• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「ネットの中の道徳の大崩壊:実名曝しは是か非か?」小林よしのりライジング Vol.157
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「ネットの中の道徳の大崩壊:実名曝しは是か非か?」小林よしのりライジング Vol.157

2015-12-01 22:10
  • 102
c3f0d4ea8027341f15369617681477ec895171d2
第157号 2015.12.1発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、著名なる言論人の方々が出版なさった、きちんとした書籍を読みましょう!「御意見拝聴・よいしょでいこう!」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが無限に想像をふくらませ、とことん自由に笑える「日本神話」の世界を語る「もくれんの『ザ・神様!』」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」…はすみとしこなるネトウヨ漫画家が、シリア難民を誹謗中傷するイラストを公表した事件を発端に、ネトウヨとネトサヨ(しばき隊)を巻き込んだ、実名・勤務先ほか個人情報の曝し合いが始まった。「差別主義者には法律で社会的制裁を加えろ」と主張した小林よしのりは、彼らと同じなのか?ネットでの「実名曝し」は道徳的に是か非か?
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!テロのリスクを被ってでもシリア難民を受け入れるべき?値切り(オマケ)交渉はする?女優・原節子が出演している映画で好きな作品は何?仕事で壁にぶち当たった時、どう乗り越えれば良い?楽しみにしている作品をネタバレされたら怒る?母は娘を「違いの分かる女」に育てるべき?…等々、よしりんの回答や如何に!?
※著名なる言論人の方々の立派な御意見を思いっきり褒めそやす「御意見拝聴・よいしょでいこう!」。前回に引き続き、時代の一発屋・SEALDsとノスタルジジイ・高橋源一郎氏の御本『民主主義ってなんだ?』を紐解きます!いよいよ本文、“SEALDsのみんなの素敵な言葉”の数々を読んで参ります!楽しみすぎて…震える!!


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第153回「ネットの中の道徳の大崩壊」
2. しゃべらせてクリ!・第117回「びっくり仰天!すべらない『しょんなバナナ!』の巻〈後編〉」
3. 御意見拝聴・よいしょでいこう!・第10回「『民主主義ってなんだ?』③めっちゃ楽しいヒップホップデモで“まぶしい”青春!」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 読者から寄せられた感想・ご要望など
7. 編集後記




52a3b137a0692a0be577bc3e3e87398ba3440f97

第153回「ネットの中の道徳の大崩壊」

 次回、12月13日のゴー宣道場は「道徳Revenge」と題して行われる。
 事前に「これはどう判断するのが道徳的に正しいのか?」と迷うような例題を募集中で、ゴー宣道場ブログでも各師範や門弟たちが様々な例題を挙げている。
 そこで今回は、最近起きた道徳的判断を問われる問題を紹介しておきたい。

 発端は、はすみとしこなるネトウヨ漫画家が、シリア難民を誹謗中傷するイラストを公表した事件だ。
 これは議論の余地なく不道徳であり、このことが海外にまで報道されたのは、日本の恥さらしとしか言いようがない。
 ところがこれを支持する者がいて、かえってこの騒ぎを期に、はすみとしこのイラスト集が出版されることになったという。版元は「青林堂」だ。
 青林堂は伝説の漫画雑誌「ガロ」を出版していた会社だが、創業者社長が亡くなった後は迷走を重ね、今では「オークラ出版」と一、二を争う最低のネトウヨ出版社になり果てている。
 もう、かつての青林堂とは全くの別物であることは重々承知しているのだが、それでも「青林堂」の名がこうも果てしなく汚されていることには、心が痛むばかりである。

 この難民差別イラストに関して「反安倍 闇のあざらし隊」を名乗る者がツイッターで、次のように宣言した。
「はすみとしこ」のFBページで下衆な絵をはやし立てている下衆な連中のプロフィールから、居住地、出身校、勤務先をリスト化するドイヒー「はすみしばき」プロジェクト、密かに進行中。320人以上のものが名前と共にまもなく公開されます。

 そして実際に、はすみとしこのフェイスブックで問題のイラストに「いいね!」を押した者、400人以上の実名や居住地などをリストにして、ネットに公開したのだ(「ドイヒー」とは「ひどい」の意)。このいわゆる「はすみリスト」は、ネット内で大問題となった。
 すると今度は「はすみリスト」を曝した「反安倍 闇のあざらし隊」が実名を特定され、ネットに曝された。この人物は「レイシストしばき隊」のメンバーで、しかもネットセキュリティ会社の社員だった。
 これは情報を保護する立場である会社の社員としてあるまじき行為として問題化し、会社も社内調査に乗り出すとともに関係者に謝罪を表明。
 調査の結果、セキュリティ会社は自社のシステムやデータが使われた事実はなかったとしたが、このしばき隊の男は自主退職した。

 そして「はすみリスト」の騒動は、思わぬところに飛び火してきた。しばき隊シンパと思われる者が、時浦のツイッターにこう質問してきたのだ。
小林よしのり氏は、「ネットで差別書き込みをする者は、住所と氏名を公開して社会的に抹殺すべき」と、はすみリスト以上の処置を提案していますが、それはいいんですかね。

 そんなこと書いたっけ? と思ったが、どうやら2年前のこのブログのことらしい。
 わしは「こういう差別野郎どもの住所・氏名を公表して、社会的制裁を加える法律を、自民党は作れ!」と書いたのであって、あくまでも法的な規制を求めたのである。決して現在行われているような、野放図な私刑を支持したわけではない。
 しかも、制裁を加えるべきとしたのは差別の言動をしている本人であって、単にフェイスブックで「いいね!」を押した程度の者までは想定していない。
 それでもわしが言ったことは「はすみリスト以上」ということになるのだろうか?

