• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 2件
  • (再配信)脈アリ見抜く!モテる人の恋愛科学

    2019-06-11 11:50  
    300pt
    脈アリ見抜く!モテる人の恋愛科学
    <目次>脈アリ・脈ナシがわかるサインはこれ(以下、有料枠)選択肢を考える
    恋人選びの科学
    脈アリになる条件
    なぜかモテてしまう人たちの意外な事実
    ▼脈アリ・ナシがわかるサインはこれ

    例えば、好みのタイプを尋ねて「背の高い人が好みです」と答えられたら、自分が背が低いと思っている人は、脈がないと考え諦めると思います。
    実際は、これも脈ナシではないかもしれません。

    そもそも、人間が自分の理想通りに相手を選んでいるかというと非常にあやしいものです。自分の理想を貫ける人なんてほとんどいません。
    脈がないように感じていても実はイケるかもというところまでを脈アリと考えて、脈ナシを脈アリに変える方法を紹介します。

    脈アリ・ナシというものはあるのか?

    結論としてはほとんどありません。
    理想と現実は違い、基本的に人間は折り合いをつけて付き合うので、理想とかけ離れた人と付き合うこともあり得ます。それはどのくらいあるのか?

    2006年の論文で、イギリスで最大級の出会い系サイトを分析した研究があります。3600人分のデータを調べたところ、男女の好みが分かりました。つまり、これは理想の部分です。その理想としてはポイントは5つありました。
    異性に対する理想のポイント

    女性は基本的に背の高い男性を好む
    女性は金持ちの男性を好む
    男性はスリムな女性を好む
    男女共にタバコを吸わない方がモテる
    男女ともに魅力的ないい仕事に就いている方がモテる



    という切ない結果です。
    人間が本当に理想通りに相手を探しているのであれば、女性は背が高くて金持ちの男性しか好まないし、男性はスリムでタバコを吸わない健康的でいい仕事に就いている女性しか好まないということになります。
    自分の経験や周りの人を思い返してみてください。
    必ずしも女性は背の高い男性と付き合っていますか?背の低い男性は恋人ができませんか?そんなことはないですよね。
    女性は金持ちの男性を好むとしても金持ちの男性が女性を独占していますか?
    そんなことはないですよね。
    男性はスリムな女性を好むとしてもそうではない人は彼氏はできませんか?
    そんなこともないですよね。
    タバコを吸わない方がモテる・・・これは当然ですが、タバコを吸っている人に全員彼氏彼女が出来ないかというとそんなこともないですよね。
    いい仕事についている方がモテるするのは分かるけれど、どんな仕事に就いていても彼氏彼女ができる人もいればできない人もいますよね。

    理想と現実は違うわけですから、どこで折り合いをつけるのかということを見るべきです。
    相手の理想が自分とマッチしているのかどうかを見てもいいですが、どこで折り合いをつけるのかと考えた場合に、その分け目になる脈アリ・脈ナシを見るべきです。

    これは長期的な関係になるか、短期的な関係になるかによっても違いますが、それは、運気が良いとか悪いというのと同じように形にならないものです。

    実際に、人間の脈アリ・脈ナシの理想というものは、貫かれるのかということも調べてくれています。
    上記のような理想と実際に付き合ったり魅力的に感じた人を比べた時に、どれぐらい妥協していると思いますか?

    全体の98%は、自分の理想を簡単に変えました!

    自分が脈がないと思っている男性も女性も、これは朗報だと思います。
    しかも、どういう時に変えるのかということも今回紹介しますので、その条件に自分を置くことができれば皆さんも脈アリに変わるわけです。

    98%も変わるわけですから、状況次第でいくらでも脈アリに変わります。逆に、基準を変えることなく最後まで貫くことができたのはたった2%しかいませんので、その限られた2%にあたることさえなければ、かなりの確率で脈アリに変えることができるということです。
    続きの内容は・・・▼選択肢を考える▼恋人選びの科学▼脈アリになる条件▼なぜかモテてしまう人たちの意外な事実 
  • 脈アリ見抜く!モテる人の恋愛科学

