に開講される「基礎ゼミ」の一つで、受講生は文学部・教育学部・経済学部・医学部などに所属する多様な方々(24人)でした。24人はかなり多く、人気の基礎ゼミだったとのことです。
    ◆東北大学基礎ゼミhttp://www2.he.tohoku.ac.jp/center/keiji/info/r3_kiso_syllabus.pdf
    ゼミの内容は、数学・教育・認知科学・文学・デザインならびに学際的な視点で『数学ガール』を読み、そこで得られた知見を発表するというものです。結城に送られてきたのは受講生さん各人が1〜2ページにまとめてくださった感想集です(もちろんその受講生さんの承諾と協力を得て送られたものです)。
    多様な観点からじっくりと半年取り組んだゼミの後に、受講生さん各人によって書かれた、こんな感想集を読めるなんて『数学ガール』の作者として「この上ないごちそう」をいただいたような喜びです!!光栄なことですね。
    この基礎ゼミ「『数学ガール』を解剖する」を担当してくださった東北大の高村先生は、公立はこだて未来大にいらしたときには、講演集『数学ガールの誕生』のもとになった講演を企画してくださいました。
    ◆講演集『数学ガールの誕生』https://birth.hyuki.net/
    そのきっかけは、高村先生の学生さんがコミック版『数学ガール』を卒業研究のテーマに選んだことにありました。
    ◆卒業研究に使われたコミック版『数学ガール』https://www.amazon.co.jp/dp/B07V9X7JXQ/?tag=hyuki-22
    何度も書いていることですが、「数学ガール」シリーズを書き始めたきっかけはWebに公開した短いワンシーンでした。図書館でミルカさんと「僕」が回転について話すシーンを描いた「ミルカさん」という文章です。
    ◆ミルカさんhttps://www.hyuki.com/story/miruka.html
    長さにしたら1000文字にも満たない、400字詰め原稿用紙で二枚と少し。2004年に書いたそんなちょっとした文章が、十数年後にはこんなに大きな広がりを見せるなんて、本当に驚きと感謝でいっぱいになります。
    ちなみにこの「ミルカさん」という文章、いま読み返して気付いたのですが、「数学ガール」シリーズで重要な役割を果たす《対話》と《二つの世界》というテーマがちゃんと織り込まれていますね!
    さまざまな出会いに深く感謝します。
    * * *
    Mond(モンド)の話。
    Mondは新しくできたサービスで、サイトに寄せられた「問い」に対して、さまざまな分野の回答者が「答え」を書くというものです。
    結城も回答者の一人としていくつか「答え」を書いています。お時間があるときに見ていただければ感謝です。
    ◆いいラブレターを書く方法を教えてください|Mondhttps://mond.how/topics/sh4q14yio8bgxbg/sk0cd9b9ak5o97c
    ◆子どもの頃に受けて良かったと思う教育は、どういったものがありますか?|Mondhttps://mond.how/topics/ftqxqez5g91vulm/j1cxq17wliiibo8
    ◆何か作品・サービス・論文を作っている際中は楽しいと感じますか、それとも苦痛ですか?|Mondhttps://mond.how/topics/4vznvcknr1n0lyg/d2or9wo2wbzc9bs
    ◆結城浩|Mondhttps://mond.how/hyuki
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.492 結城浩/執筆活動の分析/プログラマ、知識不足を痛感/究極のメモアプリ/心に留めておきたい言葉/

    2021-08-31 07:00  
    220pt
    Vol.492 結城浩/執筆活動の分析/プログラマ、知識不足を痛感/究極のメモアプリ/心に留めておきたい言葉/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年8月31日 Vol.492
    目次
    自分の執筆活動をどう分析するか - 文章を書く心がけ
    プログラマ、知識不足を痛感
    「究極のメモアプリ」について思うこと - 仕事の心がけ
    「心に留めておきたい言葉」を心に留めておくために
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    映画『メッセージ』を観た話。
    先日、SF映画『メッセージ』を観ました。2016年(日本公開は2017年)の作品で、監督はドゥニ・ヴィルヌーヴ、出演はエイミー・アダムスとジェレミー・レナーなど。
