• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 3件
  • 知識を実践し日々成長されている弟子を紹介「山田遼之さん」

    2020-03-02 11:50  
    実践報告です。
    みなさん初めまして、株式会社ワイズプロ代表取締役の山田遼之と申します。
    私は今年27歳になる年で2年前にIT企業を創業し、現在ありがたいことに、日本を代表する企業様とお取引がいただけるようになりました。
    弟子歴は、1年半になります。私の体験が皆さんにいい影響が与えられたら、うれしく思います。
    私は起業した後、半年後に師匠のチャンネルを発見し、弟子入りしました。
    それ以来、科学知識を実践することが自分の生き方、ビジネスの指針となっています。
    私はIT企業を創業したくせに、全くの文系でもともと中国語を専攻していましたし、IT企業を作るなんて思ってもいませんでした。
    もちろん最初からうまくいったという事ではありません。
    師匠との出会いによって、すべてが変わった、そう思っています。
    私も師匠と同じく大学で就活をせず、卒業後も就職もしませんでした。
    私の父は看板屋さんを営んでおりまし

    記事を読む»

  • 知識を実践し日々成長されている弟子を紹介「aiさん」

    2020-02-17 11:50  
    5
    初めまして、aiと申します。私は訪問看護をしている看護師です。訪問看護では看護師一人で利用者さん(在宅看護分野では患者さんを利用者さんと呼びます)の自宅を訪問しなければならず、身体的暴力や言葉の暴力、セクハラなど強い緊張を強いられる場面が少なくありません。生活上で問題を抱える方も多く、利用者さん本人はもちろん、家族や介護者も一度見聞きしただけでは戸惑ってしまうような独自の常識やルールの中で生きておられ、いわゆる「最低限の一般的な常識」や説明が通らない方も少なくありません(介護者の方が精神疾患や人格障害を持っている場合も珍しくありません)。もちろんそういった方ばかりではないのですが、どうしても仕事をするうえで気になってしまうのは、そういった「困る」利用者さんたちです。
    ★「看護ができない自分」の葛藤と悩み
    私は訪問看護師になって数年たちますが、バイタルサイン測定(最も基本的なケアで、体温や血

    記事を読む»

  • <募集>皆さんの実績や活用法

    2019-05-09 16:00  
    先日の超弟子会「ぬこチャリ」イベントに参加頂いたみなさま、ありがとうございました!当日の様子については、後日まとまり次第改めてこのブロマガにて報告させて頂きます。その際、参加いただいた弟子の皆さんから、とても嬉しいコメントをたくさん頂きました。「放送を見て、挑戦できるようになった」、「放送が参考になり、実際に人生が変わり始めている」・・・様々な皆さんの知識の活用法を生の声として聞くことができたのは、DaiGo本人も我々スタッフもとても励みになりました!ありがとうございました!!ごくごく一部ですが、抜粋して紹介します↓

    失敗を恐れないメンタルの作り方を何度も見ています。
    私は YouTube チャンネルで外国人に日本語を教えていて、本も出しました。コピーライティングのテクニックも学ばせてもらい役立てています。 ありがとうございます!

    自分は高校生です。勉強法ややる気がでなくて悩んでいた時