    2019-04-02 12:00  
    300pt
    脈アリ見抜く!モテる人の恋愛科学
    <目次>脈アリ・脈ナシがわかるサインはこれ(以下、有料枠)選択肢を考える
    恋人選びの科学
    脈アリになる条件
    なぜかモテてしまう人たちの意外な事実
    ▼脈アリ・ナシがわかるサインはこれ

    例えば、好みのタイプを尋ねて「背の高い人が好みです」と答えられたら、自分が背が低いと思っている人は、脈がないと考え諦めると思います。
    実際は、これも脈ナシではないかもしれません。

    そもそも、人間が自分の理想通りに相手を選んでいるかというと非常にあやしいものです。自分の理想を貫ける人なんてほとんどいません。
    脈がないように感じていても実はイケるかもというところまでを脈アリと考えて、脈ナシを脈アリに変える方法を紹介します。

    脈アリ・ナシというものはあるのか?

    結論としてはほとんどありません。
    理想と現実は違い、基本的に人間は折り合いをつけて付き合うので、理想とかけ離れた人と付き合うこともあり得ます。それはどのくらいあるのか?

    2006年の論文で、イギリスで最大級の出会い系サイトを分析した研究があります。3600人分のデータを調べたところ、男女の好みが分かりました。つまり、これは理想の部分です。その理想としてはポイントは5つありました。
    異性に対する理想のポイント

    女性は基本的に背の高い男性を好む
    女性は金持ちの男性を好む
    男性はスリムな女性を好む
    男女共にタバコを吸わない方がモテる
    男女ともに魅力的ないい仕事に就いている方がモテる



    という切ない結果です。
    人間が本当に理想通りに相手を探しているのであれば、女性は背が高くて金持ちの男性しか好まないし、男性はスリムでタバコを吸わない健康的でいい仕事に就いている女性しか好まないということになります。
    自分の経験や周りの人を思い返してみてください。
    必ずしも女性は背の高い男性と付き合っていますか?背の低い男性は恋人ができませんか?そんなことはないですよね。
    女性は金持ちの男性を好むとしても金持ちの男性が女性を独占していますか?
    そんなことはないですよね。
    男性はスリムな女性を好むとしてもそうではない人は彼氏はできませんか?
    そんなこともないですよね。
    タバコを吸わない方がモテる・・・これは当然ですが、タバコを吸っている人に全員彼氏彼女が出来ないかというとそんなこともないですよね。
    いい仕事についている方がモテるするのは分かるけれど、どんな仕事に就いていても彼氏彼女ができる人もいればできない人もいますよね。

    理想と現実は違うわけですから、どこで折り合いをつけるのかということを見るべきです。
    相手の理想が自分とマッチしているのかどうかを見てもいいですが、どこで折り合いをつけるのかと考えた場合に、その分け目になる脈アリ・脈ナシを見るべきです。

    これは長期的な関係になるか、短期的な関係になるかによっても違いますが、それは、運気が良いとか悪いというのと同じように形にならないものです。

    実際に、人間の脈アリ・脈ナシの理想というものは、貫かれるのかということも調べてくれています。
    上記のような理想と実際に付き合ったり魅力的に感じた人を比べた時に、どれぐらい妥協していると思いますか?

    全体の98%は、自分の理想を簡単に変えました!

    自分が脈がないと思っている男性も女性も、これは朗報だと思います。
    しかも、どういう時に変えるのかということも今回紹介しますので、その条件に自分を置くことができれば皆さんも脈アリに変わるわけです。

    98%も変わるわけですから、状況次第でいくらでも脈アリに変わります。逆に、基準を変えることなく最後まで貫くことができたのはたった2%しかいませんので、その限られた2%にあたることさえなければ、かなりの確率で脈アリに変えることができるということです。
    続きの内容は・・・▼選択肢を考える▼恋人選びの科学▼脈アリになる条件▼なぜかモテてしまう人たちの意外な事実