    ◆映画『メッセージ』(アマゾンプライムビデオ)https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B073XWGC7C/?tag=hyuki-22
    地球上に突然現れた宇宙船を、世界各国で調査する。その調査の中で言語学者と物理学者が活躍して「メッセージ」を解読しようとするが……というストーリーです。
    ずいぶん以前からぼんやりとストーリーは耳にしていて「これは自分が好きそうな映画だな」と思っていました。何しろ「メッセージを伝える」という映画ですからね。でも劇場では観る機会を逸してしまい、先日初めてアマゾンプライムビデオで観たのでした。
    ネタバレなしで紹介するのは難しいのですが「言葉ではない言葉」を使い「異文化を越えた異文化」と交流するようすをたいへん興味深く観ることができました。細かいところで「?」となる場面もあったのですが、全体としてはとても良くて、ストーリーも演出も私は好きですね。
    『メッセージ』には原作の短篇小説があるようです。
    ◆テッドチャン『あなたの人生の物語』https://www.amazon.co.jp/dp/B00O2O7JEA/?tag=hyuki-22
    地球外の知的生命体とのコミュニケーションということで「ボイジャー探査機のゴールデンレコード(The Golden Record)」や「SETI(Search for Extra-Terrestrial Intelligence)」のことも思い起こしました。
    ◆ボイジャー探査機のゴールデンレコードhttps://voyager.jpl.nasa.gov/golden-record/
    * * *
    「科学の魅力が詰まった名著100冊」の話。
    科学雑誌Newtonの2021年9月号の特集は「科学の魅力がつまった100冊を一挙紹介 科学の名著」です。この特集では、Newton編集者・ライター・第一線で活躍する研究者にアンケートをとって100冊を選んだとのこと。「数学の魅力がつまった名著」の一冊として『数学ガール』もご紹介いただきました。感謝です!
    ◆科学雑誌Newton(2021年9月号)https://www.amazon.co.jp/dp/B099WC7LHV/?tag=hyuki-22
    次の4パートに分かれて本が紹介されています。
    読めば宇宙が好きになる名著
    自然法則の真理に迫る名著
    生命の不思議を伝える名著
    数学の魅力がつまった名著
    結城が持っている本、読んだことのある本は、100冊中27冊ありました。
    ちなみにNewtonの紹介をしているのは、ちょっとしたハプニングがあって出版社さんからご連絡をいただいていたためです。宣伝を依頼されたわけではありません(関係性明示のために書いておきます)。
    紙版のNewtonにミスプリがあって『数学ガール』の見出しが一覧から消えてしまっていたらしく、編集さんからわざわざお詫びのご連絡をいただいたのです(見出しが消えただけで紹介文は消えていません)。電子では訂正されていますが紙は間に合わなかったとのこと。紙版を持っている方は96番の数学ガールが消えているのが確認できるはずです。レア本です!
    Newtonの「科学の名著100冊」のような企画で『数学ガール』を取り上げていただくなんて光栄なことですね。
    「科学の名著100冊に『数学ガール』が載っててうれしい」という声も私のところに届いてきて、それも感謝です!
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.490 結城浩/美しいものを日々味わう/学んだことをわかりやすく伝える/すっぱいブドウ/社内で評価されたい/ハニーポット/

    2021-08-17 07:00  
    220pt
    Vol.490 結城浩/美しいものを日々味わう/学んだことをわかりやすく伝える/すっぱいブドウ/社内で評価されたい/ハニーポット/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年8月17日 Vol.490
    目次
    美しいものを日々味わう
    学んだことをわかりやすく伝えるには - コミュニケーションのヒント
    「すっぱいブドウ」のような自己正当化におちいってないかを判断したい
    顧客からは評価が高いが、自社内ではそうでもない。どうしたら評価されるか - 仕事の心がけ
    ハニーポット - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    セール最終日のご案内です!
