• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • アマチュアとプロの作品評価能力の差はどこにあるか。(2191文字)

    2013-10-07 07:00  
    52pt






    【Amazonレビュー炎上】
     日本ファルコムの『閃の軌跡』を始めました。とりあえず序章が終わるところまで進めましたが、いや、おもしろいですね。
     システムといい、舞台設定といい、いつもの軌跡シリーズなのだけれど、ついに物語が「帝国」にまで達したということには云い知れない感動があります。
     だって、ついにあの「鉄血宰相」が出て来るんですよ! 『空の軌跡』で名前が出て来て以来、このときをどれほど待ったことか。
     軌跡シリーズの世界でも有数の大国として大陸に覇を唱えているエレボニア帝国。その国内ではいま、「貴族」と「平民」の対立が激化し、さまざまな軋轢を生んでいるようです。
     はたして主人公たちはその軋轢を乗り越えて国を救うことができるのか? この先の展開に期待が高まります。
     まだ序章だから、この先、どんなふうに物語が展開していくのかわからないんだけれど、とりあえず、オリヴィエが
  • 国産RPG最高峰! ファルコムの「軌跡シリーズ」を紹介するよ。(2111文字)

    2013-09-26 17:52  
    52pt




    【『閃の軌跡』発売!】
     ファルコムの新作『閃の軌跡』、買おうかどうしようかずいぶん迷ったのですが、結局、買ってしまいました。
     まだプレイし始めていませんが、いったいどんな物語がくりひろげられるのか、楽しみですね。
     ご存じない方のために説明しておくと、この「軌跡シリーズ」は、『空の軌跡』から始まり、『空の軌跡SC(Second Chapter)』、『空の軌跡 The 3rd』、『零の軌跡』、『碧の軌跡』へと続き、そして今回の『閃の軌跡』となっているわけです。

     英雄伝説 空の軌跡FC:改 HD EDITION 日本ファルコム  2012-12-13 売り上げランキング : 510 Amazonで詳しく見る


     それぞれの作品は主人公も舞台も異なっていますが、背景には一貫した物語が存在します。エステル、ヨシュア、オリヴィエといった一部共通して登場するキャラクターたちもいます。
     つまりはこのシリーズ全体がひとつの壮大なサーガを形成しているのです。
     ひとことで壮大と云っても実感がわかないでしょう。このシリーズ、一作品をクリアするためにだいたい60時間くらいかかると云えばわかっていただけるでしょうか。
     つまり、『空の軌跡』シリーズをクリアするためには約180時間かかるわけなんですね。『The 3rd』は番外編なので除外するとしても、まあ、120時間はかかる。
     サブクエストを省略していけばもう少し早くクリアできるかもしれませんが、それにしても膨大な時間がかかることは間違いありません。
     そして、『空の軌跡』が終わった時点で長大な物語は始まったばかりなのです!
    【エレボニア帝国】
     この『閃の軌跡』では、『空の軌跡』や『零の軌跡』で噂として語られていたエレボニア帝国が舞台 
  • 一期は夢よただ狂へ。情報の洪水のなかで主体性を取り戻すということ。(2099文字)

    2013-09-25 23:52  
    52pt




     ここ数日、近所の体育館のトレーニングルームに通っています。ジムに行くつもりもあったのですが、そちらは高いので、設備的にはほとんど変わらない体育館へ向かうことにしたわけです。
     ランニングマシンに乗ってひたすら走っています。といっても、そこは運動不足の身、ゆっくりとほんの数キロ走るだけなのですが、それでも疲れること、疲れること。
     全身運動の水泳などしてみると、ほとんどからだが動かなくなるような疲労を感じます。プールはもうちょっと体力がついてからじゃないと無理だな……。
     こういうものは持続が大切、ようやく三日坊主を抜けたくらいなので、スローペースでがんばろうと思います。とりあえずあしたはお休み、せいぜいからだを休めるとしましょう。
     ところできょうは田中芳樹『タイタニア』の発売日でした。もっとも、新潟ではまだ入手不可、読めるのは数日先になりそうです。
     ええ、いくらでも待ちますよ、22年間待ったんだから、あと何日か待つくらい何でもない。何しろこれ、ぼくが中高生の頃に読んでいたシリーズですあからね。
     はたしてあの独特の雰囲気が再現されているのか、どうか、楽しみ半分、不安半分ですが、とにかく続刊が出るということは素晴らしい。どんな内容であれ、出ないよりはずっといい。
     あしたにはファルコムの軌跡シリーズ最新作『閃の軌跡』も出るので、ちょっとどうしようかな、と思っています。
     どうせ『閃』だけで完結しているわけじゃなく、さらに続くんだろうからなあ。『空』の時点で伏線をしいていた帝国の話ということで、わくわくはするのですが、ちょっとね、手を出せないかも。
     シリーズ累計でプレイ時間数百時間(笑)という 
  • 軌跡シリーズ最新作『閃の軌跡』の発表に合わせ、いままでの作品をふり返る。(2094文字)

    2013-02-05 22:21  
    52pt
     『英雄伝説 閃の軌跡』の公式ウェブサイトが公開されたようです。じっさいにアクセスしてみると激しく重くてほとんどコンテンツが開けないのですが、いままで『空の軌跡FC』、『空の軌跡SC』、『空の軌跡The 3rd』、『零の軌跡』、『碧の軌跡』と続いてきた物語の最新作がいよいよ発表に始まるらしい。わくわく☆どきどき☆ですね!
     といっても軌跡シリーズをご存じない方も多いでしょうから、今回はこの傑作シリーズについて簡単に説明させていただきたいと思います。いやー、ぼく、大好きなんですよ、このシリーズ。
     といっても『零の軌跡』は途中で止まっていて、『碧の軌跡』は手付かずなんですが……。うん。『閃の軌跡』のリリースまでにはクリアしておこう。
     物語は『空の軌跡』に始まります。主人公は元気溌剌な少女エステル。彼女が幼馴染みのヨシュアとともに遊撃士という特集な職業を目指すところから、壮大な、ほんとうに壮大な物語が幕を開けるのです。
     どのくらい壮大かというと、『空の軌跡FC』と『SC』の二作を合わせて120時間ほどかかるにもかかわらず、ほとんど全体の序章でしかないというくらい(笑)。いや、「(笑)」と付けましたが、ほんとうに掛け値なしにそれだけのスケールがあるんですよ!
     ちなみにその続編となる『零の軌跡』、『碧の軌跡』も合わせて120時間くらいかかるらしいのですが、そこまでやっても物語は終わりません。それどころか本筋はほとんど進んでいないらしいんですねー。
     漫画界には『ベルセルク』だとか『ヒストリエ』だとか、作者の人生が終わるまで終わらないだろうと思われる超長編シリーズがいくつかありますが、ゲーム業界でここまで気を揉ませるシリーズは他にないんじゃないかなあ。
     何しろ『空の軌跡』のラスボスは最終的に打倒すべき真ラスボスの部下のひとりでしかないらしく、この調子で行くとシリーズ全体の完結まであと何十年かかるかわかりません。まあ、一応、ひとつひとつの作品はそれ自体で完結しているのですが、でもね、やっぱりシリーズ全体に張りめぐらされた伏線が気になりますよね。