• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 映画『マイ・インターン』は一陣の涼風のようにさわやかなファンタジー。

    2015-11-03 23:35  
    50pt

     映画『マイ・インターン』を観て来ました。
     まったく魅力が感じられないタイトルからは何もわからないが、これはいわば「新入社員を雇ったらロバート・デ・ニーロがやって来たんだけれど何か聞きたいことある?」とでもいうべき作品。
     あるファッションサイト企業の若き女性社長ジュールズ(アン・ハサウェイ)が、シニア・インターン制度を活用して入社して来た70歳の新入社員ベン(ロバート・デ・ニーロ)と出逢い、戸惑いながらもやがて固い絆を築くという物語だ。
     物語の冒頭、ジュールズは社長として見事な業績を築き、順風満帆の人生を送っているかに見える。
     しかし、その内実は火の車、仕事に家庭に異常なまでに忙しい日々が続いていた。
     そこへ現われたのが年上の新入社員のベン。
     コンピューターには詳しくないものの、長年の人生経験によってあらゆることを的確に判断できるかれのアドバイスは、しだいにジュールズにとって