• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • ダイエットの切り札となるか? ウォーキングアプリ「Nike+」が素晴らしい。(2054文字)

    2013-02-05 21:46  
    52pt
     太りすぎ!な事実といいかげん真剣に向きあわなければと考える海燕です。いやー、今日、体重計に乗ったわけですが、そこに出た数字がなかなかにスリリングでしたね。いままで何も考えず現実から目を逸らして暴飲暴食を続けてきた結果がそこに紛れもない数値として表れていました。
     ほんとうにもう、仕方ないからダイエットしようかと考えざるをえませんでした。このまま行くと病気になるか足腰が体重に耐えられなくなるかどっちかだもんな。ダイエットという社会現象に関しては色々思うところもあるのですが、とにかく四の五のいわず始めないと身体を壊してしまいかねない。
     というわけで、とりあえずウォーキングを始めることにしました。ダイエットの秘策といわれる方法は色々ありますが、つまりは方法はふたつ、「食べることを減らす」か「運動を増やす」しかない。
     食べることを減らすことは大変なので、歩くことでエネルギー消費を増やそうという作戦です。まあ、いままでもぼちぼち歩いてはいたのですが、不定期で距離も短かったせいであまり効果が出ていなかったと思います。それでもやらないよりはずっと良かったと思っていますけれどね。
     で、いままでそうやってイマイチな結果に終わってきたので、今回は切り札としてiPhoneを使うことにしました。そう、ぼくには人類がダイエットのために開発したウォーキングアプリがある!
     この手のアプリはさまざまなものがあるようですが、ぼくはNike+を使うことにしました。iPhoneに入れておくとGPSと連動して距離と時間、コースを測定してくれるというスグレモノです。
     いやー、いま使って歩いてみて帰って来たところなのですが、こいつは素晴らしい。何がいいって、全自動でパソコンとシンクしてその日のウォーキングを記録してくれるところがいい。
     これをiPhoneに入れて持ち歩けばそれだけで毎日どれだけ歩いたか、歩かなかったか、すべて記録にのこるわけで、モチベーションアップにまたとない効果がありそうです。あと、BGMとして好きな音楽をかけられるところもイイ!
     まあ、あまり音楽に集中しすぎると危ないかもしれませんが、片耳にイヤフォン刺して歩くくらいなら問題なかろ。それだけでも歩くことが一気に楽になってしまうのだから、ミューズの力は偉大だなーといまさらながらに思ったりします。