    アマゾン(Kindle版)の半額セールは、このメルマガが配信される当日、2021年8月17日(火)まで。対象書籍は以下になります。
    ◆「数学ガール」シリーズhttps://www.amazon.co.jp/dp/B07B6TVR3W/?tag=hyuki-22
    ◆「数学ガールの秘密ノート」シリーズhttps://www.amazon.co.jp/dp/B079VYC9F5/?tag=hyuki-22
    ◆『数学ガールの誕生』(結城浩の講演集)https://www.amazon.co.jp/dp/B00NAQA33A/?tag=hyuki-22
    どうぞご利用ください!
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.489 結城浩/会話が苦手/文章題とパターンマッチ/多くの項目を処理するとき/言葉が強い指導教官/

    2021-08-10 07:00  
    220pt
    Vol.489 結城浩/会話が苦手/文章題とパターンマッチ/多くの項目を処理するとき/言葉が強い指導教官/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年8月10日 Vol.489
    目次
    会話がとても苦手です - コミュニケーションのヒント
    文章題とパターンマッチ - 学ぶときの心がけ
    多くの項目を処理するとき - 仕事の心がけ
    言葉が強い指導教官との関係に悩む
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    はじめにお詫びです。
    先週の結城メルマガVol.488で「真夏の読書フェア」半額セールは2021年8月5日までとお知らせしましたが、不備がありました。
    ネット書店各店でのセールは確かに8月5日までなのですが、アマゾン(Kindle版)だけは【半額セール期間の延長】があります。
    アマゾン(Kindle版)の半額セールは、2021年8月17日(火)までになります。対象書籍は以下です。
    ◆「数学ガール」シリーズhttps://www.amazon.co.jp/dp/B07B6TVR3W/?tag=hyuki-22
    ◆「数学ガールの秘密ノート」シリーズhttps://www.amazon.co.jp/dp/B079VYC9F5/?tag=hyuki-22
    ◆『数学ガールの誕生』(結城浩の講演集)https://www.amazon.co.jp/dp/B00NAQA33A/?tag=hyuki-22
    確認が不十分ですみませんでした。以上、お詫びして訂正いたします。
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.486 結城浩/ほめられたとき/こだわりと会社の仕事/多くの生徒が理解できるように教える/議事録/本を書く心がけ/再発見の発想法/

    2021-07-20 07:00  
    220pt
    Vol.486 結城浩/ほめられたとき/こだわりと会社の仕事/多くの生徒が理解できるように教える/議事録/本を書く心がけ/再発見の発想法/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年7月20日 Vol.486
    目次
    ほめられたときの「ありがとう」 - コミュニケーションのヒント
    会社で、自分のこだわりが捨てられない - 仕事の心がけ
    多くの生徒が理解できるように教えるにはどうするか - 教えるときの心がけ
    議事録の粒度で上司から不満 - 仕事の心がけ
    新シリーズ「数学ガールの物理ノート」メモ - 本を書く心がけ
    サンドボックス - 再発見の発想法
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    ついに新刊『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』が刊行しました!
    ◆『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』https://pnote1.hyuki.net/
    さっそく多くの方から「買いました」「読みました」というメッセージをいただいています。感謝です!
    本作は「物理ノート」という新シリーズの一作目となります。アマゾンでは「物理・理論化学」の売れ筋ランキング一位になりました。ほんとうにありがとうございます。
    今回の結城メルマガでは、後ほど「新シリーズ」を始めるときに考えたことを簡単にお話ししようと思います。きっと、いましか書けない文章でしょうから。
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.485 結城浩/本を書き続ける技術は何で学んだか/iPad購入で迷っている/人の機嫌に影響を受けやすい/

    2021-07-13 07:00  
    220pt
    Vol.485 結城浩/本を書き続ける技術は何で学んだか/iPad購入で迷っている/人の機嫌に影響を受けやすい/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年7月13日 Vol.485
    目次
    iPad購入で迷っている - 仕事の心がけ
    人の機嫌に影響を受けやすくて困る - コミュニケーションのヒント
    本を書き続ける技術は何で学んだか - 本を書く心がけ
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    新刊『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』刊行直前です!
