• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 2件
  • 有料メルマガライブラリから(335)「株価の変動を無視していい事業を行う企業への投資を増やす」

    2020-05-01 01:08  
     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「株価の変動を無視していい事業を行う企業への投資を増やす」= (有料メルマガ第504回・2018/10/23配信号)※注 2018年10月現在の内容ですので留意下さい。【前略】 じっくりとファンダメンタルズを確認し、買いのタイミングを考えた上で投資した企業の株が、投資環境の悪化で、一気に下げてしまうことが増えてきました。 短絡的な株価を追いかけるような投資をしていると、含み益の減少や、含み損の拡大で、選び抜いて投資したはずの株なのに、売る時期に悩み、焦りで精神的な苦痛が増えている投資家が多いと思
  • 若い甥に教えたい資産形成のための方法論や考え方 その4

    2019-01-10 17:16  

     私が株式投資で得たものは、お金だけではありません。 1.お金→自分の好きなことをする自由→好きなことを仕事にすること→人生の充実  私が株式市場で得たものは、まずお金です。  資金を加速度的に増やすことができました。  私は投資でも仕事でも、最小のエネルギー投入で最大の成果、メリットを得ることを考えて行動してきました。  例えば株式投資についていうならば「楽して稼ぐ」という言い方をしています。これは何も勉強や努力をしないで棚ぼた式に儲けることではありません。  信用取引を利用して、儲かるときは精神的に高揚しますが、追い込まれていつ追証がかかるか、いつ市場から強制退場を宣告されるか。このような精神的な苦痛を、絶対に受けない、精神的に余裕がある楽な株式投資を志し実践することです。  最小のエネルギーで最大の成果を得ることで、自分の持つエネルギーを一番有効に活用できると考えているのです。