• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • 大魔神のアンテナ 桜咲く季節、テーマ株が満開に

    2019-04-02 01:38  
     日経平均は、相変わらず上げ下げを続けて方向感に乏しい展開になっています。  テクニカル的な見方をしている私にとって、これほど悩ましい相場はあまり経験したことがありません。結論から言うと、まったく先が見えてこないという事です。  ある程度予測はするものの、裏切られています。  友人の市場関係者は、「今は取り敢えず弱気のコメントが無難だと」語っている反面、今もって大きな下落はなく、下げても戻しがあってもみあい相場だとも語っていました。  では、市場内はどうなのか?  案外と盛り上がりを示しています。  バイオ株も潰れたようでも巻き返す動きを見せていて、その影響もあるのか、静かにしていた「ALBERT」が今週初めより動意、戻り高値を奪回して、その関連である「AI」関連銘柄への物色も始まっています。  また、新天皇即位で新年号が制定されることで、「印刷・ビジネスフォーム」関連株が買われ(カワセ