    店頭販売用の《サイン本》の準備も終わりました。《サイン本》ならびに《通常本》の発売予定は以下のページにまとめてありますので、ぜひごらんください!
    ◆『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』 《サイン本》取り扱い店舗一覧(2021年7月12日現在)https://note.com/hyuki/n/n56a60a35826d
    * * *
    A4無地ノートの話。
    最近は、A4サイズの無地ノートに書くのがお気に入りです。
    ◆コクヨ ノート キャンパスノート A4 無地https://www.amazon.co.jp/dp/B002LRVXRE/?tag=hyuki-22
    結城の仕事部屋にはスタンディングデスクがあり、その上にいつもA4無地ノートを開いておき、題材が何であれ、手書きの計算をしたくなったときにはそこにどんどん書いていくという使い方をしています。
    無地ノートを使っている理由は、罫線にわずらわされずに自由に書きたいからです。きっちり書き進めるときにはコンピュータを使うことが多く、何をやっているか自分でもよくわからないときに手書きになることが多いといえるでしょうか。もっとも、罫線があったとしてもそれを無視して書くことも多いんですけれどね。
    すぐにコンピュータに取り込んで使うことがわかっている図版や計算やプログラムの場合には、紙のノートじゃなくてPaper by WeTransferを使っています。機能は多くないし、ズーム・拡大・スクロールはなくて不便といえば不便ですが、私の用途にはちょうどいいようです。
    ◆Paper by WeTransferhttps://apps.apple.com/jp/app/paper-by-wetransfer/id506003812
    「お気に入りの文房具」や「お気に入りのツール」はよく変化するので、その都度ご紹介したいと思っています。
    * * *
    「はげます言葉」の話。
    一日を終えて自分を振り返ったとき「人をとがめる言葉」よりも「人をはげます言葉」の方が多くありたいと願っています。
    人の悪いところをとがめるのが大切な場合だって確かにあります。でも人をとがめる言葉ばかりになっているなら、何かがゆがんでいると感じるからです。
    そして「人をはげます」というときの「人」には「自分」も含めて考えています。
    自分自身にも「はげます言葉」を送りましょう。
    たとえば「あなたは、よくやってるよ!」ってね。
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.484 結城浩/フリーランスの価格設定/「無駄」について/音声合成技術/

    2021-07-06 07:00  
    220pt
    Vol.484 結城浩/フリーランスの価格設定/「無駄」について/音声合成技術/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年7月6日 Vol.484
    目次
    どよどよした天気に対処しつつ過ごそう - 仕事の心がけ
    音声合成技術
    フリーランスなりたて、価格設定はどうするか - 仕事の心がけ
    「無駄」について思うこと
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    新刊『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』は刊行を待つばかりとなりました。
    結城は近日中に、店頭販売用の《サイン本》の準備をする予定です。たくさんの本に、結城が使っているアイコン「スレッドお化け坊や」のサインを書くのです。とても時間が掛かりますけれど、書きながらいつも、ようやく完成した本に対する喜びと、応援してくださった人への感謝の気持ちでいっぱいになります。いまから楽しみ!
