• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 2件
  • 科学が認める最強の【スキンケアフード13選】

    2019-08-01 11:50  
    300pt
    前回、「食べるとやばい【肌荒れ食品】と科学が見つけた唯一の【若肌の作り方】」でも紹介したとおり、肌に塗るスキンケアに関してはどうしても限界があります。
    高い化粧品を一生懸命寝るぐらいであれば、こまめに水を飲んだ方が肌のハリが良くなる効果があるという話も紹介させてもらいました。
    最強のスキンケアとしては、食事・睡眠・運動の健康的な生活習慣が大切で、特に食事が大切なわけです。
    今回は、何を食べればいいのかということを詳しく解説させてもらいます。
    エビデンスのあるスキンケアに良い13の食材を紹介します。
    ご覧になりたい方は続きをどうぞ↓
     
  • 食べるとやばい【肌荒れ食品】と科学が見つけた唯一の【若肌の作り方】

    2019-07-29 11:50  
    300pt
    皆さんご存知のようにスキンケアはとても大事です。人間は相手の健康状態を肌質で判断しますので、女性も男性も健康的な方がモテるわけです。
    スキンケアは歳をとってから高い化粧品を使っても意味はありません。歳をとってから行なっても意味がないということではありませんが、歳を取ってからでは高い化粧品を使ったぐらいでは意味がないということです。そして、そもそも高い化粧品には意味がありません。
    この二つの切ない事実により、スキンケアは若い頃からしていた方がいいということになります。
    いつも言ってますが肌に塗るスキンケアに関してのおすすめは・・・
    1. 保湿のための油(ココナッツオイルやワセリン)
    2. 紫外線からのダメージを防ぐ日焼け止め
    3. 小じわ対策のためのレチノール(週に一回程度)
    ですが、これを超えるスキンケア対策も実はあります。この三つは肌に塗るスキンケアとしてのおすすめです。
    最強のスキンケアは食事です。食事と睡眠と運動がとても大切ですが、食事が最も大事になります。
    肌に塗るスキンケアはいわゆる対処療法のようなものですので、肌のために大切な食事について紹介させてもらいます。
    食べるとやばい肌荒れニキビ食品と11歳若くなる食べ方について、ご覧になりたい方は続きをどうぞ↓