• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • なぜ『テンプリズム』はここまで魅力がないのか。

    2016-05-02 10:56  
    50pt

     CLAMP『カードキャプターさくら』の「新編」が『なかよし』で新連載するそうですね。

    http://natalie.mu/comic/news/185560
     いまさらとも思うものの、やはりちょっと楽しみです。中学生になったさくらちゃんはどのような事件に遭遇するのでしょうか?
     個人的にCLAMPは『東京BABYLON』とか『X』の印象が強くて、『カードキャプターさくら』にはそこまで思い入れがありません。

     でも、『ツバサ』とか『×××HOLiC』に比べたら『カードキャプターさくら』のほうがはるかにいいですね。

     まあ、初期作品を持ち上げてメジャーになったあとの作品をけなすのは初期からのファンの悪いところかもしれないとも思うのですが、でもなー、やっぱり『ツバサ』は受け入れられないんだよなー。
     全然CLAMPらしくなくなっていると思ってしまう。
     いや、何がCLAMPらしいの
  • 嘆きと呪いの彼方へ。『capeta』に理不尽な格差世界を生き抜くスピリットを教わる。(2142文字)

    2013-01-09 18:32  
    52pt
    曽田正人『capeta』が最終回を迎えると聞いて書いてみた記事です。うーん、F1編はやらないんですかねー。てっきり勝平太がF1チャンピオンになるまで続けるのかと思っていましたが。まあ、現実に日本人はF1では一回も勝てていないから、その世界を描いてしまうとあまりにファンタジーじみてしまうと判断したのかなあ。なんとも残念な話ではありますが、仕方ないか。
  • 漫画家で考える「慣れ」と「燃えつき」。どの程度のテンションが適切なのか見きわめよう。(2557文字)

    2012-12-08 14:19  
    52pt
    ぼくが大好きな『月刊少年マガジン』で『capeta』が盛り上がっています。盛り上がっているのですが、ぼく的に見ると完全に盛り上がりきってはいないかな、と。超一流の漫画家であるところの曽田さんに対してはどうしても過剰に注文してしまう一面があるわけですが、やっぱりもっと行ってほしいな、と。で、その理由についてあれこれ憶測をたくましくしてみました。
  • 【無料記事】『弱虫ペダル』を読んで伝説の名作『シャカリキ!』を思い出す。(2311文字)

    2012-09-05 08:50  
    伝説の名作、というべき作品はひとによって違っているでしょうが、ぼくにとってはそれは『シャカリキ!』に被せるにふさわしい王冠であるように思えます。いやあ、素晴らしい。この作品ほど熱く情熱をたぎらせる漫画をぼくはほかに知りません。少なくとも男子ならどこかに心惹かれるところを見つけ出せるのではないでしょうか。前人未到にして空前絶後、荒唐無稽でありながら読むものを打ちのめすほどの圧倒的熱量を誇る作品なのです。