    ◆『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』https://pnote1.hyuki.net/
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
    どよどよした天気に対処しつつ過ごそう - 仕事の心がけ
    ここ数日、雨や曇りで気分が晴れない「どよどよした天気」が続いています。
    天気が良くないと調子も出ません。低気圧のせいで、眠いし、だるいし、やる気も出ません。そんな中、自分の気持ちをどう扱って、どんなふうに過ごしていくかについて考えていました。
    眠くてしかたがないので、コーヒーを飲みます。すると、頭がちょっとすっきりして、仕事もちょっぴりはかどります。それはいいんですが、調子に乗ってどんどん飲んで、一日の終わりごろになると「目は覚めているけれど、意味のあることをやる気がしない」という状態になります。目は覚めているけれど心は眠っている。そんな感じです。これはよろしくありません。コーヒーも万能ではないし、カフェイン摂りすぎはよくありません。
    それから効くのは「お腹ドライヤー」ですね。やけどしないように注意しつつ、お腹、背中、首の周りなどにドライヤーで温風を当てるのです。最近は一日に二、三回「お腹ドライヤー」を当てるようにしています。これもいいですよ。
    調子が出ずに、仕事の進捗が悪いと、自尊心に影響が出てくることがあります。ぱぱぱっとこなせるはずの作業がこなせない。こんな自分はダメだ……みたいな気持ちが首をもたげてくるのです。そして、気分が落ち込み、焦ってしまう。冷静に考えるならば、低気圧のために頭の働きが鈍くなっているだけなのですが、天気のことをすっかり忘れて「自分のせい」にしてしまう誤謬ですね。
    わざとゆっくりやってみる
    作業が進まないのは事実なので気持ちを切り換えるのはなかなか難しいものです。そんなときに結城が試すのは「わざとゆっくりやる」という方法です。「わざとゆっくり判断する」そして「わざとゆっくり行動する」。これは1996年ごろから意識してやっています。
    たったそれだけなのに効果があるんですよ。
    ◆わざと、ゆっくり、やってみよう - プログラマの心の健康https://www.hyuki.com/kokoro/#yukkuri
    どうして「わざとゆっくりやる」ことが効果があるのでしょう。
    一つの理由は、意識的にゆっくりすることで「自分の意図した通りのことが起こっている」と体感できるからだと思います。自分の意図した通りにならないと焦るけれど、自分の意図した通りになっているなら焦らない。そういうからくりです。
    機械的な作業に取り組む
    なかなか作業が進まなくて焦ってしまうときに有効な別の方法として「機械的な作業に取り組む」というものがあります。これも効きます。
    「高度な判断」や「のちのちまで影響を与えるような大きな判断」を避けます。そして、機械的な作業に取り組むのです。機械的な作業というのは「時間を掛けて手を動かせば、進捗が出る作業」のことです。
    自分が何もやっていないと焦ります。でも手を動かしていられるとちょっと安心します。もしも頭がきちんと動いているときならば、闇雲に手を動かすのはあまり賢明ではありませんが、頭が動いていないときにはその限りではありません。
    昔のプロジェクトでファイルを整理したり、本棚の本を並べ替えたり、部屋の掃除をしたり……そのような「機械的な作業」に取り組むのは、気持ちの上でとてもいいものです。
    頭が動かないと根気が続かないことも多いので、「ちょっとずつ進む作業」を複数個用意しておいて「飽きたら次」をぐるぐる繰り返すのも有効です。
    そうやって少しでも進捗が出て、何らかの成果物が増えていくのを見ると「何も出来てない……」とめげることが少なくなります。
    自分が不機嫌であることをまわりに伝える
    仕事とは直接関係ありませんが、人間関係について。
    天気が悪いとちょっとしたことでイライラしたり、不満や愚痴が口に出やすくなります。なので、「自分はいつもより不機嫌になっています」という自己認識と周りへのアピールも大事ですね。
    ここ数日、家人には「最近は、天気が悪いから機嫌が悪いです」と伝えています。
    気分がすぐれないのは、最近の天気のせいだけではありません。そもそも鬱々した気分になりやすい社会情勢があります。ですから、意識して自分の気分管理をしておきたいと思っています。
    以上「どよどよした天気に対処しつつ過ごそう」というお話でした。
     
  • Vol.483 結城浩/活動内容のまとめ方/大学数学の勉強法/巻末解答の「自明」/

    2021-06-29 07:00  
    220pt
    Vol.483 結城浩/活動内容のまとめ方/大学数学の勉強法/巻末解答の「自明」/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年6月29日 Vol.483
    目次
    活動内容の「まとめ」はどうすればいいか - 仕事の心がけ
    大学数学の勉強法 - 学ぶときの心がけ
    数学書の巻末解答に書かれている「自明」や「略」 - 本を書く心がけ
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    《サイン本無料プレゼント》の話。
    『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』は順調に進み、無事に2021年7月に刊行予定です。
    新刊で恒例となりました《サイン本無料プレゼント》企画を行います!