 一方、新潟水俣病第3次訴訟の弁護団長を務めている高島章弁護士は、ツイッターで以下のように私見を発表した。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他92件のコメントを表示
×
『あさが来た』の波瑠は、毎朝キラキラ輝いていますね。時代劇が、よほど肌に合ったのでしょうね。どんどんどんどん綺麗になっていく様に感じます。
こういう史実を元にしたドラマを作る場合、事実と違う描き方をするのは、どうなのだろうと思ってしまいます。それが事実だと誤解してしまう人が居るのではと思うのです。ドラマはドラマだと思って見る人が、ほとんどなのかな…。
63ヶ月前
×
配信ありがとうございます^^;

今回のゴー宣は、私自身にとってもかなり「戒め」としなくてはいけないところがあったと思います。
ネットでの感情の劣化というものは、気づかないうちにどんどん進んで行ってしまい、いつの間にか取り返しのつかないことになってしまいますからね。

「常識の綱」といものを持ち続けて行きたいものです。

しゃべクリ、ニセただしさんMVPおめでとうございます!!
遅くなってすいません^^;
決して、悔しかったわけじゃないんだからね!!
いやいや、本当にすいません^^;
連作の熱意に、脱毛です

高橋源一郎とゆかいな子供たちは、永遠に終わることのない「遊び場」を与えてくる安倍政権に感謝しなくてはいけませんねw
それにしても、しばき隊のbcxxxが会社員だったことにびっくりポンでした^^;

>カレーさん、元坂口さん
年末の企画ありがとうございます。
私も近いうちに投票させて頂こうと思いますので、しばしお待ちを




63ヶ月前
×
トロと申します。初めてカキコミ致します。失礼します。

>>88
>naopyanさんへ
既に解決されていらっしゃるかもしれませんが、、
愛子さまの幻影短編小説が掲載されているのは、
『週刊女性自身・12月15日号』だと思います。

素晴らしい小説だと思いました。
63ヶ月前
×
師走のお忙しい時期の集計ありがとうございます。

投票します。
名言部門  インスタントカルト
      親米ポチもそうだけど、絶妙な造語を作る天才です。

珍言部門  坊主、ハゲ、坊主
      百人一首の坊主めくりの如く軽快な流れで。

神様部門  ヤマトヒメ
      残酷な一面を持つ青年に育ったヤマトタケルにも叔母におむつを換えてもらっていた愛くるしい時期もあった
      にちがいないとヤマトヒメの献身をみて思いました。
出来事部門 海外特派員協会の記者会見
      カッコよすぎです。
63ヶ月前
×
もちろん話し合われて決められたのでしょうが、『大東亜論2』の無料公開、第1章のほうに出来なかったのでしょうか?書き下ろしが読みたくて買うのに。

ちなみに自分みたいなファンは、最初の『ゴー宣』の、双葉社の単行本も幻冬舎の文庫も、修正ページがある巻だけ買ったりしてます(笑)。それだけ、書き下ろし部分を楽しんでるんです。SAPIOだって、もし最初の2Pマンガと欄外が無かったら、毎号買ってないかもしれません。ネットしか見ない人、序章を読んで、果たしてどう思うのか。

>>109
教えていただいて有り難うございます。知らなかったので、買ってみます。女性週刊誌の皇室記事は貴重ですねぇ。
63ヶ月前
×
>>108
ボンさん、どうもありがとう♪
ハゲらかさせてしまって、どうもすみません。
m(_☆_)m

恒例の年末企画、カレー千衛兵さん、元坂口さん、お忙しい中、どうもありがとうございます♪
(^○^)
63ヶ月前
×
投票します。

【平成27年度ライジング版流行語大賞】

びっくりぽん

よく見聞きしたし、柔らかい感じがいいですね。

【ライジング版今年の出来事】

ゲンロンカフェで行われた、東浩紀、宮台真司との熱過ぎるトークショー

圧倒されました。
63ヶ月前
×
もし、間に合えば、もうぞ宜しくお願い致します。

「ザ・神様!」グランプリ2015

『キャラクターグランプリ』

☆オトタチバナヒメ

なんてえ健気な女なんどわあぁぁあ!!
(T□T)

『神エピソードグランプリ』

第53回「震災特別編・3.11ここに故郷あり――被災地の神社から」

想像力が欠如し過ぎてしまったからなのでしょうか。敬天愛人の精神は、微塵も残っていないのでしょうか。
故郷を無くしてしまった人、失ってしまった人の悲しみを自分に引き寄せて想像してみると…、それと引き換えの金儲けに、一体どれだけの価値を見いだせるんだろう。誇りを持てるのか。真から、喜ぶ事が本当に出来るのか!?と強く疑問に思います。

元坂口さん、ややこしくて、ゴメンなさい。
(^_^;)
63ヶ月前
×
このコメントをもちまして、「ザ・神様!」グランプリ2015の『キャラクター グランプリ』と『神エピソード グランプリ』の投票を締め切らせていただきます。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
『ザ・神様に、きいてみよっ!』は、まだ受けつけておりますので、どしどしお送り下さい!
63ヶ月前
×
このコメントをもちまして、「ザ・神様!」グランプリ2015『ザ・神様に、きいてみよっ!』への投稿受付を終了させていただきます。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
63ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。