• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • 株の玉手箱 嵐が過ぎ去るのを待ち、視界良好で船出

    2020-03-06 15:37  
     新型コロナウィルスの感染が世界各地で確認され、NYダウが連日で急落したので投資家心理も下向きになり、先週まで対岸の火事のように思っていた欧米株が今週一気に崩れ、アッと言う間に苦しいポジションに巻き込まれたのでないでしょうか。 安倍首相によるイベントの中止や延期、規模縮小を要請したことも嫌気されたようです。 本家本元の上海株式相場は政府の買い支え観測から2/3を安値に戻り歩調です。 今回はこの嵐に巻き込まれ、良い銘柄まで利食いまたはポジション調整の対象となり売り先行となり値を消した銘柄が多々あります。 今回はそんな中からの銘柄ピックアップです。---◆日本エム・ディ・エム(7600) [東証一部]【事業紹介】 同社の事業は、整形外科分野を中心とした医療機器の開発、製造、販売。医療器具の輸入販社で(※1参照)骨接合材料や(※2参照)人工関節などを輸入し自社製品が9割を占める。 様々な骨疾患は