    以下のページをごらんの上、ぜひご応募ください!
    ◆『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』《サイン本無料プレゼント》(〆切は2021年6月30日)https://snap.hyuki.net/20210625093437/
    ◆『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』(表紙)
    * * *
    「ため池は非常に危険」という話。
    以下の「ため池に落ちると、なぜ命を落とすのか」という記事は、先月ふと見かけたものです。何気なく読んだものですが、非常にこわかったのでご紹介します。「ため池」に関する危険性の認識が大きく変わりました。
    ◆ため池に落ちると、なぜ命を落とすのか(斎藤秀俊)https://news.yahoo.co.jp/byline/saitohidetoshi/20210510-00237132/
    要するに、「ため池」に落ちると簡単に這い上がれないために命を落とすという話です。それだけのことなのですが、動画を見ると「簡単に脱出できそうに見えるのに、ぜんぜん脱出できない」様子がリアルにわかってこわくなります。動画そのものがこわいわけではありません。その意味するところがこわいのです。
    この記事と動画、特に小さなお子さんがいる方は見た方がいいですね。特に以下にリンクした「動画3」は必見です。子供が「ため池」に落ちたとして、それを親が助けに行ったらどうなるか。子供を助けようとすると、親子ともに溺れてしまうというシミュレーションになっています。
    お父さん役をした男性が、子供に模したポリタンクをがんばって陸地に運ぼうとするのですけれど、どうやってもできません。最後にはポリタンクは水没してしまいます。記事の中では「これこそ、現世の地獄です」と表現されていました。
    ◆動画3 子供を陸に上げようとしますが、上げることができるでしょうか?(53秒)https://youtu.be/cl5KznU6M9g
    この「動画3」を見てこんなことを思いました。本人は必死で、もがきながら脱出しようとしていますが、傍目には「うん、ここまで来たんだからもう大丈夫そうだな」と感じてしまうこと。あとちょっとで上がれそうなのに、どうしても上がれない。見ていると、歯がゆく、もどかしく感じて「いったい何やってるんだ」と感じてしまう。これは、すごくこわいです。
    これから暑くなると、水のそばに近付く機会がある人もいるでしょう。強く意識して「ため池」には決して入らないようにしたいですね。
    * * *
    それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
     
  • Vol.482 結城浩/生徒からの質問/プログラムの作り方、探し方、学び方/いまの仕事は向いていないのかも/

    2021-06-22 07:00  
    220pt
    Vol.482 結城浩/生徒からの質問/プログラムの作り方、探し方、学び方/いまの仕事は向いていないのかも/結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年6月22日 Vol.482
    目次
    塾講師、生徒から「テストの点数を上げるには?」と聞かれた - 教えるときの心がけ
    プログラムの作り方、探し方、学び方 - 学ぶときの心がけ
    働いて二年目、現在の仕事は向いていないのかもしれない - 仕事の心がけ
    はじめに
    結城浩です。
    いつもご愛読ありがとうございます。
    『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』の話。
    2021年7月刊行予定の『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』は再校ゲラも編集部に戻して、結城の手からほぼ離れました! あとは(基本的に)待つばかりです!
    ◆『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』(表紙)
    ◆『数学ガールの物理ノート/ニュートン力学』https://pnote1.hyuki.net/
    * * *
    では、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。
    あっ、そうそう! 半額セールは本日(2021年6月22日)までなので、よろしければご利用ください!
    ◆結城浩の半額セールKindle本(対象書籍一覧、出版年月が新しい順番)https://amzn.to/3uJNoPO