• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 58件
  • 株式投資でイノベーションを学ぶ

    2022-05-18 14:48  

     億近読者の皆様こんにちは。子を持つ親御様のために、お金の教育論について寄稿させていただいております遠藤です。 10代で株式投資を学ぶことは、イノベーションを学ぶことにつながります。 例えば、スマホを研究する場合、部品について深掘りする必要があります。 スマホにはガラスやフィルム、半導体といった技術が結集されています。 各部品は、改善に改善を繰り返し今に至っています。 自動車についても同じです。 自動車は燃費をあげるために、軽くて丈夫な部品が使われています。 人や物を感知するセンサーの感度はどんどん上がっています。 窓ガラスの断熱性は上がっています。 家も省エネで丈夫な家がどんどん開発されています。 地震で倒壊しないことは当たり前であり、今は地球にも優しい家かどうかが求められています。住宅ローン控除でもZEH住宅は、一般住宅よりも税額控除額が優遇されています。 サービス業も同じです。 同
  • 10代の50年後

    2022-05-02 14:50  

     億近読者の皆様こんにちは。 子を持つ親御様のために、お金の教育論について寄稿させていただいております遠藤です。 ついに、今年度から高校家庭科で資産形成の授業がスタートします。 学校によっては、資産分散や積み立て投資の話もしていくでしょう。 中には、投資に目覚める学生さんもいると思います。 学校でお金のことを教える際には、単なる金勘定の話になって欲しくないと私は願っています。お金の勉強は、人生観を養います。お金の学びが自己実現を考える場になってほしいと思います。 例えば、「資産を形成する目的」を考えるだけでも自己実現を考える勉強になります。「いつ、いくら、なんのためにお金を貯めるのか。」 この問いを自分に投げかけるだけでも、さまざまな答えが浮かびます。「かっこいい車を買うため」「大きな家を買うため」「好きなだけ服を買うため」「世界旅行に行くため」「アイドルのコンサートに行きまくるため」 
  • 子供とおもちゃ業界

    2022-04-15 16:00  

     億近読者の皆様こんにちは。 子を持つ親御様のために、お金の教育論について寄稿させていただいております遠藤です。 今回は、おもちゃ業界のお話をします。 子育て世代の投資家の皆様は、おもちゃ業界に触れることが多いと思います。 今の子供たちが遊んでいるおもちゃは、私たちの時代から引き継がれているものが多いです。 例えばファミコンは1983年に発売されたそうです。今アラフォーの方々と同じ時期に生まれました。テレビゲームは今はニンテンドースイッチに進化しています。 ポケモンのゲームボーイソフトの発売は1996年です。世代を超えるヒット作になりました。 アニメとおもちゃ業界は繋がっていますのでアニメにも触れておくと、ドラゴンボールはテレビ放送開始が1986年、ガンダムのそれは1979年だそうです。 最近バンダイのウェブサイトを見たら、ガンダム、ドラゴンボール、ウルトラマンが先頭に掲載されていました
  • 株式投資で学ぶ報酬が増える理由

    2022-04-04 16:06  

     億近読者の皆様こんにちは。子を持つ親御様のために、お金の教育論について寄稿させていただいております遠藤です。 今回は、株式投資は報酬を増やすヒントになる、というお話をします。 株価が上がる理由は、需要が供給を上回るからです。将来みんなが欲しがるであろう株を買っておき、その時が来たら売り手に回ることが株式投資で利益を上げる基本です。 株価が上がる原理は需要と供給を理解するのに、うってつけです。 「欲しい人が多ければ価格が上がる」 この基本原則を株式投資で学ぶことができます。 では皆が欲しがる株とはどんな株なのでしょうか。 もちろん売上や利益が伸びている企業です。売上が伸びているということは、それだけ人から求められる事業をやっているということです。需要があることをやっているから売上が上がっています。価値の高い物やサービスを提供しているから、値崩れせず、利益をあげられています。 しかも、株価
  • 株式投資で学ぶ報酬が増える理由

    2022-04-01 15:20  

     億近読者の皆様こんにちは。子を持つ親御様のために、お金の教育論について寄稿させていただいております遠藤です。 今回は、株式投資は報酬を増やすヒントになる、というお話をします。 株価が上がる理由は、需要が供給を上回るからです。将来みんなが欲しがるであろう株を買っておき、その時が来たら売り手に回ることが株式投資で利益を上げる基本です。 株価が上がる原理は需要と供給を理解するのに、うってつけです。 「欲しい人が多ければ価格が上がる」 この基本原則を株式投資で学ぶことができます。 では皆が欲しがる株とはどんな株なのでしょうか。 もちろん売上や利益が伸びている企業です。売上が伸びているということは、それだけ人から求められる事業をやっているということです。需要があることをやっているから売上が上がっています。価値の高い物やサービスを提供しているから、値崩れせず、利益をあげられています。 しかも、株価
  • 子供に投資教育をする大人は金融リテラシーが高い

    2022-03-18 15:21  

     億近読者の皆様こんにちは。 子を持つ親御様のために、お金の教育論について寄稿させていただいております遠藤です。 2022年2月26日(土)に、億近の代表をされている松田さんとご一緒に、「10代のための金融経済教育、上場企業の社長に学ぶ株式投資セミナー」を開催し、現在第二弾を考えています。 今回教育業界に踏み込むことで、改めて「教育は投資である」と気付かされました。その心は「すぐに結果が出ない」ということです。 子供たちに投資のことを教えても、彼らはさほどお金を持っていませんので、すぐに億の資産を手にすることはできません。確実に「億の遠道」です。 それに、投資は長期投資が原則であり、10代の方々が仮にお年玉やバイト代で投資をしても、結果に報われるのはせいぜい30代になってからでしょう。 投資のことを学ぶよりも受験や就活といったライフイベントの方が重要になります。 ただ、私はやはり10代も
  • 上場企業の社長に学ぶ株式投資セミナーを終えて

    2022-03-04 16:11  

     億近読者の皆様こんにちは。 子を持つ親御様のために、お金の教育論について寄稿させていただいております遠藤です。 2022年2月26日(土)に、億近の代表をされている松田さんとご一緒に、「10代のための金融経済教育、上場企業の社長に学ぶ株式投資セミナー」を開催しました。 ご参加いただいた方々には、改めて御礼申し上げます。 今回は「2022年4月から家庭科で資産形成の授業がスタートする」という教育カリキュラムの変更にさきがけて行った企画です。 資産形成といえば長期、積立、分散の話が基本です。 私もFPとしてその話はしています。 ただ、せっかく10代の方々に投資の課外授業をするのなら、もっとダイナミックなことを伝えたいと思っていました。 上場企業の社長の話は、期待以上にダイナミックでした。 会社を作り、上場して業績を伸ばしていけば、普通に働いてコツコツ貯めているだけでは到底得ることができない
  • いよいよスタートする子供たちへの投資教育

    2022-02-25 15:40  

     億近読者の皆様こんにちは。 子を持つ親御様のために、お金の教育論について寄稿させていただいております遠藤です。【2022年は投資教育元年!?】 2022年4月から高校の家庭科で資産形成教育がスタートします。 これは、本当に良いことだと思います。 お金の知識は、ある人とない人で人生が180度変わってしまうからです。 お金の知識は生きていくために必要です。 例えば、私たちは学校の家庭科授業で最低限の栄養学を学んできました。 だから生きていくためには、カロリーだけでなくカルシウムやビタミンが必要なのだと知っています。お酒やタバコをやりすぎると、健康を害することも知っています。 もし私たちが栄養学をしっかり学んでいなければ、ファーストフードばかり食べて、ブクブクになってしまっていたかもしれません。生きていくための知識を学校では教えてくれています。 お金の知識も同じように生きるために大切です。 
  • 未成年者にもNISAを

    2022-02-14 15:55  

     億近読者の皆様こんにちは。 子を持つ親御様のために、お金の教育論について寄稿させていただいております遠藤です。 2022年2月5日(土)の日本経済新聞社の夕刊の一面に、「高校生投資を学ぶ」という記事が出ていました。 2022年4月から高校の家庭科で資産形成教育がスタートすることと、近年の株式相場の上昇、国推している確定拠出年金やNISA制度の波もあって、日本の「貯蓄から投資へ」の流れはやっと大きなうねりになってきたと感じます。 「貯め込んでないで、投資しよう」という考え方は、社会が経済を動かす上でも、個人が人生を豊かにする上でも大切なことです。 貯め込んでいるだけでは、何も生まれません。 ところで、「貯蓄から投資へ」という流れがせっかくあるにも関わらず、1つ水をさす話があります。それは「ジュニアNISAの終了」です。 ジュニアNISAは未成年者が開設できる投資口座です。ちなみにNISA
  • 【お知らせ】【10代向け金融経済教育】上場企業の社長に学ぶ株式投資セミナー開催!

    2022-02-11 10:00  

     遠藤功二氏×億の近道 コラボ企画 【10代向け金融経済教育】上場企業の社長に学ぶ株式投資セミナー 2月26日オンライン開催します!! 億の近道隔週水曜日執筆担当、子どもたちへお金の教育を推進している人気執筆者、遠藤功二氏と億の近道がタッグを組みました。 子どもたちの金融リテラシーを向上させたいという熱い思いがこのセミナーを実現。 遠藤氏の基本講座に加え、新進気鋭でユニークかつ柔軟な発想を持って高成長している企業「LibWork(1431)」の瀬口社長が登壇。子どもたちにわかりやすく事業や投資について語っていただきます。 もちろん質疑応答の時間もご用意しています。 素朴な疑問をぶつけてみましょう! 瀬口社長の語り口はyoutubeでもご覧いただけます。 https://www.youtube.com/c/LibWorkIR%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83